ドラマル

『ゆうべはお楽しみでしたね』6話のネタバレ感想!感動のエンディング!遂にたくみが勇者となりみやこに思いを告げる

2019年2月10日に放送されたドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』6話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

6話の見どころは、たくみ(岡山天音)が勇者となり、みやこ(本田翼)に思いを告げるところ。ところで、せっかくの告白回なのに、酔っぱらった外山のキャラ変は必要だったのでしょうか?

見逃し配信をチェック

この記事には、『ゆうべはお楽しみでしたね』6話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「U-NEXT」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『ゆうべはお楽しみでしたね』6話の感想※ネタバレあり

30代女性

奏佳

お互いに気持ちを伝えられず、すれ違ったままシェアハウスでの生活が終わってしまってその後2人がどういった選択をするのかとてもドキドキして見始めました。
みやこが出て行ってしまった後にやっと一緒に過ごした時間が大切なものだと気づいたけど、自分の気持ちを伝えるなんてまったく考えていなかったたくみに送別会で説教とアドバイスをしてた店長がカッコよかったです。
1話から店長は喋るたびに顔のインパクトが強すぎてちょっと何言ってるか内容が入ってこないキャラクターだと思っていたので、最後にたくみが""勇者""になるきっかけを作ってくれて、真面目なことも言えるんだ~と見直しちゃいました!
現実でゲーム内の装備を見ると思いのほかダサくてちょっと笑っちゃったし告白シーンでも結局たくみは弱弱しかったけど、2人の関係が上手くいってラストがキスシーンだったので見終わったあとは心がほっこりしました。

30代女性

みーちゃん

たくみが元カレに協力していた事を知ったみやこは傷付き、怒って家を出て行った。
両思いなのに切ない…頑張れたくみー!
モヤモヤするけど恋愛不慣れなたくみをとても応援したくなりました。
みやこの友達の言葉とゲームの仲間達のおかげで勇者になることを決意したたくみ、ドラゴンクエストⅩの仲間達全員に協力をお願いしてみやこを探す。キャラクター達みんなが頑張って探してくれる友情に感動してしまった!いい仲間達!
ドラクエのなかで無事再会できた2人。
思い出の場所で再会を果たし、たくみはみやこに思いを告げ、2人は抱き合って笑顔のシーンでホッとしました。良かった!
たくみがドラクエのおかげで勇者になれた!おめでとう!お似合いの2人で嬉しい!2人で仲良くゲームをする最後のシーンでドラクエの音楽が流れたのが印象的で、とても幸せな気持ちになれました。

30代女性

berry875

みやこ(本田翼)とたくみ(岡山天音)がお互いを想いあってるのに、すれ違っているのが見ていて切なかったです。たくみ(岡山天音)が大阪に行く前に自分の思いをちゃんと伝えられるといいな、と思います。たくみ(岡山天音)が周りの人からみやこ(本田翼)が好きなんだよ、って言われた時に、「ドッキリかー」と叫ぶのが面白かった!たくみ(岡山天音)が純真で真っ直ぐなところが大好きです。みんなが応援しているのがよく分かります!頑張れ!勇者パウ!

スポンサーリンク

『ゆうべはお楽しみでしたね』6話のTwitterrでの反応まとめ

総括!大満足の全6回でしたね。みんなド嵌りしましたね。Xは初期から参戦してたんだけど、ハードを変える必要性やらで途中リタイアしてしまった。また時間あったらやりたいなって思いました。まあ何はともあれ、本田翼が可愛いってことが証明されました。

『ゆうべはお楽しみでしたね』6話のあらすじとキャスト

公式サイトが発表している『ゆうべはお楽しみでしたね』6話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

みやこは さびしそうに さっていった!
みやこ(本田翼)に会えないまま、転勤の日を迎えようとしていたたくみ(岡山天音)。
たくみの家には、2人の楽しかった思い出ばかりが詰まっていた。
大仁田(宮野真守)の言葉で勇者になることを決意したたくみは、ドラゴンクエストⅩの仲間達全員に協力を仰ぎ「ある計画」を企てる…!
たくみはみやこと無事再会なるか!?そして2人の恋の結末とは!?

出典:https://www.mbs.jp/yutano/#story

『ゆうべはお楽しみでしたね』に出演する主要キャスト

  • おかもとみやこ/演:本田翼
  • さつきたくみ/演:岡山天音
  • 大仁田/演:宮野真守
  • あやの/演:筧美和子
  • 外山/演:ゆうたろう
  • れいな/演:あの
  • タカシ/演:稲葉友
  • 栗山/演:芦名星