ドラマル

2019年2月15日

『人生が楽しくなる幸せの法則』6話のネタバレ感想!完璧人間にも悩みや弱みはある!和田琢磨と夏菜の距離が近づく

2019年2月14日に放送されたドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』6話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

関連記事

『人生が楽しくなる幸せの法則』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『人生が楽しくなる幸せの法則』6話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「hulu」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『人生が楽しくなる幸せの法則』6話の感想※ネタバレあり

40代女性

トマ子

ちょうどいいブスを目指しているメインの3人が自分の居場所を見つけて前向きに行動し始めているのが、見ていてとっても気持ちいいです。初めの頃は文句ばっかりで後ろ向きの彼女たちだったので、すごい進歩だと感じます。
とことん佐久間涼太(和田琢磨)が誠実で性格もとてもよいことが分かるエピソードでした。
彼と親しげな女性、、伊澤尚美(秋元才加)が誰なのかも分かったし、前回、中川彩香(夏菜)に「しばらく恋愛する気はない。」的なことを言っていた理由も分かりスッキリ!確かに付き合ってた彼女を女性に奪われて結婚までされたら、さすがになかなか立ち直れない気がします。
佐久間の元カノ尚美は彩香の強力なライバルになると思いきや絶対にそれはないと分かり、彩香のチャンス!頑張ってほしいです。

20代女性

ダイナ

わたしも人のことを見た目だけでしか判断していないかもと考えさせられました。
佐久間さん(和田琢磨)みたいな完璧に見える人でも、そりゃ悩みや弱い部分くらいあるよなと思いました。
だからこそ、中川さん(夏菜)の「佐久間さんなら大丈夫ですよ!」って言葉には正直イラっときたはず。
中川さん(夏菜)が、自分の良いところしか見てくれていないことにショックを受けただろうなと思いました。
だけど、中川さん(夏菜)に自分の心に秘めていた気持ちを話せて、スッキリしたんじゃないかなと思います。
オセロのシーンは2人が腹を割って本音で語り合っていて、すごく良い雰囲気だなとニヤニヤしてしまいました。
また、最後に、社内の内通者らしき人物として、松澤初美(伊藤修子)が映っていたのが衝撃でした!
あんな良い人が内通者だなんて信じたくないので、違うといいなと願っています。

30代女性

いなぷー

中川さんが佐久間さんの本当の姿に少しずつ気付いて、それでも好きと思い続けている純粋な気持ちが素敵で応援したくなります。好きな人ができると、その人の良い所ばかりが見えてしまいます。そして嫌な部分が見えたら、急に冷める事もありました。でも中川さんは本当に佐久間さんという人間が好きなんだと、改めて確信しました。そこまで誰かを好きになれた中川さんは、幸せだと思います。二人でオセロを対決した後に別れる際、一度中川さんをふり返って笑っているシーンがありました。佐久間さんも中川さんに少しずつ心が傾き始めている気がします。中川さんのライバルになりそうだと思った元カノは結婚しているし、このまま着実に頑張っていけばいつか上手く行く日が来そうです。前回は振られた所で終わっていたので後味が悪かったけれど、今回は希望が見えて良かったです。

30代女性

シクラメン

「人は未知のものが苦手。」という言葉は胸に刺さりました。神様の言葉を信じて彩香(夏菜)は、再び佐久間君(和田琢磨)に向き合うことができて良かったです。佐久間君(和田琢磨)はオセロが趣味だったとは、なんか以外でした。彩香(夏菜)には完璧に見えていた佐久間君(和田琢磨)は、本当は普通の人間だったことがわかり、親近感が湧きました。彩香(夏菜)はもっと佐久間君(和田琢磨)のことを知って、うまくいってくれたらいいなと思っています。
里琴(高橋メアリージュン)は森(忍成 修吾)に頼まれた、極秘任務を無事に完了し、また一歩森(忍成 修吾)に近づいた気がしました。
毎回、少しずつ成長していく3人の姿に勇気づけられます。

スポンサーリンク

『人生が楽しくなる幸せの法則』6話のTwitterrでの感想・反応まとめ

『人生が楽しくなる幸せの法則』6話のTwitterrでの声をまとめると、次のような感想を持った人が多いことがわかりました。

  • 見えるものがすべてじゃないことに納得
  • 課長がまさかの情報漏洩?
  • 木原さんと森さん結ばれて欲しい
  • 先入観は最大の敵

『人生が楽しくなる幸せの法則』6話のあらすじ

公式サイトが発表している『人生が楽しくなる幸せの法則』6話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ・相席スタート)から次に与えられたミッションは「幸せが勝手に舞い込んで来るなんて思ったら大間違い!受け身にならず、今こそ動くの!」というもの。早速、中川彩香(夏菜)は、佐久間涼太(和田琢磨)が女性と言い争っているのを見て、木原里琴(高橋メアリージュン)、皆本佳恵(小林きな子)と、後をつける。すると涼太の思わぬ一面が発覚。「目に見えているものが真実とは限らない」と三人は引き続き行動するが……。

出典:https://www.ytv.co.jp/shiawasenohousoku/story/

『人生が楽しくなる幸せの法則』のキャスト一覧

  • 中川 彩香(夏菜)
  • 木原 里琴(高橋メアリージュン)
  • 皆本 佳恵(小林 きな子)
  • ちょうどいいブスの神様(山﨑ケイ(相席スタート))
  • 佐久間 涼太(和田 琢磨)
  • 鴨志田 萌(佐野 ひなこ)
  • 森 一哉(忍成 修吾)
  • 松澤 初美(伊藤 修子)
  • 吾妻 博和(徳井 優)
  • 神原 重吉(田山 涼成)