ドラマル

『タリオ 復讐代行の2人』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『タリオ 復讐代行の2人』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

浜辺美波・岡田将生さん主演の連続ドラマ『タリオ 復讐代行の2人』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『タリオ 復讐代行の2人』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「U-NEXT」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までのNHK総合ドラマの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

スポンサーリンク

『タリオ 復讐代行の2人』の基本情報

概要(見どころ)

ドラマ「タリオ 復讐代行の2人」は、悪事を働く人々に復讐する姿を描く1話完結型のエンターテインメント作品です。

20歳で弁護士となり豊富な知識を持つ元弁護士の白沢真実(浜辺美波)と、詐欺師である黒岩賢介(岡田将生)が協力し、お互いの持つ知識を活かして、悪事を働く人々に対し制裁を加えます。

弁護士と詐欺師という一見相容れない二人が、ぶつかり合いながらも復讐を果たしていく様子に、爽快感を感じることができる物語です。

キャスト一覧

  • 白沢真実:浜辺美波
    20歳で弁護士となり豊富な知識を持つ
  • 黒岩賢介:岡田将生
    詐欺師

出演者のコメント

浜辺美波さんのコメント
『タリオ 復讐代行の2人』にて白沢真実役を演じることとなりました浜辺美波です。
今回、オリジナルの脚本で”復讐代行請負人”という、なんとも面白そうな肩書きでどんな女の子にしようかなと想像が掻き立てられます。肩書きに負けないようなキャラクターを演じられればと思っています!
蒔田さんの脚本を木村監督をはじめとする皆さんとどう作り上げていけるのか、
木村監督とは2度目なので、今回はどう調理されるのだろうと心強いばかりです!
この秋、最後にスカッとするような最高の復讐代行劇をお届けできるよう精一杯頑張ります!
岡田将生さんのコメント
『タリオ 復讐代行の2人』。とてもおもしろくなりそうです。
今回は詐欺師を演じさせて頂くのですが、台本が面白くて。
浜辺さんとは初めて共演させて頂くのですが、お互いマウントを取りたがる役で…
この凸凹コンビを皆さんに愛してもらえるキャラクターにできるよう頑張ります。
毎週みなさまに放送を楽しみに待ってもらえるようなドラマにしたいと思っています!

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 作:蒔田光治、瀧本智行、渡辺雄介、徳永富彦
  • 音楽プロデューサー:岩崎太整
  • 音楽:流線形、一十三十一
  • 主題歌:-
  • プロデューサー:山田兼司(東宝)、北野拓(NHKエンタープライズ)
  • 演出:木村ひさし、山本透
  • 制作統括:川田尚広(東宝映画)、髙橋練(NHKエンタープライズ)、岡本幸江(NHK)

各話の視聴率

『タリオ 復讐代行の2人』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話10月9日
2話10月16日
3話10月23日
4話10月30日
5話11月6日
6話11月13日
7話・最終回11月20日

スポンサーリンク

『タリオ 復讐代行の2人』の最終回ネタバレ(予想)

ドラマ『タリオ 復讐代行の2人』に原作はありませんので、発表されている情報のもと、以下に最終回までのあらすじ、結末を予想したものをお伝えします。

真実と黒岩の出会い

20歳で弁護士となり法律事務所で働く白沢真実(浜辺美波)。ある日、初めて案件を受け持つことになり、その案件を通して詐欺師である黒岩賢介(岡田将生)に出会います。
最初は、依頼者を騙していた黒岩に怒りを覚える真実ですが、黒岩の話を聞き、依頼者の恨みを晴らすために協力することになります。
結果、依頼者の恨みを晴らすことに成功し、初めて受け持った案件を成功に導いた真実は、わずかながらも事務所の上司たちの信頼を得ることができます。

黒岩への信頼が恋心へと変わる

その後、真実は少しずつ案件を受け持つ機会が増えるようになります。しかし、担当する案件は上司たちが受け持つことを拒んだ難しい案件ばかりで、真実は何度もピンチに陥ります。
その度に、黒岩に救われ、最初は反感を抱いていた真実も徐々に黒岩を信頼するようになります。そして、その信頼は徐々に恋心へと変わっていきます。
しかし、真実は素直に自分の気持ちを打ち明けることができず、黒岩の真実に対する気持ちも分かりません。

そんな中、真実は危険な案件を引き受けてしまい命の危機にさらされます。真実のピンチに黒岩が駆けつけ、苦戦しながらもなんとか真実を助け出します。
その後、二人はお互いの気持ちに気づき、仕事で協力し合いながら交際を始めるという結末になると予想します。

『タリオ 復讐代行の2人』各話のあらすじ

2020年10月9日からNHK総合にて放送開始される浜辺美波・岡田将生さん主演の連続ドラマ『タリオ 復讐代行の2人』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

以下は放送前に公式サイトで発表しているあらすじです。

司法試験予備試験の制度を利用し、20歳にして弁護士となり、大手法律事務所に就職した白沢真実(浜辺美波)は法律の知識は確かなのだが世間知らずと頭の固さのせいで仕事をまわしてもらえずいる。
そんなある日、事務所の先輩弁護士が手を引いたお荷物案件を担当することに…。依頼人の綿貫依里子は大手ゼネコンの御曹司に性被害を受けていたが、金や権力によって事実をねじ曲げられ、泣き寝入りを強いられていた。我慢できなかった依里子はネットで探した「復讐代行請負業」の男に復讐を依頼することにする。
しかし復讐代行はどうも怪しく、金を振り込むも一向に復讐に着手する気配がない。詐欺だと確信した真実は法的に対処するため依里子に男を誘い出させる。誘い出された男こそ、詐欺師の黒岩賢介(岡田将生)だった。
法律の知識を持った正義のヒロインと詐欺の悪知恵を持ったダークヒーローがひょんなことからバディを組み、依里子のかたきである・御曹司に復讐を仕掛けることになる。

1話のあらすじネタバレ

『タリオ 復讐代行の2人』1話のあらすじネタバレは、2020年10月9日(金)22:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。