ドラマル

月9ドラマ『シャーロック』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

月9ドラマ『シャーロック』の1話から最終回までのあらすじを、原作ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

ディーン・フジオカさん主演の連続ドラマ『シャーロック』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、月9ドラマ『シャーロック』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「FODプレミアム」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『シャーロック』の基本情報

概要(見どころ)

『シャーロック』は、フリーランスの犯罪捜査専門のコンサルタント・誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が都内の病院に勤務する精神科医・若宮潤一(岩田剛典)とバディを組んで難事件を解決していく、古典ミステリーの傑作『シャーロック・ホームズ』を原作とするミステリードラマです。

原作のレストレード警部を扮する江藤礼二(佐々木 蔵之介)らの捜査依頼を受けて、令和の東京を舞台に、原作のシャーロックを扮する誉獅子雄とワトソンを扮する若宮潤一が、数々の難事件に立ち向かっていく物語です。

キャスト一覧

  • 誉獅子雄:ディーン・フジオカ
    原作のシャーロック・ホームズがモデル、犯罪捜査コンサルタント
  • 若宮潤一:岩田剛典
    原作のジョン・ワトソンがモデル、都内病院に勤務する精神科医
  • 江藤礼二:佐々木蔵之介
    原作のレストレード警部がモデル、警視庁捜査一課・警部
  • 小暮クミコ:山田真歩
    原作のグレグスン警部がモデル、警視庁刑事部捜査一課・巡査部長、江藤の部下
  • レオ:ゆうたろう
    原作の情報屋として生計を立てるストリートチルドレンがモデル、16歳、謎多き情報屋のスケボー少年

1話ゲスト

  • 赤羽栄光:中尾明慶
    消化器内科医
  • 赤羽汀子:松本まりか
    赤羽栄光の妻
  • 水野麻里:松井玲奈
    遺体の第一発見者、看護師
  • 石井太:木下ほうか
    事件現場の病院の警備員、遺体の発見者の一人
  • 郡司貴生:淵上泰史
    ジャーナリスト
  • 今井茂樹:平泉成
    赤羽の医大生時代の担当教授

2話ゲスト

  • 青木藍子:菅野美穂
    ダーリントン法律事務所の所長、獅子雄をも魅了する女性
  • 河本美沙:岸井ゆきの
    ダーリントン法律事務所の事務アルバイト
  • 山下佐和子:三浦透子
    過去に藍子のクライアントだった女性
  • 山下友章:柳俊太郎
    品川薬局事件の犯人、佐和子の兄
  • 高橋博美:未来
  • 佐々木守:内村遥
    高橋博美の婚約者、小学校の教師

3話ゲスト

  • 市川利枝子:伊藤歩
    捜査二課の刑事
  • お笑いコンビ、トム・ブラウン(布川ひろき、みちお)
    死体の第一発見者となる警備員
  • 吉野正男:六平政直
    遠洋漁業乗組員、地面師詐欺のグループの1人
  • 古田和人:岡田義徳
    坂東邸の担当をしてた不動産会社の営業マン
  • 細川保奈美:山口いづみ
    坂東家の元家政婦
  • 斎藤順子:山村紅葉
    車椅子に乗った女性

4話ゲスト

  • 石橋卓也(いしばし・たくや):金子ノブアキ
    ボクシング・石橋本郷スポーツジムの会長
  • 梶山裕太(かじやま・ゆうた):矢野聖人
    ライト級世界チャンピオン

スタッフ一覧

  • 原作:『シャーロック・ホームズ』シリーズ
    作者:アーサー・コナン・ドイル
  • 脚本:井上由美子
  • 音 楽:菅野祐悟
  • 主題歌
    曲名:Shelly
    歌手:DEAN FUJIOKA
    レーベル:A-Sketch
  • プロデュース:太田 大
  • 演出:西谷 弘、野田悠介、永山耕三
  • ポスタービジュアル・デザイン:吉良進太郎
  • 制作:フジテレビ

各話の視聴率

『シャーロック』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話10月7日12.8%
2話10月14日9.3%
3話10月21日
4話10月28日
5話11月4日
6話11月11日
7話11月18日
8話11月25日
9話12月2日
10話12月9日
11話・最終回(仮)12月16日

スポンサーリンク

『シャーロック』の最終回ネタバレ(予想)

月9ドラマ『シャーロック』の前半では、冒険心が強く、時に危うい誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と、ナイーブで冷静な若宮潤一(岩田剛典)が知り合い、始めは少し距離を起きつつも、誉獅子雄の人柄に触れて、二人は同居を始めます。

そして、二人は令和の東京を舞台に難事件に挑んでいきます。

獅子雄を事件に関わらせるのは、江藤礼二(佐々木 蔵之介)という警視庁刑事部捜査一課の警部で、東京オリンピック開催に向けて変わりゆく町の様子もフィーチャーしながら、事件自体は、1話完結で進んでいきます。

ドラマ中盤には、二人の心の闇とも言えるところがクローズアップされます。
獅子雄は、人間の原罪というものに惹かれる、犯罪衝動を持った危険な男。
潤一は、見た目は良さそうだが、傷つきやすく自信のない男です。
そんな二人ですが、原作同様にシャーロックとワトソンが正真正銘のバディであり、お互いに理解し合い、心を許し合う様子が描かれていきます。

ドラマ後半には、江藤と獅子雄の過去が明かされます。
ノンキャリで順当に出世している江藤は、無意識のうちに獅子雄の邪魔をしてバカにされたりしていますが、一方で獅子雄を認めており、獅子雄の手柄を自分の手柄にしています。

物語の結末では、江藤と獅子雄の対決があり、最後は獅子雄が江藤を許し、獅子雄と潤一は引き続き事件解決に勤しむ日々を送るという展開を予想します。

『シャーロック』各話のあらすじ

2019年10月7日からフジテレビ系にて放送開始されたディーン・フジオカさん主演の連続ドラマ『シャーロック』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

第1話の見どころは、獅子雄(ディーン・フジオカ)が事件の謎を解明するところです。
獅子雄は少しのヒントから事件の真相に辿り着いていることがわかり、先回りして犯人を騙し追い詰めるところが見事でした。
獅子雄がこの事件を解決したかったのは、赤羽(中尾明慶)の胃の中に残っていたバターとパセリが気になったからと話すところでは思わず「それだけのために?」と思ってしまいましたが、それもまた独特で面白かったです。

関連記事

『シャーロック』1話のネタバレ感想!ディーン・フジオカが嵌り役で面白い!松本まりかはやっぱ演技スゴ!

2話のあらすじネタバレ

2話では、獅子雄が事件の真相をとき明かして行く中、藍子の感情が大きく揺さぶられて行く様子が見どころです。
藍子の感情が湧き出て来る所が実にリアルで、1秒足りとも目を離してみる事が出来ないほどに、菅野美穂さんの演技が素晴らしかったです。

関連記事

『シャーロック』2話のネタバレ感想!アイリーン・アドラーか?菅野美穂が獅子雄&視聴者を魅了!

3話のあらすじネタバレ

3話の見どころは、取り調べでいつも軽い感じの江藤が利枝子に対して真剣に向き合う所です。
利枝子が守谷について語るシーンで最後に笑うのですが、その笑い方は狂気すら感じ、伊藤歩さんの演技に迫力を感じ素晴らしい演技に見入ってしまいます。

関連記事

『シャーロック』3話のネタバレ感想!モリヤ(守谷)=モリアーティ教授と推察!配役を予想

4話のあらすじネタバレ

『シャーロック』4話のあらすじネタバレは、2019年10月28日(月)21:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。