ドラマル

『テレビ演劇 サクセス荘』8話のネタバレ感想!チャップの毒舌回!「唐揚げにすんぞ」が話題に!

2019年8月30日に放送されたドラマ『テレビ演劇 サクセス荘』8話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

8話では、大家さん家のインコ、サンダー君をサーが鳥かごから逃がしてしまう!
慌てるチャップら一同、果たして結末は…。

関連記事

『テレビ演劇 サクセス荘』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『テレビ演劇 サクセス荘』8話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「ネットもテレ東」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『テレビ演劇 サクセス荘』8話のあらすじネタバレ

「死ぬ前に一度外の世界を見たい。大空を羽ばたいてみたい」とインコがサーに家での理由を話しています。例えインコの着ぐるみであろうとこれはインコなのです。
サーが外の世界を説明するも何故か渋谷の名所ばかり。思わず突っ込まずにはいられないインコ。
インコの気持ちを聞いたサーはインコを応援し、玄関の扉を開けてインコを外の世界へと飛び出させたのでした。

時は流れ、それから30分以上たったサクセス荘のリビングでは、ゴーちゃん(和田雅成)とヒッピ(寺山武志)がゴーちゃんが今度出る番組のための二人でフリップネタを考えています。
サクセス荘に住んでいる住人しかわからないようなネタが続く中、チャップ(定本颯馬)が帰宅しました。帰宅そうそう、オーナーさんから頼まれて預かっているインコのサンダーくんに餌のたまごボーロをあげようとしたところ、かごが開いていることに気づきます。
ゴーちゃんとヒッピを問いただすも二人がいた時にはすでに開いていたかも、そもそもこんなの初めて見たという返事にチャップの焦りはつもるばかり。ひとまず三人はサクセス荘内にいないか探しに各々が散っていきます。

そんななか、インコのサンダーが堂々と玄関からご帰宅。疲れた様子で机の上にチャップが用意していたたまごボーロらしき餌を貪るように食べ始めます。そんな彼の様子を階段上から眺めている人物が。サーでした。餌を食べ、隣に置かれていた飲み物にも手を出し満足したところでようやく声を掛けました。

「家出したんじゃなかったんですか?」
インコにそう尋ねるサーに対し、インコは上手く飛べず、餌も取ったことがないからお腹が減って帰ってきたと話します。
のんびりし始めたインコとサーがいるリビングにヒッピが現れてしまいます。
インコを捕まえようとするヒッピになぞなぞを出して足止めをするサー。その間にインコはキッチンの方へと姿を消してしまいます。
なぞなぞに無事正解しサーの制止を振り切ったヒッピだったが、消えていったキッチンからユッキー(高木俊)が出てきました。
もう一度探しに行こうとするが、机の上の食べ散らかした餌と飲み物にチャップが気づきました。
ヒッピもサーがインコを庇ったことをその場で告げるとチャップがつかみかかります。
リリースしたのは自分だと認めたサーでしたが、三人から戻ってこなかったらどうすると責め立てられると外の様子を見に行くと出て行ってしまいました。三人も引き続きサクセス荘の中を探そうと散り散りになるなか、キッチンから再び着ぐるみ、いいえ、インコが現れました。

三人に捕獲されてしまったサンダー君、もとい、ユッキー。
本物のサンダー君を逃がしてしまったと白状したユッキーを責める三人ですが、本物のインコのサンダー君を捕獲する作戦を立てることに。
棒に笠を立て、下に餌を置いておびきよせたところで捕獲するという古典的な方法をとります。
餌を用意したところで、さっそく開いた玄関からサンダー君が現れました。
先ほどよりは小柄になったサンダー君を捕まえようと次々襲い掛かりますが、恐るべし身体能力でソファに沈めていきました。
玄関から入ってきたユッキーに一礼をしたのち、一ジャンプして頭部を鴨居にぶつけるというオチを見せキッチンへと姿を消したのでした。

ソファに沈む三人とサーが扮するサンダー君を見送ったユッキーは、「センター街に行ってきまぁす!」と言って颯爽と玄関から再び出ていったのでした。

『テレビ演劇 サクセス荘』8話のネタバレ感想

30代女性

生駒渉

インコとは、と思わず首を傾げずにはいられない。
冒頭から、いやなんで!?と突っ込まずにはいられず、けれどそのままドラマが進行していくことで最早このでかくて少し顎の出たインコの着ぐるみを着たユッキー(高木俊)はインコなのだと自然と受け入れることができるようになっています。例え喋ろうと、炭酸を飲もうと、ジャンプしかできずとも、あれは間違いなくインコなのです。

それにしてもやはり関西人は何にでも突っ込みますね。ゴーちゃん(和田雅成)のツッコミが今日も冴えていました。
一番のお気に入りはサーがインコを探しに出ていった際に「閉めていけ。いや、閉まるんかい」ですね。サーにツッコミ、からの扉にツッコむ。思わず笑わずにはいられません。

また、ユッキー扮するサンダー君を捕獲した際のチャップにも注目です。
ユッキーに着ぐるみを脱げといったシーンで後ろを開けてほしいとお願いするユッキーに対し、自分で開けろ、とその顔から想像できないどす黒い感情が乗った言葉がでてきます。そこのやり取りの後ですね。小さく「からあげにすんぞ」の一撃。是非ここを注目していただきたい!

そして、本当のインコは果たして帰ってくるのでしょうか…。そこが気になって仕方がないですね。

チャップの毒舌回!「唐揚げにすんぞ」が話題に!

チャップの「トリ」もとい、「ヒッピ」に対する当たりの強さがヤバかったですね。
ボソッといった「唐揚げにすんぞ」という言葉にチャップの凶暴さがにじみ出ていました。

そんな毒舌なチャップですが、視聴者の好感度は急上昇!
やっぱり短気でも毒舌でも、チャンプなら許せちゃう?笑えちゃうところがあります。

怒りんぼなチャップとヒッピの名コンビ。また見たいですね。

『テレビ演劇 サクセス荘』9話のあらすじ

公式サイトが発表している『テレビ演劇 サクセス荘』9話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

ある日、日常ほっこり系の動画を毎日作っているアンテナ(有澤樟太郎)は、アイデアが思い浮かばなくスランプに悶えていた。ケント(黒羽麻璃央)にネタを相談したところ、“アンテナ体操”を考案される。思いつくまま動画をアップしてみると…

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/success_sou/story/