ドラマル

2019年12月5日

ドラマ『浦安鉄筋家族』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『浦安鉄筋家族』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

佐藤二朗さん主演の連続ドラマ『浦安鉄筋家族』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『浦安鉄筋家族』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『浦安鉄筋家族』の基本情報

概要(見どころ)

『浦安鉄筋家族』は、週刊少年チャンピオン連載の浜岡賢次によるドタバタギャグ漫画を原作としたドラマ(テレビ東京のドラマ24枠にて2020年4月放送開始予定)。

千葉県浦安市を舞台とし、大黒柱である大沢木大鉄(佐藤二朗)を中心にエネルギッシュな一家の日常を描いたコメディドラマです。
架空のキャラクターに加え、実在人物が入り乱れてくる掟破りの原作をまさかの実写化した作品となります。

キャスト一覧

  • 大沢木大鉄:佐藤二朗
    大沢木家の大黒柱、超テキトーでだらしがない性格
  • 大沢木順子:水野美紀
    大鉄の妻であり大沢木家の影の大黒柱、料理上手で子煩悩
  • 大沢木桜:岸井ゆきの
    大沢木家の長女、メルヘン且つ現実的な女の子
  • 大沢木晴郎:本多力
    大沢木家の長男、アニメ・発明オタク、浪人生
  • 大沢木小鉄:斎藤汰鷹
    大沢木家の次男、坊主頭がトレードマークで勉強嫌い、浦安一のおバカな小学生
  • 大沢木金鉄:坂田利夫
    大鉄の父、小鉄達の祖父、趣味はロックを聴くこと
  • 大沢木裕太:キノスケ
    大沢木家の三男、母親似で可愛らしい天才児
  • 花丸木:染谷将太
    桜の彼氏、ベテランのいじめられっ子、天然変態
  • 春巻龍:大東駿介
    小鉄のクラスの担任、生徒の家で飯を食らうのが日課
  • 麻岡ゆみ:松井玲奈
    ファミレス「べーやん」の店長
  • 土井津仁:細井鼓太
    小鉄の同級生
  • 仁ママ:宍戸美和公
    小鉄の同級生・土井津仁の母
  • 滝藤賢一
    大鉄のタクシー常連客
  • 大谷暑司:大仁田厚
    熱血警察官
  • 江戸紫桃代(通称・ボボヨ):アジャコング
    日本一凶暴な女性警察官
  • 本人役:真壁刀義
    ニックネームは「スイーツ真壁」
  • 柳梅:藤田朋子
    ボス主婦
  • 鈴木フグオ:小山春朋
    小鉄の同級生
  • 川島:久保田武人
    桜の生徒指導
  • 長崎屋奈々子:広瀬アリス
    小鉄のクラスの副担任、真面目で優秀な教師
  • 西川のり子:平澤宏々路
  • 西川のり子の母:MEGUMI
    大沢木家の隣に引っ越してきた関西人一家、ドケチ主婦
  • 西川のり子の父:バッファロー吾郎A
    大沢木家の天敵の隣人、大鉄と同じタクシードライバーであり商売敵
  • スーパーの店員:ぺこぱ・シュウペイ
  • お天気お姉さん:相内優香(アナウンサー)
  • 中華料理屋店主:松尾諭
  • 鈴木フグオ:小山春朋
    大食いの子ども

スタッフ一覧

  • 原作:浦安鉄筋家族
    作者:浜岡賢次
    出版社:秋田書店
    雑誌:少年チャンピオン・コミックス
  • 監 督:瑠東東一郎、吉原通克、諏訪雅、松下敏也
  • 脚本:上田誠、諏訪雅、酒井善史
  • 音楽:瀬川英史、鈴木真人
  • オープニングテーマ
    曲名:忘れないで 忘れないで
    歌手:サンボマスター
    レーベル:ビクターエンタテインメント/Getting Better
  • エンディング・テーマ
    曲名:ぶち抜け
    歌手:BiSH
    レーベル:avex trax
  • チーフプロデューサー:阿部真士(テレビ東京)
  • プロデューサー:藤田絵里花(テレビ東京)、神山明子
  • 制作:テレビ東京、メディアプルポ
  • 制作著作:「浦安鉄筋家族(仮)」製作委員会

各話の視聴率

『浦安鉄筋家族』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話4月10日
2話4月17日
3話4月24日
4話5月1日
5話5月8日
6話5月15日
7話5月22日
8話5月29日
9話6月5日
10話・最終回(仮)6月12日

スポンサーリンク

『浦安鉄筋家族』の最終回ネタバレ(予想)

浦安鉄筋家族の主人公といえば、原作では小学生の大沢木小鉄(大沢木大鉄の息子)となっています。ドラマにおいての主役は大鉄役の佐藤二朗さんという設定になっていますが、おそらく小鉄を含めた「家族」をテーマにした内容になる事は規定路線でしょう。

ドラマ化について原作者は当初、「問題が多すぎて無理だろう」との発言をしています。これは何を意味するかといえば、シモネタの多いギャグ漫画である点を指して実写化を案じているのではないかとの見方が強く「汚いドラマになったらごめんなさい」という事前の謝罪まで済ませてしまっています。
これは受け取り方次第では、「汚いドラマになりますよ」という予言と受け取る事もできてしまいます。マジ謝罪なのか、前フリなのか、現時点ではハッキリしません。

少年向けのギャグ作品が原作であるという点をふまえると、シモネタは切っても切り離せないものである点は否めないのかもしれません。その子供向けギャグがドラマ化にあたってどのようにして大人も楽しめるユーモアへと変化をしているのか、ここがひとつの見どころであり実写化の存在意義とも言えるでしょう。
主人公が父親の大鉄になっている事から考えると、長年原作に触れてきた…今はもう社会人となった元少年の読者達の視点で、違った角度から物語を眺める展開となりそうです。

原作で大暴れする小鉄軍団(仁、あかね、のり子、ノブ、フグオ、花子、田中、涙など)が、ドラマでどのようなトラブルを引き起こし、また同時に活躍をしてくれるのか期待に胸がふくらみます。
ドラマに限った話ではありませんが、ギャグに必要なのはメリハリ、緊張と緩和です。大人達の目線から小鉄軍団の奮闘を眺めた時に、単なる下世話なギャグだけではない成長物語としてあたたかく見守る大鉄の姿を期待したいものです。
そうは言いつつも、保護者である大鉄自身もけして立派な大人なのかと言われると疑問符がついてしまう人物というのが肝になりそうです。口癖が「くだらね?」で、喫煙者であり薄毛です。子供から見るとけして憧れられる対象ではないのが悲しいところです。

タクシードライバーとして様々なお客と接する中で、さらには家族とのやりとりを通して自分と向き合う事を覚えた大鉄の姿が、ドラマであればもしかしたら見る事が出来るかもしれません。

大好きなタバコの本数を減らしたりして、大笑いさせながらも最終的にほんの少し大鉄自身の成長物語にもなっていたらドラマ化は成功と言えそうです。

『浦安鉄筋家族』各話のあらすじ

2020年4月10日からテレビ東京系にて放送開始される佐藤二朗さん主演の連続ドラマ『浦安鉄筋家族』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

1話の見どころは、スーパーヘビースモーカー・大鉄(佐藤二朗)が禁煙です。

ひょんなことから大沢木家はいつものように大乱闘、大鉄は順子(水野美紀)の逆鱗に触れ家族裁判にかけられます。
ちゃぶ台をひっくり返し窓ガラスを割った罪で、順子は大鉄に禁煙の刑を言い渡します。

関連記事

『浦安鉄筋家族』1話のネタバレ感想!信長様からの花丸木らむーが最高!脱げるのか?

2話のあらすじネタバレ

2話の見どころは、三男・裕太(キノスケ)が発熱!大鉄(佐藤二朗)と日本一凶暴な女性警官・桃代(アジャコング)と壮絶カーチェイスです。

裕太が40度もの熱を出し、病院へ急ぐ大鉄の妻・順子(水野美紀)。
ところが、次々と順子に試練が立ちはだかります。
祖父・金鉄(坂田利夫)のあげた狼煙に、大鉄が順子の危機を察知。
順子と裕太を乗せタクシーで爆走、桃代とカーチェイスを展開します。

関連記事

『浦安鉄筋家族』2話のネタバレ感想!水野美紀が最高!マザーファイトでのキレに賞賛の声

3話のあらすじネタバレ

3話の見どころは、新日本プロレスのレスラー・真壁が本人役で登場!花丸木(染谷将太)が大鉄(佐藤二朗)に見せる男気です。

桜(岸井ゆきの)が花丸木との交際を大鉄に禁じられたある日、勉強デートで花丸木を自宅に招きます。
すると突然、トイレを借りに真壁が現れ、トイレに駆け込みます。
真壁のトイレの置土産に桜が孤軍奮闘する中、花丸木が長男・晴郎(本多力)と二男・小鉄(斎藤汰鷹)に遭遇、気づけば花丸木はパンイチ(パンツ1枚)姿に、そこへ大鉄が帰宅します。

関連記事

『浦安鉄筋家族』3話のネタバレ感想!染谷将太が凄い!花丸木役は神抜擢と言える?

4話のあらすじネタバレ

4話の見どころは、再現度に驚愕!大東駿介の春巻登場です。

大沢木家の食卓に不審者が侵入し、ご飯を横取り。
取り押さえた不審者の正体は、小学生の二男・小鉄(斎藤汰鷹)の担任・春巻だったのです。
春巻は家庭訪問と称しては、生徒の家でご飯をたかるクズ教師、そんな春巻が、ある日、教室を出て行ったきり戻らなくなります。

関連記事

『浦安鉄筋家族』4話のネタバレ感想!水野美紀と広瀬アリスは似てる?春巻の再現度が高い!

5話のあらすじネタバレ

5話の見どころは、西から猛虎襲来です。

大沢木家の向いに、関西から西川家が越して来ました。
二男・小鉄(斎藤汰鷹)のクラスにのり子(平澤宏々路)が転校、ボケる小鉄でしたが、つまらないとパチキ(頭突き)を貰います。
一方、妻・順子(水野美紀)はスーパー木田屋北栄店でのり子のお母ん(おかん MEGUMI)に、大鉄(佐藤二朗)はファミレスべーやんでのり子のお父ん(おとん バッファロー吾郎A)に、関西人からの洗礼を受けていました。

関連記事

『浦安鉄筋家族』5話のネタバレ感想!MEGUMIが最高!嵌まってたと絶賛の声殺到

6話のあらすじネタバレ

6話の見どころは、大鉄(佐藤二朗)、激マズ飯でフードファイトです。

祖父・金鉄(坂田利夫)が三男・裕太(キノスケ)を預かり、大鉄は順子(水野美紀)とランチに出掛けます。
ふたりきりは久しぶりでデート気分の順子でしたが浦安の人気店には入れず、ひょんなことからデートが一変、詐欺紛いの大食いに大鉄がチャレンジする羽目に…。

関連記事

『浦安鉄筋家族』6話のネタバレ感想!チャーハンと杏仁豆腐の逆飯テロ

7話のあらすじネタバレ

『浦安鉄筋家族』7話のあらすじネタバレは、2020年5月(未定)日(金)深夜0:12の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で『浦安鉄筋家族』7話の放送延期が発表されました。新しい放送日が決まり次第こちらでお知らせします。