ドラマル

『デザイナー 渋井直人の休日』11話のネタバレ感想!遂に渡辺梨加が登場!

2019年3月29日に放送されたドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』11話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

11話では、出来レースのコンペに絶体絶命の渋井がとる行動とは?
そして憧れの欅坂46渡辺梨加(ぺーちゃん)が渋井の前に現れる…

関連記事

『デザイナー 渋井直人の休日』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『デザイナー 渋井直人の休日』11話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「TSUTAYAプレミアム」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『デザイナー 渋井直人の休日』11話のあらすじネタバレ

杉浦ヒロシ(岡山天音)から、デザインコンペが出来レースではないかという話を受ける渋井直人(光石研)。
けれど渋井は、良いモノを作れば人の心を動かすことができると信じ、難しいコンペだけど「今までと同じように自分が最高だと思えるものを作ってコンペに臨むだけだ」と戦う決意をします。その言葉に心打たれた杉浦もまた、共に戦う覚悟を決めるのでした。

コンペで戦うと決意した渋井の心の中には、先日担当者から打ち明けられた「編集長がスタッフの不祥事を恐れている」の言葉がひっかかっていました。業界内でも有名な問題児であるアレグリ(森川葵)やモード内田(ベンガル)をクビにすべきかどうか葛藤します。
そんな中、書店で今にも万引しそうな怪しい動きをするアレグリを目にしてしまいます。止めに行くべきか焦る渋井。けれどアレグリは、手首につけた輪ゴムをパチパチと弾くと、なんとか心を落ち着けて、自分のチカラで思い留まったのでした。
また翌日には、早朝オフィスにきて、パソコンの練習をする内田の姿が。
渋井は、そんな必死に変わろうとしている二人の姿に感じ入り、この二人と共にコンペを戦い抜くことを心に決めたのでした。

渋井は久しぶりにカモメに会うべく、自宅近くにやってきました。そして心の迷いが晴れたことをカモメに報告して、「エイエイオー」と掛け声をかけます。けれど、なかなか息の合わない二人。カモメはそろそろ出勤しなくちゃと、急ぎ自転車で走り去っていくのでした。

コンペ納品日まであと一週間。
渋井はデザインに煮詰まっていました。そんなときアレグリの落書きが目に留まり、アレグリの味のある書体を見出します。そして内田もまたそれに触発されたように新たな案を閃くと、昔世話をした印刷所へ自ら交渉し、低コストでの実現を約束します。
それからの作業は四人息の合ったチームワークを見せ、互いに互いを高めあいながら、素晴らしい作品を完成させることができました。四人はその出来栄えに満足し、勝利を確信したかのように声を合わせて「エイエイオー!」と勝どきを上げると、互いの労をねぎらったのでした。

その夜、高級中華店で打ち上げをする渋井たち。
そこで偶然、渋井の好きなアイドル、欅坂46の渡辺梨加の姿を見つけます。杉浦たちは、声をかけて握手してもらえと、渋井の背中を押します。慌てふためき、舞い上がりながらも、渡辺梨加の前に出る渋井。目を合わせることもできずに、二言三言、ぼそぼそと言葉を交わすのがやっとでした。
念願の握手ができなかったことを残念がり、項垂れる渋井。そんな渋井を励ますように、杉浦たちはサプライズで渋井の誕生日を祝います。けれど渋井は一言「違うよ」と。渋井の本当の誕生日は9月で、杉浦のみたネット情報は誤りでした。でも半年先でもいいじゃないかと、能天気に渋井を祝う仲間たちでした。

そんなとき、カモメから渋井に電話が。
喧騒にかき消される着信音。渋井はそれに気付かなかったのでした。

スポンサーリンク

『デザイナー 渋井直人の休日』11話のネタバレ感想

40代女性

ドラマ大好きうさうさ

渋井の優しさ、人情は人を変えるチカラがありますね…!
何かと癇癪を起こしてまるで使い物にならなかった内田や、盗難癖のあるアレグリがあれほど変わるとは。だんだんと四人がチカラをあわせて良いモノを作り出す過程は、見てて気持ちよかったです。出来上がったときの「エイエイオー!」も息がぴったりで四人の固い結束力が窺い知れました。

誕生日サプライズもよかったですね!半年も早かったですが(笑)
プレゼントの中身も、顔が濃くて微妙なぬいぐるみに育毛剤と、なかなかのセンスで。さすがデザイナー、感性が違う!と妙にナットクしちゃいました。プレゼントを受け取った渋井の、後頭部の円形脱毛をさすりながら頬を引きつらせた表情も最高!ほんっと光石さん上手いな~!

推しメンの渡辺梨加の前で、舞い上がりながらも緊張してガチガチになって、目をそらしながら、でもなんかカッコつけちゃう、おじさんの悲哀が…存分に醸し出されてて、笑いながらキュンキュンしてました。

カモメとはもうダメなのかな~という雰囲気が漂ってたけど、今の渋井なら、また前向いて空回りしながらも頑張れそうな気がします。ファイト、渋井!

11話で最も話題になった出来事

渡辺梨加の登場に喜びの声

一瞬でしたが渡辺梨加の登場に、ネットでは喜びの声が溢れました。

推しメンを前に逆走してかっこつける渋井さんが面白かったですね。でも、実際に憧れの人にあったらあんな風になっちゃうのかな?

『デザイナー 渋井直人の休日』12話(最終回)のあらすじ

公式サイトが発表している『デザイナー 渋井直人の休日』12話(最終回)のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

渋井直人(光石研)52歳。独身。個人事務所をもつおしゃれデザイナー。コンペも無事に終わり、杉浦(岡山天音)、アレグリ(森川葵)、内田(ベンガル)と打ち上げをしていると、珍しくカモメ(黒木華)から電話が来て2週間ぶりに会うことに。
待ち合わせ場所に行くといつもと違った様子のカモメがいて…。
そしていよいよ先日のコンペの結果が通達される…。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/shibuinaoto/story/