ドラマル

『デザイナー 渋井直人の休日』10話のネタバレ感想!次回ぺーちゃん(渡辺梨加)降臨に湧く

2019年3月22日に放送されたドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』10話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

10話では、新アシスタントに風船少女を採用後つかの間!窃盗騒ぎで大波乱!
そして動き出した渋井の恋にも一波乱が…

関連記事

『デザイナー 渋井直人の休日』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『デザイナー 渋井直人の休日』10話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「TSUTAYAプレミアム」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『デザイナー 渋井直人の休日』10話のあらすじネタバレ

アシスタント志望の女性・新井くりこ(森川葵)が風船を手にして面接にやってきました。
彼女もまた一癖も二癖もある人物で、常に風船を手にしていないと情緒不安定となり、呼び名も「アレグリ」という愛称でないと落ち着かないと言います。
渋井直人(光石研)と杉浦ヒロシ(岡山天音)はアレグリの風変わりな個性に戸惑いつつも、提出された作品やPCの知識は申し分ないことから、雇うことを決めたのでした。

新しいアシスタントを迎えた渋井のオフィスでは問題が続出します。
PCが使えないモード内田(ベンガル)はすぐに癇癪を起こすし、アレグリとも相性が悪く言い争うこともしばしば。そして、杉浦の携帯ゲーム機が無くなるという盗難事件。
まったく仕事が進みません。

頭の痛くなる日々に、渋井は三浦カモメ(黒木華)に癒しを求めます。
カモメは渋井の頭にできた十円玉ハゲをカラカラと笑い飛ばし、渋井の心はそれによりふっと軽くなったのでした。
十分癒された渋井は、仕事がひと段落したら旅行に行かないかと誘います。けれどカモメの反応は、大喜びするわけでもなくいまひとつ。
そんなとき、仕事相手から呼び出しの連絡が入ってきます。
渋井はそれでも、カモメともうしばらく一緒にいると言うも、カモメは「わたしは大丈夫だから」と仕事に行くよう促します。そして「エイエイオー!」と声援を送り、渋井に元気を注入してくれたのでした。

雑誌担当者との打ち合わせで、依頼されていた仕事がコンペになると明かされます。
渋井は任された仕事だからアシスタントを増やしたのに、と訴えるも、そのアシスタントこそが問題なのだと言われてしまいます。
内田とアレグリは業界内でも有名な問題人物だったのです。
前にスタッフの不祥事で痛い目にあったことのある編集長がそれを知り、渋井への依頼を取り消せと命じたのでした。それを担当者がフォローし、なんとかコンペに落とし込んだとのこと。
仕事を捗らせるために雇ったアシスタントが、逆に足を引っ張ったかたちとなり渋井は項垂れます。

一方オフィスでは。
杉浦が、アレグリのカバンから無くなっていた携帯ゲーム機を見つけ出し、盗難の証拠を掴んでいました。カバンの中には、他にもオフィスから消えたものがいくつか。
渋井はアレグリに事情を聞きます。アレグリは、昔から盗難癖があり、自分ではどうにもならないと悪びれることなく弁明します。杉浦と内田は、そんな反省のない態度に怒り、内田がアレグリの風船を割ってしまいます。悲鳴をあげるアレグリ、場が騒然となります。
渋井はとりあえず混乱を収めるため話を打ち切ると、ひとつ溜息を吐いたのでした。

飲み屋で、杉浦は彼女・ヒカル(穂志もえか)へ「渋井はダメな人間に甘すぎる」と愚痴をこぼします。ヒカルは「あなたもそれに救われてきたんだから、もう少し様子みてあげたら」となだめます。
そんなとき、別の卓で飲んでいる有名デザイナー・久保川ジャスール(内藤正記)が、編集長から直々に依頼があったと自慢げに話しているのを、杉浦は聞いてしまいます。
コンペが出来レースであったことに怒り、帰宅する杉浦。
その道中には、男性と一緒に歩くカモメの姿が…。

一方、渋井は沈んだ心を癒すため、カモメへとメッセージを送り続けていました。
「エイエイオーください」と。
けれど一向にカモメからの返信はなく、渋井は一人さみしく自ら「エイエイオー!」とメッセージに綴ったのでした。

スポンサーリンク

『デザイナー 渋井直人の休日』10話のネタバレ感想

40代女性

ドラマ大好きうさうさ

またアシスタントに難あり女性がきてしまうとは、渋井のもってなさは折り紙つきですね。気の毒すぎる…。

でもそんなダメ人間を切り捨てられないところが、また渋井らしい。わたしだったら、ダメダメで癇癪持ちの内田も含め即サヨナラ~としたいところ。杉浦も言ってましたが、渋井さん、ほんと人が良すぎるよー!…でもそこが渋井の魅力なんですけどね。十円玉ハゲまでこしらえた悩める渋井を、ギュッとしてあげたくなっちゃいます。

そんな渋井を癒してくれていたカモメになにやら不穏な影が。まさか渋井を裏切ってるとか…ないよね?!

几帳面で不器用でどこまでも優しい渋井には、カモメのような大らかであっけらかんとした女性がぴったりだと思うだけに、渋井を裏切ってほしくない!
もしこれでカモメにまで裏切られたら渋井はどうなっちゃうんでしょう。きっと立ち直れなくなってしまうんじゃ…と不安になるばかりです。

でも次回予告をみると、悩みのタネだったアシスタントにも変貌の兆しがあるようで…?!
ほんっと渋井には幸せになってほしいです!誰か、渋井を幸せにしてあげてー!!

10話で最も話題になった出来事

次回ぺーちゃん(渡辺梨加)降臨に湧く

10話の内容よりも、次回予告に登場したぺーちゃん(渡辺梨加)の姿に、いよいよ登場かとファンから熱い声が溢れました。

『デザイナー 渋井直人の休日』11話のあらすじ

公式サイトが発表している『デザイナー 渋井直人の休日』11話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

渋井直人(光石研)52歳。独身。個人事務所をもつおしゃれデザイナー。
決まっていたはずの仕事が突然コンペにされてしまった渋井だったが、内田(ベンガル)とアレグリ(森川葵)のアイデアを加え、杉浦(岡山天音)と共に事務所一丸となってコンペに挑む。 作業に追われる日々を送る中、久々に会ったカモメ(黒木華)とは会話がかみ合わず……。
そして打ち上げをした中華店で、欅坂46の渡辺梨加と出会う!

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/shibuinaoto/story/