ドラマル

2019年2月13日

『ザンビ』4話のネタバレ感想!シャワー室でみり愛に襲われる美月の演技が大好評!

2019年2月13日に放送されたドラマ『ザンビ』4話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

4話は、優衣役で出演している山下美月ちゃんのシャワーシーンが必見です!ちなみにこのシャワーシーンで優衣は鈴音 (渡辺みり愛)に襲われてザンビ化するのですが、襲われるシ-ンという怖さよりもシャワーで濡れた髪の毛、さらには普段見ることのできない素顔がとても可愛らしく、そちらばかりに目がいってしまいます。

見逃し配信をチェック

この記事には、『ザンビ』4話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「hulu」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『ザンビ』4話の感想※ネタバレあり

40代男性

タカ

毎回どんどん怖さが増していくドラマですが、この4話が終わり、ザンビに侵された女子高生がついに4人まで増え、気丈に振る舞う楓(齋藤飛鳥)の精神力がいつまで持つのか?ということも気になりだしました。
携帯で写真を撮り、写った顔が歪んでいればそこ子はザンビに侵されたと分かるのですが、その写った姿がなんとも不気味でドラマの怖さをいっそう引き立たせています。
また、ドラマの最後のシーンで亜須未(秋元真夏)が学園の屋上に現れますが、一時帰宅をしていたはずの彼女がなぜ帰ってきたのか?また、なぜ屋上に?
4話ではほとんど登場しなかった亜須未が次回5話でどういう行動をとるのかがまた気になります。クールな楓は最後までクールなまま事態を収束させることが出来るのでしょうか?

20代男性

ちゃそ

齋藤飛鳥さん初主演の連ドラということで見始めたのですが、物語が進むごとにホラーな部分だけではなくクラスメート同士の友情や絆を描いていてとても引き込まれてしまい、今ではとても楽しく見ています。
学園に徐々に蔓延し始めた、得体のしれない恐怖に対して山室楓(齋藤飛鳥)が怯えながらも賢明にどうにかしようと奮闘している姿が微笑ましく応援できます。
そんな恐怖と戦っている姿だけでなく、第3話であったような甲斐聖(与田祐希)と山室楓(齋藤飛鳥)が学園の屋上で一緒に音楽を聴いて自分の事を話して笑いあうと言った、ふとした瞬間に見せる普通の女子学生として過ごしている二人の笑顔がとても可愛かった!
恐怖におびえる姿だけでなく、そんな女子学生らしい場面の対比を楽しめる作品だと思います。

スポンサーリンク

『ザンビ』4話のTwitterrでの感想・反応まとめ

『ザンビ』4話のTwitterrでの声をまとめると、次のような感想を持った人が多いことがわかりました。

  • シャワーシーンからの怖さがヤバい!美月は演技が巧い
  • 結論!ザンビはCMに入る時が一番怖い

『ザンビ』4話のあらすじ

公式サイトが発表している『ザンビ』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

ザンビ村に行っていない鈴音(渡辺みり愛)がなぜ残美化していたのか。楓(齋藤飛鳥)はここ最近続く奇妙な出来事から、「ザンビ村に行ったときに何があったか教えてほしい」とクラスメイトに助けを求めるが、優衣(山下美月)をはじめみんなから相手にされない。
そんな中、詩織(伊藤理々杏)が楓の部屋に訪れ、奇妙な行動をとる亜須未(秋元真夏)を見たと告げる。聖(与田祐希)もザンビ村の写真を見て、あることに気づく…。

出典:https://www.ntv.co.jp/zambi/story/

『ザンビ』のキャスト一覧

  • 山室楓(齋藤飛鳥)
  • 諸積実乃梨(堀未央奈)
  • 甲斐聖(与田祐希)
  • 西条亜須未(秋元真夏)
  • 秋吉凛(星野みなみ)
  • 榊瀬奈(寺田蘭世)
  • 金村優衣(山下美月)
  • 花村穂花(久保史緒里)
  • 先川柚月(大園桃子)
  • 佐倉鈴音(渡辺みり愛)
  • 五十嵐麗奈(伊藤純奈)
  • 美しい女(新内眞衣)
  • 藤崎麻里奈(鈴木絢音)
  • 木内加奈(梅澤美波)
  • 本多恭子(吉田綾乃クリスティー)
  • 関あずさ(佐藤楓)
  • 一条詩織(伊藤理々杏)
  • 内藤恵美(岩本蓮加)
  • 庄司美緒(向井葉月)
  • 小島弥生(阪口珠美)
  • 椎名美琴(中村麗乃)
  • 宮川愛(太田莉菜)
  • 守口琢磨(片桐仁)