ドラマル

『絶対正義』2話のネタバレ感想!範子のスープを隠す演出に恐怖!厚切りジェイソンの癒し効果が大好評

2019年2月9日に放送されたドラマ『絶対正義』2話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

2話では、山口紗弥加さん演じる高規範子の驚くべき生体に驚愕!
範子のスープを隠す演出には、ただただ恐怖します…

関連記事

『絶対正義』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『絶対正義』2話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「FODプレミアム」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『絶対正義』2話の感想※ネタバレあり

20代女性

mm214

2話からたまたま見たのですが、始まった瞬間から惹き付けられました。殺人事件でも起きるのか!?というくらいミステリアスな雰囲気ですが内容はとにかく正義。
学生時代からの女5人グループの友達。各々大人になり異なる状況にある中、それぞれの悩みや問題を高規範子(山口紗弥加)が解決していくストーリー。この範子が正しすぎて行動範囲が広すぎて色々知りすぎて本当に怖い!
人間関係正しいだけでは成り立たない。解決していく途中は範子の行動に皆怒りを感じたり範子を止めようとしたりするが結果的に感謝する…せざるを得ないような結果となるのが何ともおもしろい。範子を止めようとした時に言う「私、間違ったこと言っている?」という決め台詞と不適な笑み、そして謎の息を吸い込む行動…範子の怖さを感じます。
範子はいい人なのか!?ありがた迷惑な人なのか!?今度の続きが気になります!

50代男性

ss

大人になり、高規範子(山口紗弥加)の法がすべて正義という徹底ぶりに恐ろしさが増した今話でした。

演じる山口紗弥加さんの表情や眼光を開く怖さを表現する演技力に脱帽です。

特に、印象的だったのは、高規範子(山口紗弥加)の部屋が、初めて出てきて、真っ白な整頓された部屋に、性格がにじみ出ているようでした。

その整頓された部屋で、30時間かけて、友達へのスープを淡々とかき混ぜる姿から、執念が感じました。さらに、このドラマで特徴的な、黒いテープで隠すという演出が、かき混ぜるスープに施され、ますます、恐怖心を引き立たせてました。

友人が意に反して息子を怪我をさせてしまい、高規範子(山口紗弥加)が、虐待だと通報した場面で、持ってきたスープを友人が床にぶちまけ、中の鶏がグチャグチャになると、自分の正義に対抗するのかという威圧感が半端ないくらい出てました。

スープの中身を隠した演出は、このギャップを見せたかったのかと感じました。

ネットでの口コミでも、恐ろしいドラマ、だから面白い。山口紗弥加さんにこの役をやらせてはだめだ。怖すぎると評判になっており、展開がますます楽しみなドラマです。

40代女性

湊海

範子(山口紗弥加)のいきすぎた正義感は、諸刃の剣だと思います。ある程度のところで止めておけば、みんな丸く収まるのに、その生真面目さゆえに歯止めがきかなくて、最終的には人を破滅させるほど追い詰めていくんだと思います。
ただ、範子の正義感を周りが煽っていることも問題だと思います。特に里穂(片瀬那奈)と由美子(美村里江)は範子を救世主かのように崇拝している部分もあるので、範子の正義感を信じ過ぎたのが仇になったのかなと思います。
それにしても、高校時代にあれだけ範子に違和感を感じていたのに、それをすっかり忘れている由美子達の学習能力のなさには、ちょっと疑問を感じてしまいました。
特に由美子が味わった天国から地獄へのアップダウンが見ていて悲惨でしたが、やはり人を頼り過ぎるのも駄目なんだなと改めて感じました。

20代女性

よう

範子(山口紗弥加)たちが大人になり、再開を果たす回です。5人それぞれ職に就いたり結婚しており、再び範子(山口紗弥加)が正義を貫きます。5人が横に並び女子会をするシーンが印象的で、それぞれ子供時代の面影を持っているのがおもしろかったです。由美子(美村里江)はランチの代金が足りず範子(山口紗弥加)に借りるが、その場で借用書を書かされてしまいます。由美子(美村里江)は他の3人とは違い主婦、アルバイト生活で、借用書のシーンでよりみじめさが出ていて面白かったです。無職だった由美子(美村里江)の夫をこっそり就職させたり、そうして助けたかと思うと由美子(美村里江)を幼児虐待で平気で突き出す異常な行動にイライラと恐怖を感じるドラマでした。

20代女性

のりまき

範子が正義を語る時の目が怖すぎて夢に出てきそう!
「私なにか間違ってる?」って本気で尋ねてるところがロボットみたいで本当に怖かったです。
みんなに感謝された時の、息をすーって吸うのはなぜなんだろう?
範子も感謝されることに喜びを感じているのかなと思いました。
範子がやってることは正しいことかもしれないけど、由美子を児童相談所に通報したのには異常さを感じました。
たった一度、しかもわざとじゃないのに、虐待だと決めつけられたら、世の中のお母さんたちはみんな虐待だと言われてしまうよ。

40代女性

yukie

高規範子(山口紗弥加)の神出鬼没度が凄く、話し方や表情など見てもロボットのようでした。友人たちを集めてみんなの窮地を救ったまでは良かったけど、強引だし相手を納得させてしまう雰囲気が洗脳みたいでちょっと怖いです。正しいことをしてるから文句が言えないのも分かるけど、子供を虐待していると決めつけられた西山由美子(美村里江)がかわいそうでした。あれはひどい!
範子が結婚していて子どもまでいたのには驚きました。

スポンサーリンク

『絶対正義』2話のTwitterrでの反応まとめ

面白いけどな~。わたしもそっち側の人間なのかな?結構強烈すぎてリタイアする人多いですね。

山口紗弥加さん演じる高規範子は怖いですよね。口「シュー」ってやってるのは何なんだろう?

確かに、覗き見したりしてるな~。けど、あれはギリギリセーフなのかな法的に…

わたしもそう思う。ネット風刺。コメでの正義の暴走など、人は正義を振りかざすことで悦に浸り暴走する。そして、正義を振りかざすものは各々自分は絶対に悪くないと考えている。

どの役も嵌ってますよね。忍成修吾さんはいつもコレ(笑)。でも人生が楽しくなる幸せの法則の今週の回ではいい人だったな~。

この絵はいいですね。範子は多忙ですよね。

厚切りジェイソンさんにすくわれている人多すぎ!!why範子~

『絶対正義』2話のあらすじとキャスト

公式サイトが発表している『絶対正義』2話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

 範子(山口紗弥加)の呼びかけで、由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)、高校時代の親友5人が久しぶりに集まった。33歳になり、お互いの近況や高校時代の話で盛り上がる同級生たち。しかし、会計の際、持ち合わせがなかった由美子に2千円を貸した範子は、借用書を書くよう言い出し4人を唖然とさせる。「借金するなら当然でしょう?」法律に則って生きている範子の“絶対正義”ぶりは変わっていなかった…。

 実生活に戻れば、4人はそれぞれ様々な問題を抱えていた。

 由美子は、失業したあげく酒びたりとなり家で荒れる夫・雅彦(忍成修吾)の代わりにパートを掛け持ちするなど、心身ともに疲れていた。理穂は、夫と経営するインターナショナルスクールで5千万円もの申告漏れを税務調査で指摘され、社員の持ち逃げが発覚。フリージャーナリストとして成功を目指す和樹は、ある脅迫メールに怯えていた。女優として活躍中の麗香は、妻子ある演出家の亮治(神尾佑)と関係を持っていた。

 “正義のヒロイン”範子は、友人たちの問題に次々と介入し始める。経費を持ち逃げした社員を範子が突き止めてくれたことに感激した理穂は、会社の経理を範子に手伝ってもらうことに。一方で範子は、麗香の不倫現場に突然現れ不貞行為は違法だと警告。さらには失業した由美子の夫・雅彦を再就職させ、和樹の脅迫メールの犯人を特定し警察に逮捕させた。

 その尋常ならざる正義感で問題を解決していく範子は、彼女たちの生活にじわじわと入り込んでいくのだが…。

出典:http://tokai-tv.com/zettaiseigi/story/

『絶対正義』に出演する主要キャスト

  • 高規範子(たかきのりこ)/演:山口紗弥加
  • 西山由美子(にしやまゆみこ)/演:美村里江
  • 理穂・ウィリアムズ/演:片瀬那奈
  • 今村和樹(いまむらかずき)/演:桜井ユキ
  • 石森麗香(いしもりれいか)/演:田中みな実
  • 高校時代の範子/演:白石聖
  • 高校時代の由美子/演:桜田ひより
  • 高校時代の理穂/演:小野莉奈
  • 高校時代の和樹/演:小向なる
  • 高校時代の麗香/演:飯田祐真
  • 西山雅彦(にしやままさひこ)/演:忍成修吾
  • 本間亮治(ほんまりょうじ)/演:神尾佑
  • 矢沢剛志(やざわたけし)/演:水橋研二
  • ジョーイ・ウィリアムズ/演:厚切りジェイソン