ドラマル

ドラマ『凪のお暇』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『凪のお暇(なぎのおいとま)』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

黒木華さん主演の連続ドラマ『凪のお暇』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

関連記事(原作ネタバレ)

ドラマ『凪のお暇』原作漫画の結末ネタバレ!凪は慎二とゴンどっちを選ぶ?

見逃し配信をチェック

当記事には、『凪のお暇』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『凪のお暇』の基本情報

概要(見どころ)

『凪のお暇』の原作は、月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のコナリミサトによる同名漫画。「宝島社このマンガがすごい!2019オンナ編」の3位など数々の賞を受賞、現在累計250万部を突破する大人気漫画です。

主人公の大島凪(黒木華)はひたすら周囲に気を使い続け、仕事場では上手く使われる地味なOL生活。彼氏である我聞慎二の一言により、気持ちが砕けた大島凪は人生をやり直す決意をする。彼氏を捨て、会社を辞め、携帯も解約してそれまで縛られていた全てを手放す。そして六畳一間を借りて、新たな生活をスタートする。窮屈な生活から新たな人との出会いなどで少しずつ自分らしさを見つける、主人公の成長する姿を見ることができる物語です。

キャスト一覧

  • 大島凪(おおしま・なぎ):黒木華
    エレガンスパレス103号室住人、営業事務として働く会社員
  • 我聞慎二(がもん・しんじ):高橋一生
    凪の同僚で恋人・営業部のエース
  • 安良城ゴン(あらしろ・ごん):中村倫也
    エレガンスパレス104号室住人、凪の引っ越し先のアパートの隣人
  • 坂本龍子 (さかもと・りょうこ):市川実日子
    凪がハローワークで出会う求職中の元会社員
  • 足立心 (あだち・こころ):瀧内公美
    凪に雑用を押し付ける同僚
  • 江口真央 (えぐち・まお) :大塚千弘
    凪をサンドバックにする同僚
  • 織部鈴 (おりべ・すず) :藤本泉
    凪にダメ出しをする同僚
  • エリィ:水谷果穂
    ゴンと仲の良いパフォーマー
  • タカ:モクタール
    ゴンの仲間のパフォーマー
  • ノリ:松永拓野
    ゴンの仲間のパフォーマー
  • 市川円 (いちかわ・まどか) :唐田えりか
    大阪支店から異動してきた慎二の後輩
  • 白石みすず (しらいし・みすず) :吉田羊
    エレガンスパレス102号室住人、一人娘を育てるシングルマザー
  • 白石うらら (しらいし・うらら):白鳥玉季
    小学生5年生・凪のが引っ越し先の隣の部屋に住む・みすずの娘
  • ママ・中禅寺森蔵:武田真治
    スナック 「バブル」 のオーナー
  • 杏 (あん):中田クルミ
    スナック 「バブル」 のスタッフ
  • 小倉康明 (おぐら・やすあき) :谷恭輔
    慎二が働く会社の後輩
  • 井原亮 (いはら・りょう) :田本清嵐
    慎二が働く会社の後輩
  • 大島夕 (おおしま・ゆう) :片平なぎさ
    北海道で一人で暮らす凪の母
  • 吉永緑 (よしなが・みどり) :三田佳子
    エレガンスパレス203号室住人、凪の上の階に住むおばあさん
  • ヤオアニ店員:ファーストサマーウイカ
  • 深田カナ:岡本杏理
    慎二の会社の取引先社員
  • モル:古川琴音
    ゴンを訪ねてきた美大生

スタッフ一覧

  • 原作:凪のお暇
    作者:コナリミサト
    出版社:秋田書店
    雑誌・レーベル:Eleganceイブ
  • 脚本:大島里美
  • 音楽:パスカルズ
  • 主題歌
    曲名: リブート
    歌手:miwa
    レーベル:ソニー・ミュージックレーベルズ
  • プロデュース :中井芳彦
  • 演出:坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰
  • 制作著作:TBS

各話の視聴率

『凪のお暇』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話7月19日10.3%
2話7月26日9.5%
3話8月2日9.1%
4話8月9日9.8%
5話8月16日8.6%
6話8月23日10.3%
7話8月30日10.8%
8話9月6日9.9%
9話9月13日10.3%
10話・最終回(仮)9月20日10.8%

スポンサーリンク

『凪のお暇』の最終回ネタバレ(予想)

大島凪は新たな人生をスタートさせ、好きな節約生活に勤しみながら気ままな生活を楽しみます。その間にアパートの隣の小学生のうららやうららの母と仲良くなったりと、新たな出会いをする。

そして凪は知り合ったアパートの隣人である安良城ゴンと付き合ってしまう。
しかし安良城ゴンは人に執着することがなく、誰の期待にも応えてしまう自由人。二股されても凪はゴンに執着してしまい、いつの間にか自分を見失う。
しかし自分の現状に気づいた凪はゴンに別れを告げる。
その別れをきっかけにゴンは凪への気持ちに少しずつ気づき始める。

凪が新たな生活を楽しんでいる間、凪を失った後も凪を忘れられずにいる元カレの我聞慎二。
付き合っていた時は本人にはあまり伝えることはなかったが、慎二は凪を非常に大切に思っていた。
しかし天邪鬼な慎二は凪に会えても、ついつい嫌がらせをしていまい凪に嫌われる一方。

それでも凪への思いを断ち切れない慎二、少しずつ凪への気持ちを募らせるゴン。
会う度に喧嘩になる慎二と相変わらずマイペースなゴンとの三角関係の凪。

結局一緒にいることで自分らしさを保つことができないことに気づき、凪は二人どちらも選ばないことにします。
そして自分らしい生活を突き進む道を選択をします。

『凪のお暇』各話のあらすじ

2019年7月19日からTBS系にて放送開始される黒木華さん主演の連続ドラマ『凪のお暇』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木華)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた。しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、「良い意味で」のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。そんな「なんだかなぁ〜」な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに「わたしの人生、これでいいのだろうか…」と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNSをやめ、携帯も解約。幸せになるために人生のリセットを図った。そして都心郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットのストーリーが始まる。

出典:https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/

1話の見どころは、自分の性格から人生に行き詰まり、一度人生をリセットしようとチャレンジしていく凪の姿です。

関連記事

『凪のお暇』1話のネタバレ感想!面白いと絶賛の声!高橋一生&中村倫也がはまり役?

2話のあらすじネタバレ

2話の見どころは、ゴンと慎二の対照的な2人に愛されそうな凪の恋の行方がどうなっていくのかを楽しみにできる展開です。

関連記事

『凪のお暇』2話のネタバレ感想!慎二がやべぇ!小3のような大号泣が笑いの天井?

3話のあらすじネタバレ

3話の見どころは、前に進もうとする凪が、自分の気持ちに気づき慎二との関係を清算して、ゴンとの関係に踏み出していく過程です。

関連記事

『凪のお暇』3話のネタバレ感想!「メンヘラ製造機VSモラハラ彼氏」勝つのはどっち?

4話のあらすじネタバレ

4話の見どころは、どんどんゴンの深みにはまっていく凪の様子です。

関連記事

『凪のお暇』4話のネタバレ感想!慎二の凪を想う涙に感動!視聴者は慎二を応援?

5話のあらすじネタバレ

5話の見どころは、ゴンに恋をして闇落ちした凪が復活していく様子です。

関連記事

『凪のお暇』5話のネタバレ感想!復縁本の効果なし?凪を断捨離する慎二が切ない!

6話のあらすじネタバレ

6話の見どころは、凪と坂本さんの新たに築かれた友情です。

関連記事

『凪のお暇』6話のネタバレ感想!ゴンは凪に初恋!慎二は号泣がバレた?

7話のあらすじネタバレ

7話の見どころは、慎二が凪の前で号泣し、本当の自分を見せたところです。
自分に正直に生きる兄との再会や、空気を読みながら、仮面をつけて体裁を守り続けた自分が倒れていく瞬間を経験し、押さえようもなく、凪の前で流した涙はとてもきれいでした。

関連記事

『凪のお暇』7話のネタバレ感想!慎二が凪に素直な気持ちを遂に見せた!

8話のあらすじネタバレ

8話の見どころは、変われたと思っていた凪が、母の前ではまだ変われないという現実でした。ストレートに髪をもどして北海道へ向かった凪の母への思いを考えると、胸が痛みました。
母が喜ぶことを考え、自分を消してきた凪が、最後の母とのタイトルマッチをどう乗り越えるのか、慎二も巻き込んで、手ごわそうな母がどう動くのか今からドキドキします。

関連記事

『凪のお暇』8話のネタバレ感想!天然無邪気なゴンさんが嫉妬という感情を覚えた!

9話のあらすじネタバレ

9話の見どころは、凪が母・夕に「嫌い」と言ったところです。
母とのタイトルマッチに備えてきた凪でしたが、その場を取り繕った嘘の果ての両家の顔合わせの席で、自分と似た苦しみを抱えた慎二の様子を目の当たりにした中で、今までの思いを母にぶつけられたところは胸に響きました。
変わっていく凪、慎二、ゴンをこれからも見届けます。

関連記事

『凪のお暇』9話のネタバレ感想!合鍵の数にドン引き?ゴンよ一体いくつ作って渡してんだよ!

10話(最終回)のあらすじネタバレ

10話(最終回)の見どころは、凪が慎二やゴンと別れ、新しい仕事を決め、新しい生活にむけて動き出したところです。コインランドリーへの夢もあきらめていませんでしたね。
人生のお暇の中で、いろいろな人と出会うことによって、新しい自分を見つけ出せた凪。凪自身もいろいろな人達に力をあたえることができました。
誰もが奥底に抱えこんでいる思いに寄りそってくれた、深くてあたたかいドラマでした。

関連記事

『凪のお暇』10話(最終回)のネタバレ感想!ゴンとはハグしたが慎二とは拒否!凪の真意は?