ドラマル

『俺スカ』2話のネタバレ感想!国民的美少女・髙橋ひかるにスポット!可愛すぎると話題沸騰

2019年4月27日に放送されたドラマ『俺のスカート、どこ行った?』2話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

2話では、原田のぶおが、まさかのチアダンス部の顧問に!
しかし、ブラック部活ばりの練習で川崎(高橋ひかる)が怪我をして…。

関連記事

『俺のスカート、どこ行った?』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『俺のスカート、どこ行った?』2話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『俺のスカート、どこ行った?』2話のあらすじネタバレ

原田のぶお(古田新太)が豪林館学園高校の校門を破壊したことを、寺尾綴(いとうせいこう)校長は不問に付すことにしました。
納得していない長井あゆみ(松下奈緒)に校長は、長井が目標にしている学校全体の偏差値を上げるための補習に集中することを勧めます。

補習期間中は放課後、担任教師も付き添わなければならなくなり、原田は残業手当なしで補習に付き合うことに「ブラック企業じゃん!」と不満を漏らします。
なお成績の良い部活は補習免除で部活に集中することができます。ちなみに原田は学生時代、陸上部に所属していたようです。

そんな中、原田は佐川天音(大西礼芳)にチアダンス部の顧問をやってほしいと頼まれます。
チアダンス部の顧問だった戸塚(平岩紙)が産休に入ったため、佐川が頼まれていたようなので、原田は断りますが。
矢野伸也(小市慢太郎)に手当や補習担当の免除、成績次第では基礎給料のアップにボーナスがついてくると聞いて、原田は引き受けることにします。

チアダンス部は大会が迫り、朝練はもちろん、夜遅くまで猛練習をしていました。原田は2年3組の川崎結衣(髙橋ひかる)に疲労が溜まっているのも感じていたので、部員たちに練習のし過ぎを指摘して練習を止めさせます。
しかし焦りもある部員たちは自主練習を続けてしまい、そんな中、川崎が足首の靭帯の部分損傷の怪我をしてしまいます。

川崎が治療に訪れた病院で、原田は戸塚に会い、以前チアダンス部員たちを訪ねてきた時にはしていた結婚指輪をしていないことに気づき、戸塚の悩みを悟り、もし困ったことがあったら相談に乗ると伝えます。

翌日川崎の怪我を学校側が問題視して、原田の責任が問われ、チアダンス部の補習期間中の練習を休みにするように決められてしまいます。
落ち込む部員たちに原田は『練習』ではない『特訓』をするからと、夜の街に連れ出しショーパブに入っていきます。そんな原田とチアダンス部の行動を、アルバイト中に見かけた明智秀一(永瀬廉)は、その様子を写真に撮ってしまいます。

明智は撮った写真を東条正義(道枝駿佑)に送り、これをバラしたら原田はクビになるだろうと話します。
しかし東条は幼馴染で好意を寄せている川崎も頑張っている、チアダンス部を巻き込むことに反発します。

翌日、明智は原田に写真を見せて牽制しますが、写真を目の前で削除します。

全国高等学校チアダンス選手権大会の県予選で、チアダンス部は振り付けをショーパブのダンスをヒントにして作り披露しました。
世間体など気にせず踊った生徒たちの姿に、シングルマザーになった戸塚は勇気をもらいます。

また、チアを辞めようとしていた川崎には、原田自身が陸上部を辞めた経緯なども交えて、怪我は時間とともに治るけど、辞めた後悔はどんどん膨らんでいくものだと話し、自分自身の本当の気持ちと向き合って結論を出すことだと諭します。

これまで3位以内に入賞したことがなかったチアダンス部は、新たな振り付けでトロフィーを獲得しますが、顧問手当が600円だったことに腹を立ててしまう原田でした。

明智と東条は同じサッカー部に所属していて、東条は怪我でやめたのですが、明智がなぜやめたのかはわかっていません。
明智にサッカーやめた時の経緯を話している東条に、
「やめなきゃいけなかったのは、お前だけじゃねーし。」
と言い残して立ち去っていきます。

スポンサーリンク

『俺のスカート、どこ行った?』2話のネタバレ感想

50代男性

濱本哲治

今の日本の学校教育の中でのアスリートの育て方は、まだまだ単に猛練習を強いるだけの状況にあります。

休養も練習をすることと同等以上に大切なことを、身体のメカニズムをしっかりと把握して教え、伝えていく必要がありますね。

せっかくの才能を、無知で潰してしまっていることは本当に多いでしょう。
そんな現状に警鐘を鳴らすメッセージも込められていたように感じました。

少しでも多くの指導者に、そんなメッセージが届くことを願いたいですね。

2話で最も話題になった出来事

国民的美少女・髙橋ひかるにスポット!可愛すぎると話題沸騰

2話では、チア部所属の川崎結衣にスポットがあたり、演じる第14回全日本国民的美少女コンテストグランプリ受賞の髙橋ひかるさんに注目が集まりました。

1話で話題を集めた東条正義(道枝駿佑)の幼馴染みで、おそらく東条は川崎のことが好きという役どころで、道枝ファンから悲痛な声が放送後上がっているかとも思ったのですが、髙橋ひかるが可愛いから納得?ということなのかそんな声はほぼありませんでしたね。

俺スカは古田新太さんの強烈キャラに、美男美女の先生陣(白石麻衣・松下奈緒・桐山漣など)もさることながら、生徒の中からも注目されてブレイクする人が出て来そうですね。

『俺のスカート、どこ行った?』3話のあらすじ

公式サイトが発表している『俺のスカート、どこ行った?』3話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

原田(古田新太)はテストに向けて張り切って授業を行っていたが、2年3組の光岡(阿久津仁愛)は相変わらず欠席のまま。

テスト当日、校門の前で光岡と会った里見(白石麻衣)は、彼の手を引いて教室へ連れていき、光岡はテストを受けることに。原田は若林(長尾謙杜)から、光岡は父を亡くし、働く母親(須藤理彩)の代わりに幼い弟妹の面倒を見ていると聞く。

そんな中、原田と若林は弟妹を保育園に迎えに行く光岡に付いていき、光岡の家に上がり込み話をして、光岡が将来の目標を持っている事を知る。でも、光岡はその目標をかなえるために大学に進学したいと思っているものの、経済的な事情であきらめようとしていた。

一方、職員室では、テストの採点が進んでいた。里見は、光岡と隣の席の生徒の答案にまったく同じ答えが書かれていることに気付く。光岡がカンニングをしたという疑いが高まり…。

出典:https://www.ntv.co.jp/oresuka/story/