ドラマル

『サ道』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『サ道』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

原田泰造さん主演の連続ドラマ『サ道』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『サ道』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『サ道』の基本情報

概要(見どころ)

サ道はタナカカツキによる『マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~』を原作とする日常ドラマ。主人公ナカタアツロウ(原田泰造)、偶然さん(三宅弘城)、イケメン蒸し男(磯村勇斗)の3人を中心としたサウナを舞台にしたドラマです。
サウナ好きにはたまらない、サウナに行ったことがない人でもサウナに行きたくなる、ほのぼのとしたドラマです。

キャスト一覧

  • ナカタアツロウ:原田泰造
  • 偶然さん:三宅弘城
  • イケメン蒸し男:磯村勇斗
  • 謎の男「蒸しZ」:宅麻伸

スタッフ一覧

  • 原作:マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~
    作者:タナカカツキ
    出版社:講談社
    雑誌・レーベル:講談社モーニングKC刊
  • 監 督:長島翔
  • 脚本:根本ノンジ、竹村武司、永井ふわふわ
  • 音楽:とくさしけんご
  • 主題歌:サウナ好きすぎ
    作詞:タナカカツキ
    作曲:Cornelius/小山田圭吾
  • チーフプロデューサー:大和健太郎
  • プロデューサー:五箇公貴、寺原洋平、松本彩夏、手塚公一、伊藤才聞
  • 制作:テレビ東京、イースト・エンタテインメント
  • 制作著作:「サ道」製作委員会

各話の視聴率

『サ道』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話7月19日
2話7月26日
3話8月2日
4話8月9日
5話8月16日
6話8月23日
7話8月30日
8話9月6日
9話9月13日
10話・最終回(仮)9月20日

スポンサーリンク

『サ道』の最終回ネタバレ(予想)

サウナに苦手意識があったナカタアツロウ(原田泰造)は、あることがきっかけで謎の男「蒸しZ」(宅麻伸)と出会い、サウナの良さに気付き、サウナにはまってしまいます。

また、「偶然、偶然!」が口癖であだ名になった偶然さん(三宅弘城)、蒸されている姿がイケメンのイケメン蒸し男(磯村勇斗)とサウナで出会い、更にサウナの奥深さに気付き、都内だけではなく、他の有名なサウナを楽しみ、サウナを探求していく物語です。

原作ではタナカカツキが自身をモデルとし、作者視点でサウナの楽しみ方がオムニバス形式で描かれています。
「サウナ→水風呂→休憩」を繰り返すことによって起こるサウナトランスの「ととのう」状態を覚えた作者は全国各地で良いサウナを開拓していきます。

原作ではサウナの本を出版したことがきっかけで日本のサウナ大使になり、フィンランド北部のラップランドまで行くことになりますが、ドラマでは「ロウリュウの楽しみ方」や「サウナでのマナー」「日本で刺青NGのサウナに外国人はどう対応すればよいか」「どういった作りのサウナがおすすめか」「どうすればととのうか」「自分にとっての”ととのう”とは何か」などのあるある話が中心となると予想します。

『サ道』各話のあらすじ

2019年7月19日からテレビ東京系にて放送開始される原田泰造さん主演の連続ドラマ『サ道』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『サ道』1話のあらすじネタバレは、2019年7月19日(金)深夜0:52の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。