ドラマル

2019年2月8日

『渋井直人の休日』4話のネタバレ感想!山口紗弥加と村上淳に翻弄される渋井が見つけた生き方とは?

2019年2月7日に放送されたドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』4話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

4話の見どころは、同期で格上の同業者ルカニ可児(村上淳)の事を渋井(光石研)が抱きしめるところと、「らんちま」のお料理。

関連記事

『デザイナー 渋井直人の休日』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『デザイナー 渋井直人の休日』4話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「TSUTAYAプレミアム」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『デザイナー 渋井直人の休日』4話の感想※ネタバレあり

40代女性

クワスとピロシキ

ドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』4話は、デザイナー・渋井直人(光石研)が美人女将への淡い思いを抱くものの、ある事情のため夢破れる、という話でした。
渋井が訪れたのは、事務所の近所にある飲食店「らんちま」でした。初めて入った渋井に対しても気さくに話しかけてくれる女将・町田蘭(山口紗弥加)に渋井はときめきを覚えます。料理の説明をしながら丁寧に接してくれる町田に、つい表情筋がゆるんでしまう渋井を見ていると、「またうっとりしてるなぁ~!」「後でひっくり返されるんだろうなぁ~!」とついついツッコミを入れてしまいます。
渋井と町田が話していると、後からやって来たのが、ナンバーワンデザイナーのルカニ可児(村上淳)でした。若い女性を連れて、自分の実績を大声で話すルカニに、ついもやもやを抱いてしまう渋井の顔がとにかく面白かったです。声には出せない思いが、顔にすべて出ているのが見えてしまっていたからです。アシスタントの杉浦(岡山天音)が一緒にいたら、絶対「今、渋井さんジェラってますよね」「顔に書いてありますよね」とツッコミを入れていたと思います。
しかし、このイケイケデザイナーのルカニ可児、渋井が心の声でぐちっていたように目立ちたがりの男かと思いきや、「俺がデザイナーの地位を上げるんじゃー!」と叫んでしまうような熱い男だったのです。「誰もデザインなんか見てない」と言われて思わず思いのたけを叫び始めてしまったルカニの熱演がすごかったです。いつもは見ていない人にも、この場面だけは見てほしい、と思うほどのいい叫びっぷりでした。
ルカニのデザイナーとしての熱意を知り、意気投合したルカニと渋井は店の前で別れます。しかし、忘れ物をした渋井が「らんちま」へ戻ると、なんと店の前で女将の町田とルカニがいちゃこらしているではありませんか。目撃した渋井は、忘れ物を回収することなく、事務所へ引き返します。徹夜の修正が入っていたせいか、今までよりは冷静に町田への憧れを絶って帰っていった渋井の後ろ姿が印象的な4話でした。

40代女性

naonao

渋井直人(光石件)さん、おしゃれなのに、いまいちパッとせず、そして勘違いと思い込みの激しいおじさまですが・・・。
今週も、近所にある、おしゃれな「らんちま」という食堂の女将(山口紗弥加さん)に勘違いをしてまいました。
でも、思い込んで、勘違いをしても、しつこくしないし、現実を受け入れる人なので、決して怪しい人とは言われないのもよいです。
食事中に仕事のトラブルがおき、食事を途中で切り上げなくてならなくなってしまい、女将さんが夜食を持たせてくれるのですが、あまりの嬉しさに
「2人きりならきっと抱きしめていただろう」などと思ってしまうおじさま!
良かった2人きりじゃなくて!
そして、今週のオチは、勘違いして、これから通おう!と思っていた、その女将の彼氏が、なんと自分よりランクが上の同業者「ルカニ可児」(村上純さん)だったことが判明します。
イチャイチャしている2人を見て、忘れ物すら取りに行かない渋井さん(笑)
「人は人、自分は自分」
人と比べない。同期なのに自分よりも有名なクリエイターに好きな人を取られても、気にしない!気にしない。
思い込みもすごいけれど、現実に戻るのもはやい!大人ですね~。
52歳独身のおじさまってこんな感じなのかもしれないですね。
それにしても女将、「デザイナー」という商売を知らないような会話をしていて、ちゃっかりデザイナーと付き合っていたなんて。
渋井さんも、憎めないちょっと気の毒な、でも可愛らしいキャラで良いのですが、私が一番好きなのはやっぱり杉浦くん(岡山天音さん)。
いつもメンドサそうな喋り方で、適当っぽいけれど、仕事が入れば「今日は徹夜ですね」とちゃんと仕事をする、というそのギャップがたまらないです。
渋井さんといいコンビで、なんか見ていてほっこりします。
来週は杉浦くんの出番が多そうなので楽しみです。

30代女性

デザイナーぽん

杉浦くん(岡山天音)…のっけから素直で「渋井さん(光石研)が休日にDJやってるって知らされても…どうでもいい(笑)」って。このドラマ、渋井さんの休日がテーマなんですけどね。デザイナールカニ(村上淳)さん、デザイナー業界にも同期とかいう概念あるのかって突っ込んでしまいまう。そして渋井さん存在知られててめっちゃ嬉しそうです。お前表紙かよお~。ルカニさん、渋井さんよりよっぽどデザイナーさんの仕事のこと熱く考えているっていう。あんなにおちゃらけた感じなのに…私も誤解してました!渋井さん、感動の休日よかったですね。最後にまたしてやられてしまうところが渋井さんですが、お夜食もらえてよかったです。
「俺にはおかみがいるはず」が…お女将さんルカニと付き合っていた~!なんて、、せっかくいいお店見つけたのにね渋井さん、、けど早めに気づいてよかったですよ。
「自分は自分、人は人」デザイナーなんてやっている人が一番分かっていそうなことなのに、それを自分に言い聞かせる渋井さんに何となくキュンでした。
そして久々に、池松壮亮くん出てきて、わーい!

スポンサーリンク

『デザイナー 渋井直人の休日』4話のTwitterrでの反応まとめ

二人きりだったら、渋井さん抱きしめていた…という妄想…やっぱこの人懲りないね。

山口紗弥加さん女優としていい味ありますよね。絶対正義も絶対見逃さずに見ていこうと思ってます。1話の引かれた後のぴくぴくした姿が面白かったな~。ていうか、今日の渋井さんをみてて、あ~いう役もこなせるんだ~っと感心してしまった。

『デザイナー 渋井直人の休日』4話のあらすじとキャスト

公式サイトが発表している『デザイナー 渋井直人の休日』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

渋井直人(光石研)52歳。独身。個人事務所をもつおしゃれデザイナー。仕事も恋もまだまだ現役。家の近くにある「らんちま」という創作料理のお店へと足を運んだ渋井。内装もメニューも好みで、何より女将(山口紗弥加)が美人。いいお店を見つけたと浮かれている渋井のもとに、杉浦(岡山天音)から仕事の電話が入る。
料理を少し食べて仕事に戻ろうとしたとき、常連と思わしき業界人風のチャラ男・ルカニ可児(村上淳)がお店に入ってきて…

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/shibuinaoto/story/

『デザイナー 渋井直人の休日』に出演する主要キャスト

  • 渋井直人/演:光石研
  • 杉浦ヒロシ/演:岡山天音

4話に出演するゲスト

  • ピータードッグ店主/演:池松壮亮
  • IZUMI/演:花音
  • 女将・町田蘭/演:山口紗弥加
  • ルカニ可児/演:村上淳