ドラマル

2021年3月16日

『大豆田とわ子と三人の元夫』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

松たか子さん主演の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『大豆田とわ子と三人の元夫』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「FODプレミアム」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までのカンテレ・フジテレビ系ドラマの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

スポンサーリンク

『大豆田とわ子と三人の元夫』の基本情報

概要(見どころ)

『大豆田とわ子と三人の元夫』は、『東京ラブストーリー』や『カルテット』の脚本家・坂元裕二が手掛けたオリジナルのロマンティックコメディ。
3回結婚して3回離婚したバツ3の主人公・大豆田とわ子が、三者三様の魅力や欠点をもつとわ子のことを忘れられない元夫たちに、振り回されながら日々奮闘する姿を描いた物語です。

出演者たちがみな「笑える」と言う本作。
愉快な大人たちがどんなかけ合いを見せてくれるのかに注目です。

キャスト一覧

  • 大豆田とわ子(おおまめだ・とわこ):松たか子
    40歳、バツ3、建設会社「しろくまハウジング」の社長
  • 中村慎森(なかむら・しんしん):岡田将生
    31歳、三番目の夫、「しろくまハウジング」の顧問弁護士、ひねくれ者
  • 佐藤鹿太郎(さとう・かたろう):角田晃広(東京03)
    45歳、二番目の夫、ファッションカメラマン、器が小さい
  • 田中八作(たなか・はっさく):松田龍平
    40歳、最初の夫、東京・奥渋谷にあるレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソン
  • 綿来かごめ(わたらい・かごめ):市川実日子
    とわ子の親友
  • 松林カレン(しょうりん・かれん):高橋メアリージュン
    とわ子の部下、ベンチャー企業を渡り歩いてきたやり手
  • 大豆田唄(おおまめだ・うた):豊嶋花
    とわ子と八作の娘、中学3年生
  • 三ツ屋早良(みつや・さら):石橋静河
    レストラン「オペレッタ」のお客さん、八作と恋仲に?
  • 小谷翼(こたに・つばさ):石橋菜津美
    慎森と関係を持つ
  • 古木美怜(ふるき・みれい):瀧内公美
    鹿太郎と出会う女優
  • 六坊仁(ろくぼう・じん):近藤芳正
    「しろくまハウジング」の重鎮
  • 大豆田旺介(おおまめだ・おうすけ):岩松了
    とわ子の父、元参議院議員

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 脚本:坂元裕二
  • 音楽:坂東祐大
  • 主題歌
    曲名:-
    歌手:-
    レーベル:-
  • プロデュース:佐野亜裕美
  • 演出:中江和仁、池田千尋、瀧悠輔
  • 制作協力:カズモ
  • 制作著作:関西テレビ

各話の視聴率

『大豆田とわ子と三人の元夫』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話4月13日
2話4月20日
3話4月27日
4話5月4日
5話5月11日
6話5月18日
7話5月25日
8話6月1日
9話6月8日
10話・最終回(仮)6月15日

『大豆田とわ子と三人の元夫』の最終回ネタバレ(予想)

建設会社「しろくまハウジング」の新社長となった、40歳の大豆田とわ子(松たか子)。
社長として会社の利益を向上させようと気合が入っています。
仕事では華麗な経歴を歩んできたとわ子ですが、恋愛は上手くいかず3回離婚しています。

1回目に結婚した相手は、レストラン「オペレッタ」を経営する田中八作(松田龍平)。
同い年ということもあり、居心地の良さを感じて結婚し、娘の唄(豊嶋花)も授かったものの、八作が女性関係の問題に度々巻き込まれることにとわ子が怒りを爆発させ、離婚することになってしまいました。

2回目に結婚した相手は、カメラマンの佐藤鹿太郎(角田晃広)。
仕事を通して知り合い、自分に常に愛情を注いでくれるところに魅力を感じ結婚したとわ子でしたが、価値観が合わず、些細なことで喧嘩を繰り返し、離婚しました。

3回目に結婚した相手は、弁護士の中村慎森(岡田将生)。
とわ子の会社で働き始めたことを機に知り合い、娘の唄が懐いていたことから、父親代わりの存在が必要なのではないかと感じて結婚しましたが、年齢差があるうえ家庭を顧みない慎森にとわ子が耐え切れず、離婚しました。

3回の離婚を経験して、恋愛には目もくれずに仕事に集中しようとするとわ子。
しかし、3人の夫たちは離婚後もとわ子のところにやって来て問題を解決して欲しいと言います。
八作は、自分自身は好意を持っていない複数人の女性たちに告白され、女性たち同士が争いを続けているため解決して欲しいと言います。
鹿太郎は、とわ子への恋心が抑えきれないため、もう1回結婚して欲しいと詰め寄ります。
慎森は、給料が上がらないので何とかして欲しいと訴えます。
とわ子は、3人の元夫たちを厄介に感じつつも、放っておくことができず、仕事を素早く片付けて次々と3人の問題を解決します。

そんな中、とわ子は八作、鹿太郎、慎森から同時にプロポーズされます。
思わぬ展開に動揺するとわ子。
3人との結婚生活を思い出しながらどうすべきか考えます。
そして、とわ子は3人のプロポーズを断り、社長として仕事に専念していくという結末になると予想します。

『大豆田とわ子と三人の元夫』各話のあらすじ

2021年4月13日からカンテレ・フジテレビ系にて放送開始される松たか子さん主演の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『大豆田とわ子と三人の元夫』1話のあらすじネタバレは、2021年4月13日(火)21:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。