ドラマル

ドラマ『ミリオンジョー』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『ミリオンジョー』の1話から最終回までのあらすじを、原作ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

北山宏光さん主演の連続ドラマ『ミリオンジョー』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『ミリオンジョー』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最新話(テレビ放送に先行して第12話・最終回まで視聴可能)までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『ミリオンジョー』の基本情報

概要(見どころ)

ドラマ『ミリオンジョー』は、原作・十口了至、作画・市丸いろはによる、日本の漫画を原作とするサスペンスドラマです。

千道社『週刊少年グローリー』で10年以上連載を続け、人気No.1を走り続けるモンスター級のマンガ『ミリオンジョー』の作者である真加田恒夫(三浦誠己)が急死。
担当編集者である呉井聡市(北山宏光)は、「もし、自分が駆けつけていたなら、彼は助かっていたのではないか」そんな後悔の念に駆られる。
そして、「ミリオンジョーをこのまま終わらせるわけにはいかない」と、作品にやる気と愛情がまるで皆無状態であった呉井だったが、アシスタントと共に連載を続行する姿を描いた物語。

キャスト一覧

  • 呉井聡市:北山宏光
    千道社『週刊少年グローリー』編集者、『ミリオンジョー』の編集担当
  • 寺師良太:萩原聖人
    漫画家、真加田のチーフアシスタント、実直で慎重な性格
  • 森秋麻衣:今泉佑唯
    『週刊少年グローリー』で連載を抱える新人漫画家、ミリオンジョーマニア
  • 岸本薫:深水元基
    呉井の小学校の後輩、料理が得意
  • 佐藤宏治:永野
    岸本の知人のニート、真加田の代役
  • 真加田恒夫:三浦誠己
    『ミリオンジョー』の作者
  • 石田:武田航平
    呉井と同期の編集者
  • 左子:津田寛治
    千道社『週刊少年グローリー』副編集長
  • 橋爪文彦:菅原大吉
    千道社『週刊少年グローリー』編集長
  • 伊佐治義彦:森岡豊
    千道社『週刊少年グローリー農』編集長(前任)
  • 本杉テツヤ:岡田浩暉
    『トライゼッタ』連載中の漫画家
  • タクシー運転手:木下ほうか
    『ミリオンジョー』ファンのタクシー運転手
  • 小川アヤカ:草刈麻有
    『少年キックス』で『ファンタジス太』を連載中の漫画家、呉井の旧友
  • 甲野晃:渡辺裕之
    漫画『マジックスターズ』の作者、少年時代の呉井が憧れていた漫画家

2話ゲスト

  • タクシー運転手:木下ほうか

スタッフ一覧

  • 原作:ミリオンジョー
    作者:十口了至・市丸いろは
    出版社:講談社
    雑誌・レーベル:モーニングKC
  • 監 督:榊 英雄、柴田啓佑
  • 脚本:政池洋佑
  • 主題歌
    曲名:Edge of Days
    歌手:Kis-My-Ft2
    レーベル:avex trax
  • チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
  • プロデューサー:松本拓(テレビ東京)、中野剛(東映ビデオ)
  • 制作:テレビ東京、東映ビデオ
  • 制作著作:「ミリオンジョー」製作委員会

各話の視聴率

『ミリオンジョー』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※『ミリオンジョー』は、ビデオリサーチによる視聴率の発表がないため、SNS(Twitterつぶやき数など)の反響をもとに、視聴熱を5段階(★)で発表します。

各話放送日視聴率
1話10月9日★★★★
2話10月16日★★★
3話10月23日
4話10月30日
5話11月6日
6話11月13日
7話11月20日
8話11月27日
9話12月4日
10話12月11日
11話12月18日
12話・最終回12月25日

スポンサーリンク

『ミリオンジョー』の最終回ネタバレ(予想)

『ミリオンジョー』は、編集者である呉井聡市(北山宏光)が、寺師良太(萩原聖人)や岸本薫(深水元基)、佐藤宏治(永野)を巻き込んで、『ミリオンジョー』の作者である真加田恒夫(三浦誠己)の死を隠蔽し、『ミリオンジョー』の連載を継続することを決意するサスペンスドラマです。

呉井は、「俺がネームを切って、寺師さんが絵を描くんです!そしたら真加田さんが受け取る原稿料・印税・著作権使用料すべてを寺師さんとで山分けできるんですよ!」と寺師を計画に誘います。寺師には少なくない額の借金があることを知っていたからです。
実は、真加田の家から金を持ち出して逃げようという寺師の考えを、呉井は見抜いていました。そのため金をエサにして計画に巻き込んだのです。

そしてついに、真加田の手が一切入っていない最新話が、『週刊少年グローリー』に掲載されました。
アンケートの結果はいつも通りの「1位」。しかし、1つ前の話と比べると130票も票を取り逃がしていた(520票 → 390票)。
さらに、続く偽装連載2話目では、ついに不動の1位から2位へと転落してしまいます。
呉井はアンケートの票数を復活させるため、奇策を講じました。それは自分たちで千枚のアンケートハガキを送って、票数を水増しすることにしたことです。

しかし、佐藤が偽真加田であることがバレてしまいます。
相手は狂信的な真加田ファンである森秋麻衣(今泉佑唯)。真加田と結婚するために『週刊少年グローリー』に連載を持つ漫画家になったという尋常ではない人物です。
最終的に岸本の提案により、疑心暗鬼を防ぐため、森秋には5億円の分け前をとらせることになりました。その後も35億円を佐藤と森秋に持ち逃げされるなど様々な困難を乗り越え、ネームを描き切り、やや正気を取り戻した呉井は警察に自首することを決意します。

しかしその途中で、呉井は少年に腹を刺されてしまいます。
呉井を刺した少年は『ミリオンジョー』の熱狂的なファンでした。
この事件を機に事件の全貌は完全に明らかになり、世間はさらに『ミリオンジョー』関連ニュースで盛り上がりました。
なかでも一部で話題になったのは、呉井が残した「最終回までのネーム」の存在です。

噂が流れ始めると同時に、その存在の真偽を含め、編集部には公開を熱望する声が届き始めていました。
とにかくどんな形でもいいから『ミリオンジョー』の続きを読みたい!
謎を解決してほしい!
結末が知りたい!
もはやその声は無視できないレベルになっていました。

最終的に呉井は生きていました。
今は病院でリハビリしながら、こりずに漫画を描いています。
『ミリオンジョー』ではなく、自分の漫画を。かつて認められずに諦めてしまっていた、自分の漫画を。
タイトルは「バイオレンス昆虫KABUTO」
『ミリオンジョー』と同じ、熱い展開の少年漫画です。

『ミリオンジョー』各話のあらすじ

2019年10月9日からテレビ東京系にて放送開始された北山宏光さん主演の連続ドラマ『ミリオンジョー』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

1話では、国民的大人気漫画『ミリオンジョー』の作家・真加田恒夫が急死!
真加田の天才漫画家らしい奇人ぶりと、対して、その編集者・呉井の平凡さ、作品に対する愛情の希薄さが垣間見れます。

関連記事

『ミリオンジョー』1話のネタバレ感想!面白いから「Paravi」で先に全話を観る人が続出!

2話のあらすじネタバレ

2話では、真加田の急死に戸惑いを見せていた呉井が一変!
自分と寺師が真加田のゴーストライターとなり、連載を続けようと目論見ます。

関連記事

『ミリオンジョー』2話のネタバレ感想!猫Tのインパクトが凄すぎ!呉井の衣装展を切望する声も?

3話のあらすじネタバレ

『ミリオンジョー』3話のあらすじネタバレは、2019年10月23日(水)深夜1:35の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。