ドラマル

『来世ではちゃんとします』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『来世ではちゃんとします』を、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

内田理央さん主演の連続ドラマ『来世ではちゃんとします』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移を随時更新してお届けしていきます。

見逃し配信をチェック

当記事には、『来世ではちゃんとします』のネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『来世ではちゃんとします』の基本情報

  • タイトル:来世ではちゃんとします
  • 主演:内田理央
  • ジャンル:恋愛コメディドラマ
  • 放送局:テレビ東京系
  • 放映日時:水曜・深夜 1:35 – 2:05
  • 放送開始日:2020年1月8日

概要(見どころ)

『来世ではちゃんとします』は、グランドジャンプ(集英社)にて連載中のいつまちゃんによる同名作を原作とする、性をこじらせたイマドキ男女の赤裸々な恋愛コメディドラマです。

SNS世代に絶大な人気を誇るコミックスを実写ドラマ化され、恋に悩む女性たちから共感の声が殺到しています。

「性依存系女子」の主人公・大森桃江(内田理央)は、性に奔放な反面、本気で恋する相手の本命になれず切ない思いを募らせており、漫画の描写をどこまで実写で再現できるかも期待したい物語です。

キャスト一覧

  • 大森桃江:内田理央
    27歳、CG制作会社「スタジオデルタ」の社員
  • 高杉梅:太田莉菜
    恋愛に興味がないアセクシャル、BL好きな隠れ処女
  • 松田健:小関裕太
    無責任に女性を弄ぶ魔性のイケメン
  • 林勝:後藤剛範
    過去の恋愛からトラウマを抱える
  • 檜山トヲル:飛永翼
    チームリーダー、風俗嬢にガチ恋し収入のほとんどを貢ぐ男
  • 桜木亜子:小島藤子
    松田にハマり依存してしまう
  • 栗山凪:ゆうたろう
    マッチングアプリで林と出会った女装男子、ノンケをオトすのが趣味
  • 心ちゃん:中川知香
    檜山がガチ恋している風俗嬢
  • Aくん:塩野瑛久
    桃江の本命、ハイスペイケメンサラリーマン
  • Bくん:平田雄也
    広告代理店勤務
  • Cくん:野村尚平
    メーカー勤務
  • Dくん:富田健太郎
    元ヤンのフリーター
  • Eくん:おばたのお兄さん(お笑い芸人)
    投資家、お金持ち、ハイスペ美女に固執

スタッフ一覧

  • 原作:来世ではちゃんとします
    作者:いつまちゃん
    出版社:集英社
    雑誌・レーベル:グランドジャンプ
  • 監 督:三木康一郎、湯浅弘章、ペヤンヌマキ、大内隆弘、松浦健志
  • 脚本:ペヤンヌマキ、舘そらみ
  • 主題歌
    曲名:Tonight
    歌手:SCANDAL
    レーベル:her/Victor Entertainment
  • オープニングテーマ
    曲名:Re: Re: Love
    歌手:大森靖子feat.峯田和伸
    レーベル:avex trax
  • チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
  • プロデューサー:祖父江里奈(テレビ東京)、北川俊樹(テレビ東京)、熊谷理恵(大映テレビ)、塙太志(大映テレビ)
  • 制作:テレビ東京・大映テレビ
  • 製作著作:「来世ではちゃんとします」製作委員会

各話の視聴率

『来世ではちゃんとします』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※『来世ではちゃんとします』は、ビデオリサーチによる視聴率の発表がないため、SNS(Twitterつぶやき数など)の反響をもとに、視聴熱を5段階(★)で発表します。

各話放送日視聴率
1話1月8日★★★
2話1月15日
3話1月22日
4話1月29日
5話2月5日
6話2月12日
7話2月19日
8話2月26日
9話3月5日
10話3月12日
11話3月19日
12話・最終回(仮)3月26日

スポンサーリンク

『来世ではちゃんとします』の最終回ネタバレ(予想)

ドラマ『来世ではちゃんとします』は、主人公の大森桃江(内田理央)を中心とした5人が、どの様に漫画の描写を表現していくのかが注目されています。
特に、地上波で放送ぎりぎりワードが頻発するこのドラマでは、演者の動きやセリフひとつひとつから目が離せません。

果たして、桃江は幸せになれるのか、その幸せとは何か。今の彼女にとって、幸せとは、というのは倫理的な観点も踏まえて、視聴者の方々も一緒に考えていくような作品になるでしょう。

一流商社のAくん(塩野瑛久)は、特殊な癖を持っているだけでなく、なんたってイケメンと女性陣も沸き立つ演技を期待しています。

桃江とAくんはどう接近していくのか、あるいは何らかの邪魔が入って離れてしまうのか、それとも、この中途半端な関係を続けざるを得ないのか。

最終回に向かって、桃江がどう依存症を克服していくのか、それとも、この今の状態が彼女にとっての幸せなのか。
また、桜木亜子(小島藤子)、栗山凪(ゆうたろう)、心ちゃん(中川知香)は、桃江のことを本当はどう思っているのか?

桃江は、真実の幸せを掴めるのか、最終回までの桃江の心の変遷だけでなく、取り巻く周りのキャラクターの対応の仕方についても目が離せないドラマになると予想します。