ドラマル

2019年2月19日

『節約ロック』5話のネタバレ感想!散財ロックなタカオに椎名リンが惚れた?

2019年2月18日に放送されたドラマ『節約ロック』5話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

関連記事

『節約ロック』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『節約ロック』5話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「hulu」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『節約ロック』5話の感想※ネタバレあり

30代男性

けいさん

くっきーさんのフレーディマーキュリーに扮したハジっぷりが良いですね!ファンの方々に怒られないのかな?とちょっと心配になりましたが、映画「ボヘミアンラプソディー」も公開された事もあり、時代をきちんと捉えている作品でもあるなと思いました。
それにしても、タカオがガンガン思いついた高級マンションのキャッチコピーが「東京駅からタクシーで1000円」、徹夜してこれかい!と突っ込みたくなる様な感じが良いですね。主人公のセンスはイマイチですが、物語のユーモアのセンスは抜群だと思われます。

20代女性

さえこ

今回もものすごくおもしろくて、たくさん吹き出しながら見入ってしまった!
初登場の社長も、もれなくクセが強くて、「ナヤンデルタール人?」と言った時には爆笑でした。
だけど、一生懸命考えたタカオのキャッチコピーが全て却下されたのはショックでした。
タカオなりに頑張ってたのに、そうとうショックだったはず。
ロックの神様にほだされて、ギターも買っちゃって、300万の貯金はもう諦めたのかもしれないと思うと寂しいです。
リンちゃんがタカオのギターを弾く姿を見ていたけど、もしかして惚れちゃったのかもしれないなとワクワクします!

40代女性

イエロー

タカオの300万貯めるための毎月3万貯金で9年かかるという話は、リアリティーがあり考えさせられました。毎回稲葉君の節約ノウハウは目を見張るものがありますが、今回稲葉君が出したクイズで、鉛筆1本だけで線を書いたら50㎞にもなるというのは、本当に驚きました。鉛筆のすごさを知りました。桑田に自信満々でコピーを渡している時のタカオの表情がすごくて笑えました。節約ばかりに話が行きがちですが、桑田が言った「自分への投資怠ってるんじゃないの?」というセリフも気になる言葉でした。

スポンサーリンク

『節約ロック』5話のTwitterrでの感想・反応まとめ

『節約ロック』5話のTwitterrでの声をまとめると、次のような感想を持った人が多いことがわかりました。

  • 稲葉の節約豆知識が大好評
  • SCOPPYティッシュが話題
  • 稲葉ハイスクール最高!

『節約ロック』5話のあらすじネタバレ

松本タカオ(上田竜也)は日々、節約に励む一方で、元カノである大黒マキコ(藤井美奈)とやり直したいと考え、彼女に思いを伝えます。しかし、「貯金もないうえ、将来が見えない」と言う理由で、あっさり断られてしまいます。

それでもタカオは諦めず、(一方的に)『貯金300万円』を達成したら、迎えに来ると約束します。とはいえ、タカオの月給手取り20万円で目標の金額まで届くはずもなく、頭を抱えてしまいます。そんな時に、CMクリエーター・桑田(宇梶剛士)から自分の会社に来ないかと誘われ、更に給料は今の3倍を出すと言ってきます。ただその前に、適正テストとして新しいタワーマンションに相応しいキャッチコピーを考えるよう課題を与えて来ます。

タカオは、1人オフィスに残り作業に取り掛かるも、中々良い案が思いつきません。
そんな時、オフィスへタカオにとっての恋敵&節約知恵袋である稲葉(重岡大毅)が訪ねて来ます。そして、稲葉は自分が持って来た鉛筆やオフィスにあるティッシュ箱・ボールペンを用いて、いつもの様に節約の「知恵袋」を教え、タカオを関心させます。稲葉が帰った後、不思議と案が思いつき仕事が捗りました。

翌日、自信満々で桑田に提出したタカオでしたが、高級タワーマンションに対するセコいキャッチコピーと日頃からケチ臭い生活を送っているタカオにガッカリした桑田は、その場を立ち去ってしまいます。

途方に暮れた状態でアパートに帰ったタカオの目の前に、ロックの神様・フレディ・マーキュリー?(くっきー)が突然現れます。そして、『散財』『無駄遣い』こそロックと言ってきます。それに刺激されたかの様に、タカオはアパートを飛び出し、楽器店でエレキギターを購入、公園で酒をあおると、そのギターをかき鳴らしていました。その姿を、同僚のリン(アヤカ・ウィルソン)が遠くから見つめていました。

一方その頃、タカオのアパートには、マキコが訪ねていたのでした…。

『節約ロック』のキャスト一覧

  • 松本タカオ(上田竜也)
  • 稲葉コウタ(重岡大毅)
  • 大黒マキコ(藤井美菜)
  • 椎名リン(アヤカ・ウィルソン)
  • ロックの神様(野生爆弾くっきー)
  • 桑田ケイゾウ(宇梶剛士)
  • タカオの母・チエコ(筒井真理子)