ドラマル

2019年2月25日

『パーフェクトクライム』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『パーフェクトクライム』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

トリンドル玲奈、桜田通さん主演の連続ドラマ『パーフェクトクライム』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『パーフェクトクライム』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「TSUTAYAプレミアム」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『パーフェクトクライム』の基本情報

キャスト一覧

  • 前島香織(トリンドル玲奈)
  • 東雲遥斗(桜田通)
  • 小野幸哉(落合モトキ)
  • 加藤千夏(永尾まりや)
  • 冬木拓馬(眞島秀和)
  • 冬木美和(伊藤ゆみ)
  • 宇佐美礼子(喜多陽子)

スタッフ一覧

  • 原作:Perfect Crime パーフェクトクライム
    作者:月島綾・梨里緒
    出版社:双葉社・エブリスタ
    雑誌・レーベル:ジュールコミックス
  • 監 督:古澤健、瀧悠輔、御法川修
  • 脚本:山岡潤平、伊澤理絵
  • 主題歌
    曲名:Bubble
    歌手:BAND-MAID
    所属:CROWN STONES
  • チーフプロデューサー:飯田新(ABCテレビ)
  • プロデューサー:近藤真広(ABCテレビ)、山崎宏太(ABCテレビ)、村山えりか(C&Iエンタテインメント)
  • 制作協力:C&Iエンタテインメント
  • 制作著作:ABCテレビ

各話の視聴率

『パーフェクトクライム』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話1月19日
2話1月26日
3話2月2日
4話2月9日
5話2月16日
6話2月23日
7話3月2日
8話3月9日
9話3月16日
10話・最終回3月23日

スポンサーリンク

『パーフェクトクライム』各話のあらすじ

2019年1月19日からテレビ朝日系にて放送開始されたトリンドル玲奈さん、桜田通さんW主演の連続ドラマ『パーフェクトクライム』のネタバレ込みのあらすじを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

前島香織(トリンドル玲奈)と冬木拓馬(眞島秀和)は同じ会社の上司と部下という関係でありながら不倫関係に!
そこに、噂のデザイナー、東雲遥斗(桜田通)が現れて…

関連記事

『パーフェクトクライム』1話のネタバレ・感想と2話のあらすじ・展開予想

2話のあらすじネタバレ

2話では、前島香織と東雲遥斗の関係が深まる!
東雲の飴と鞭に香織は嵌っていく…

関連記事

『パーフェクトクライム』2話のネタバレ感想!東雲(桜田通)のドSっぷりが最高

3話のあらすじネタバレ

3話でも東雲の甘い誘惑が止まらない!
そして、東雲の『真実』の一部が明らかになる。

関連記事

『パーフェクトクライム』3話のネタバレ感想!桜田通の甘い誘惑が大好評!東雲の真実の一部が明らかに

4話のあらすじネタバレ

4話では、東雲遥斗が前島香織に仕掛けた罠の正体が明らかになる。

関連記事

『パーフェクトクライム』4話のネタバレ感想!東雲遥斗(桜田通)の仕掛けた罠の正体が解明

5話のあらすじネタバレ

5話では、東雲遥斗が前島香織の前に現れ、執拗な嫌がらせをする理由を語る。

関連記事

『パーフェクトクライム』5話のネタバレ感想!美和への深い愛情が香織への憎しみを生んでいた

6話のあらすじネタバレ

東京赴任を希望する東雲遥斗(桜田通)。それは愛する女性・冬木美和(伊藤ゆみ)の夫・拓馬(眞島秀和)を惑わしている前島香織(トリンドル玲奈)を潰すためでした。
新しい職場では、美男子である東雲の着任に女性陣が色めき立ちます。

東雲は香織の仕事ぶりを探るため資料室へ向かいました。香織の作品はどれもクオリティの高いもので、確かな仕事ぶりに感服します。
そこへ冬木と香織がやってきて人目を忍んで抱き合います。それを物陰から見ていた東雲。冬木に抱き締められているときの恍惚とした香織の表情に嫌悪感を抱きます。
冬木が去って、その場に崩れ落ちるように座り込んだ香織。東雲は香織に声をかけると、冬木との不適切な行為について責めるとともに、悪魔に魂を売ってでも香織を苦しめ破滅させてやろうと決意を強めます。

翌日。
東雲に声をかける加藤千夏(永尾まりや)。千夏もまた資料室でのことを目撃しており「わたしは東雲の味方」と告げます。千夏は東雲に好意を寄せていました。

東雲がNY時代に交流のあった人物・青木社長より依頼が入り、東雲と香織が組んで仕事をすることに。
打ち合わせでは、わざと香織のプライドを傷つけるような物言いで迫る東雲。香織は、あからさまな敵意を向けてくる東雲に不快感を表し「わたしもあなたが嫌いになった」と言い放ちます。

青木との仕事を終えた帰宅途中。
東雲は酔った香織に、輝かしい才能を持っているのになぜ愚かで低俗な行為をするのかと問い、不倫を断ち切って自分の人生を生きるべきだと説きます。
けれど香織は理屈じゃない感情の前ではどうしようもない、と自分でもコントロールのきかない愚かさに涙を流します。その姿をみて東雲は、意図せず、彼女の頭に優しく触れてしまいます。
東雲は自分のやったことが信じられず困惑します。罠に掛けているつもりが己自身が恋の罠に掛かってしまったのか、と。

関連記事

『パーフェクトクライム』6話のネタバレ感想!東雲が香織に触れたのは罠じゃなく本心だった

7話のあらすじネタバレ

前島香織(トリンドル玲奈)の涙を見て、思わずそっと慰めるように触れてしまった東雲遥斗(桜田通)。
香織に対しては嫌悪と侮蔑しかなかったはずなのに、なぜそんなことをしてしまったのか。東雲は自身の気持ちがわからないでいました。
職場の飲み会でもつい香織を視線で追ってしまうし、香織が冬木拓馬(眞島秀和)と一緒にいるとこを見るとついイラついてしまう。そんな感情を持て余しながらも、東雲は自分自身に、己の目的は愛する冬木美和(伊藤ゆみ)のために香織を冬木部長から引き離すことだ、と言い聞かせ、香織を抱きました。香織を自分に溺れさせ、冬木部長を忘れさせるために。

翌日、香織は冬木部長から資料室へと呼ばれます。
そこでいつものように香織を抱こうとする冬木部長でしたが、香織は別れを切り出しました。
別れを受け入れた冬木部長は資料室を出ると、東雲とすれ違い、東雲に青木社長の件から香織を外すと告げました。

東雲のもとへ美和から会って話がしたいと連絡が入ります。
なぜ美和が新しい東雲の電話番号を知っているのか違和感を感じつつも会いに行くと、美和から「日本へ着た理由は夫を潰すためでしょう」と責められ、挙句には「夫には何もしないで、家庭を壊さないで」と泣いて懇願されます。美和の家庭を守るために行動していた東雲にとって、それはまったく見に覚えのないことで困惑しました。
その二人のやりとりを香織が目撃し、逢引しているのかと勘違いした香織はその場から逃げるように立ち去ります。
それに気付いた東雲は香織を追い、そしてまた香織を抱きます。
次第に膨らんでいく香織への想い。その想いはもう誤魔化しようもなく、東雲は香織に「もっと溺れてみろ」と強気で迫るも、自分こそが香織に溺れているのだと、ついに認めたのでした。

その後、インテリアショップを巡りながらデートをする東雲と香織。
そこで偶然にも冬木部長と美和が仲良くしてるところを目撃し、東雲は思わず香織の手を引いてその場から立ち去ろうとします。すると香織は「あなたが本当に愛しているのは美和だ。もうわたしに関わらないで」と言って一人走り去ってしまいます。

そこへ怪しげな笑みを浮かべた加藤千夏(永尾まりや)がやってきました。
訳知り顔の千夏は、自分が冬木部長のいとこで、東雲をとりまく事情は全て知っていると明かします。そして、美和に東雲の電話番号を伝え偽りの理由を刷り込んだこと、美和と二人いるところを香織が目にするように仕向けたのも千夏自身だと明かしました。

そして千夏は東雲に「人の人生を弄んだ罰。自業自得だ」と言って不気味に笑うのでした。

関連記事

『パーフェクトクライム』7話のネタバレ感想!毎週同じのしか流れてない?

8話のあらすじネタバレ

8話では千夏のイケない思惑が明らかに…
そして、東雲の「資料室高速棚ドン」が香織を襲う!

関連記事

『パーフェクトクライム』8話のネタバレ感想!永尾まりや演じる千夏の悪女っぷりがスゴすぎる!

9話のあらすじネタバレ

9話では、想うが故に傷つけてしまう。想うが故に身を引いてしまう。恋愛のままならなさ、切なさに胸が締め付けられます!

関連記事

『パーフェクトクライム』9話のネタバレ感想!黒幕は小野(落合モトキ)だった!

10話のあらすじネタバレ

最終回では、影で謀略をめぐらせていた小野が正面から東雲にぶつかります。その潔さと、東雲の香織への想いの詰まった行動に胸キュンします…!

関連記事

『パーフェクトクライム』最終回のネタバレ感想!遥斗と香織の心が通うラストに感動!