ドラマル

『さすらい温泉』12話(最終回)のネタバレ感想!マドンナに笛木優子が登場【薬師温泉「かやぶきの郷旅籠」】

2019年4月4日に放送されたドラマ『さすらい温泉 遠藤憲一』12話(最終回)のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

最終回では、薬師温泉「かやぶきの郷旅籠」を舞台に、マドンナに笛木優子が演じる植木夕子が登場!
愛する人のために中井田(遠藤憲一)が立ち上がる。

関連記事

『さすらい温泉 遠藤憲一』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『さすらい温泉 遠藤憲一』12話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Paravi」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『さすらい温泉』最終回のあらすじネタバレ

今回の宿は、群馬県吾妻郡の薬師温泉「かやぶきの郷旅籠」です。
古民家風の旅館で、囲炉裏もあってとても落ち着く雰囲気の宿ですね。
健さんこと中井田健一(遠藤憲一)が浸かっていたお風呂は「かやぶきの郷旅籠」の「薬師の湯」は230年前からある源泉掛け流しのお風呂です。
そのほかにも、滝を観ながら入れる露天風呂「滝見乃湯」や温泉ではありませんが、天然の薬草を利用した「郷の湯」があります。

この宿でまたまた健さんは、どこか陰のある植木夕子(笛木優子)との出会いに運命を感じてしまいます。

健さんは夕子を古民家に展示している美術品を観て回る「時間旅行すたんぷらりー」に誘います。楽しく一緒に回っていたのですが、途中でお巡りさんに遭遇すると、夕子は巡るのを辞めて帰ってしまいます。

この日健さんが「薬師の湯」に入っていると夕子も入ってきて混浴になってしまいます。
そしてなんと、お互い一緒にいたいと言ってしまいます。
この混浴をきっかけに「人生やり直せそう。」と夕子は健さんに告げます。

幸せ気分で部屋に帰ろうしている健さんは、もう一組のカップルの衝撃的な会話を耳にします。
なんと二人は、夫殺しの容疑で夕子を逮捕しようとしている刑事でした。

健さんは慌てて夕子の部屋を訪れて「俺が守る。一緒に逃げる。」と言い、なんと警察官の姿に変装して夕子を逃がそうとします。
しかしすぐに見破られてしまい、逃避行はあっという間に終わりを迎えてしまいます。

夕子は夫の暴力に苦しんでいたことを健さんに明かします。
「健さんにこれ以上迷惑はかけられない。」
「冷え切って固まった私の心を、健さんがほぐしてくれた。」
「私を人間に戻してくれた。」
「あなたに会えて、本当に良かった。」
と自首することを決意します。

最後に夕子にプレゼントされたマフラーを抱え、健さんは号泣します。
そして、そのマフラーを巻いて、次の温泉地に旅立つ健さんでした。

このドラマの当初から言われてきた、このドラマをもって遠藤憲一さんが俳優引退するということの真偽が、最後に本人の口から語られました。
「このドラマはフィクションであり。実在する人物、団体とは関係ありません。」

まだまだ遠藤憲一さんの俳優としての旅も続いていきそうですね。

スポンサーリンク

『さすらい温泉』最終回のネタバレ感想

50代男性

濱本哲治

大きな問題を抱えて、温泉地を訪れた植木夕子(笛木優子)でしたが、健さんとの出会いで人生をやり直すきっかけを得ました。
このドラマを通じて見えてくる人間模様や出会いについて、とても考えさせられました。

悩みや問題を抱えていない人間はいないでしょう。
その問題とどう向き合っていくか。この前進のきっかけになるのは出会いですね。

もちろん、人との出会いはその大きなきっかけになりますが、温泉などの場所や自然との出会いも、自然界の中で暮らす人間にとっては大きな出会いになります。
そしてその出会いは、突然であったり、すぐにはその意味を見つけられないものであるかもしれません。

素晴らしい出会いは、いつも目の前にあることを自覚して色んなことを感じていきたいですね。
そんな素敵なことをたくさんこのドラマから教えられました。

最終回で最も話題になった出来事

シリーズ最高のサービスショット

遂に最終回、毎回のお楽しみ?入浴シーンでは、シリーズ最高のサービスショットがありましたね。見ていない方は、見逃し配信でチェックしましょう。ほっこりした気分になるドラマでしたね。

まとめ

最終回、ようやく健さんにも春が来た!と思ったら…悲しい結末に「ああ~可哀想に」と、フィクションながら(笑)思ってしまいました。

毎話の中井田(遠藤憲一)が行く温泉施設が魅力的で、どこも行きたくなりました。特に今回の群馬県吾妻郡の薬師温泉「かやぶきの郷旅籠」は、外観・内観も古風で落ち着きそうな魅力的な宿で、絶対に行ってみたいと感じました。

とりあえずは、石崎ひゅーいさんの『あなたはどこにいるの』という歌が気にいったので、ダウンロードします。ドラマに嵌る滅茶苦茶いい曲でした。