ドラマル

『サ道』8話のネタバレ感想!小宮有紗がサウナでととのう【名古屋・サウナラボ】

2019年9月7日に放送されたドラマ『サ道』8話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

8話では、都内の企業で働くOL・ミズキ(小宮有紗)が、名古屋にある『サウナラボ』へ!
密かにサウナーの間で話題のおしゃれな女性が集まる最先端サウナとは…。

関連記事

『サ道』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『サ道』8話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Paravi」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『サ道』8話のあらすじネタバレ

メンズファッション誌・UOMOのモデルをゲットした同僚(松田リマ)に、ミズキ(小宮有紗)はカラオケバー・glamに誘われます。
しかし、ジムに行くと言って断り更衣室を後にします。
ミズキはサウナに嵌っていると、別の同僚(竹内渉)がフォローします。

一方、ホームサウナ『北欧』に集うナカタアツロウ(原田泰造)、偶然さん(三宅弘城)そしてイケメン蒸し男(磯村勇斗)の3人。
おしゃれ女子が集まるサウナが、話題になっていました。

タクシーに乗り品川を目指すミズキは、週末は旅人になる噂のサウナガールでした。
名古屋の地に降り立ち、タクシーで『SaunaLab(サウナラボ)』に向かいます。
受付けを済ませ、女性専用ゾーン『LapinMountain』に案内されます。
LapinMountainは、ラップランド地方をモチーフにデザインされていました。

LapinMountainには3つのサウナがあり、中でも一番大きなサウナに入り、ミズキは木の香りだけでととのいそうになります。
アロマ水をサウナストーンにかけ、しばらくベンチで横になり、別のサウナに入ります。
ミズキは大学の卒論のテーマにサウナを選んだことを切っ掛けに、サウナに嵌りました。
LapinMountainには、水風呂に代わる『ICE MIST』が設置されています。
水風呂と違い、徐々に体がクールダウンされます。
休憩をはさみ、1畳ほどの広さしかない『瞑想サウナ』に入ります。
恍惚感にひたり、1人静かに過ごします。

サウナから『ForestLiving』に出たミズキは、そのおしゃれな空間に感動します。
ハンモック風の椅子に腰掛け揺られていると、2人組の女性と出会います。
サウナの聖地『しきじ』の令嬢・笹野美紀恵と、サウナ愛好家としてサウナの魅力を伝道して回るさうな姫です。
2人に誘われ、サウナラボのもう1つのサウナエリア『ForestSauna』でサウナに入ります。
そこで、3人はサウナ談議に花を咲かせます。
女性のホルモンバランスを整えるのに、サウナは効果的でした。
フィンランドの雪原を再現した『ICE SAUNA』で、ミズキはマイナス25度の世界を体験します。
再び、ForestLivingで休憩している時、ととのいました。

そして、3人はオーナーであるサウナ界のゴッドファーザー・米田行孝拘りの食事に舌鼓を打ちます。
そこへ、サウナの予約をしに3人の男性が現れます。

偶然さんとナカタに、蒸し男がお土産を渡します。
おしゃれ女子が集まるサウナラボで買ってきました。
意気投合したミズキたちと撮った写真を見せます。

週が明け、同僚2人に会ったミズキは、週末の合コンについて尋ねます。
すると、偶然さんの写真を見せられました。

スポンサーリンク

『サ道』8話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

遂に女性専用のサウナラボが紹介されました。
サウナ界のゴッドファーザー・米田さんがオーナーなので、前回紹介されたWELLBEと基本的にコンセプトは同じです。
WELLBEを小ぢんまりした感じがしました。

蒸し男が男性3人で予約に現れたので、不思議に思って調べました。
原則、女性専用ですが『Sauna for Friendsプラン』で予約すると、男性3名から貸し切りで利用できるようです。

偶然さんがどうやってメンズファッション誌・UOMOのモデルに成りすまし、合コンまで持ち込んだのか気になります。
相手のOLはガッカリしていましたが、一体どんなテクニックを使ったのでしょうか。

それにしても、偶然さんの謎のコールが頭から離れない。
「さーうな、さうな、さーうな、ふう、ふう」
「さーうな、さうな、ととのって」
「さーうな、さうな、さーうな」
「さうなに行かなきゃ始まらない、絶対うーって言わせない」
「さうなっ、さうなー、さうなっ、さうなー」

小宮有紗がサウナでととのう

今回は、ドラマ『サ道』が始まって初の、女性サウナ―がドラマを進行!

都内の企業で働くOL・ミズキという設定の小宮有紗さんが、本当に綺麗すぎるサウナ『サウナラボ』で女性版のととのう姿(バラ演出)を披露してくれました。

サウナっていうと男のイメージがありますが、今は館内着をきたままロウリュを行うところもあるし(女性で一杯)、オシャレなサウナ流行りそうですよね。

それにしても、女子たちの偶然さんの扱いに笑ってしまった!

『サ道』9話のあらすじ

公式サイトが発表している『サ道』9話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

ナカタアツロウ(原田泰造)は、ある日を境にサウナ中毒になってから、全国のサウナに足を運んでいる。イケメン蒸し男(磯村勇斗)から推薦されたサウナ施設があるホテルを訪れたナカタは、入り口から感じるリゾート感や露天風呂のおしゃれな雰囲気に圧倒されていた。 そんな時、偶然さん(三宅弘城)と遭遇する。ところが何やらいつもと様子が違う。そんな偶然さんをよそにナカタは真新しいサウナにどんどん“ととのい”はじめ…

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/sa_una37/story/