ドラマル

2019年3月15日

『メゾン・ド・ポリス』10話(最終回)のネタバレ感想!見応えある展開と最高キャスト陣に賞賛

2019年3月15日に放送されたドラマ『メゾン・ド・ポリス』10話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

最終回、はたして警察内部の裏切り者は誰なのか?
さらに、野間仁(佐野史郎)という無敵のラスボスを前に、崩壊していくチームひよこの運命やいかに…

関連記事

『メゾン・ド・ポリス』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『メゾン・ド・ポリス』10話(最終回)のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Paravi」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『メゾン・ド・ポリス』最終回のあらすじネタバレ

メゾンのオーナー伊達有嗣(近藤正臣)は元副総監。20年前、牧野ひより(高畑充希)の父が落下死した事件を証拠不十分で事故扱いにしてしまったことが心残りで、その真相を探る為に高遠建設に天下ったという過去があります。
ともあれ、ひよりの父の死と、3年前の連続不審死事故が繋がります。高遠建設に天下りした野間仁(佐野史郎)が「黒幕」と推察されます。暴力団と繋がる青幸興行社長、大黒毅(中野英雄)との関係も密のようです。で、不正会計処理を命じられていた社員が次々に不審死しています。

最終回冒頭、ジャーナリスト館林真琴(東風万智子)が、実はメゾン住人を欺いて野間にメゾンの内部情報を渡していたのが知れました。前話の最後、野間が真琴に向かって「あなたのおかげで助かりました」と言ったことの意味は、そういうことでした。

なお、夏目惣一郎(西島秀俊)が警察を辞める契機になったのが、3年前の市野沢(税所伊久磨)と池原(関 幸治)の不審死。刑事課に配属されて2年目のひよりが警察官になったきっかけが父の転落死。
いま、野間の周到な策略で、ひよりとメゾン住人は寸断されています。

市野沢の妻(宮地雅子)を自殺に追い込んだものとして自宅待機を命じられたひより。メゾンでひよりは、ポツンとひとりです。そこに、まず、伊達が戻ります。また、娘を拉致したという嘘に惑わされていた高平厚彦(小日向文世)も戻ります。
そして、殺人容疑で拘留中の迫田保(角野卓造)は、かつての部下を留置所に呼び出し、署内の裏切り者探しを頼みます。
迫田の命を受けた後輩刑事に追及された夏目の現役時代の上司、間宮朝人管理官(今井朋彦)は、野間と繋がっている疑いのある者として、鴨下篤警視正(ヨシダ朝)の名前を出しますが、結局、間宮も鴨下も、警察内部にいて野間に繰られる悪党でした。

あとは、メゾン潜入のスパイとして真琴がまだ手の内にあると思っているはずの野間に対して、罠を仕掛けるだけです。
不正な金の流れが記載された裏帳簿データを入手したと野間に連絡し、それをこれから警察に届けると伝えます。人気のない道路上、オートバイに乗る真琴に、ひよりが封筒を渡します。野間としては、このデータが自分の元に運ばれるのは間違いなく、もう安心です。

そうしておいて、夏目は、野間と大黒の前に出向き、ワザと拘束されます。そのまま、彼らはメゾンに夏目を連行します。
既に、メゾン住人は全員が大黒の手下に取り抑えられていて、皆、後ろ手に縛り上げられています。ガソリンを撒いて火を放つ用意もできています。ひよりも捕まっていて、引き出されます。そこで観念したフリをして、ひよりは父の死の真相を真野に喋らせます。野間は、ひよりの冥途の土産ということで「自分が(ひよりの父を)殺した」と漏らします。それを言わせた瞬間、御用聞きの瀬川草介(竜星涼)、実は警視庁人事一課、通称「ヒトイチ」が狙撃隊を率いて突入します。

野間と大黒を確保。ひよりが、「殺人未遂の現行犯で逮捕します」。

その後日、夏目の横に立つひより。「言うことがあって来たんだろ?」と夏目。ひよりは、「傷害罪、器物損壊罪で逮捕状が出ています」と告げ、夏目に手錠をかけます。

そして、伊達の根回しで、ひよりは、念願の捜査1課への配属辞令を得るのでした。

スポンサーリンク

『メゾン・ド・ポリス』最終回のネタバレ感想

50代男性

ゆの字

最後、御用聞きの草介がカッコ良すぎですね~。突撃隊のリーダーとして、ひよりの窮地に飛び込むのですから、ちょっと話がうますぎ。もうちょっと、警察官としても、下っ端の役だと思っていただけに意外でした。

あとは、伊達の根回しで、ひよりが念願の捜査1課に配属になりました。その出勤初日、迎えた課長が「君が、夏目を逮捕したんだな」と言うのを受け、「はい、夏目を踏み台にして、ここまでやって来ました」と、ひより。視聴者サイドの予測としては、ひよりと夏目が結ばれるという展開を読んでいた人が多く、そういう期待を見事に裏切ったところが面白かったですね。

それで、余計に、草介に目が向いてしまいましたね~。続編があるとすれば、ひよりのお相手は、夏目から草介に移行するのかな、などと考えてしまいました。

30代男性

tpo

高遠建設の取締役にして、ひよりの最大の親敵の野間のラストスパートのために行われた、おじ様達の結束力がとても素晴らしいドラマとなっていました。
伊達とチェスの駒のように例えた意味深な表現と詰みであるチェックメイトと同時に、おじ様たちを本当に様々な手段を使ってチーム壊滅危機に陥れてしまうも、伊達・ひよりの二人だけで集いながらも高平が合流、その後も藤堂・夏目、迫田といつもの6人と真琴・草介が全員集合し反撃の旗を揚げたのはどこか興奮しました。
野間も次なる手を打つシーンも、あまりにもひよりを見くびり過ぎた結果、自分の首を絞めるという馬鹿丸出しな終わり方は本当にチームメンバー同様笑える結果となりよかったと思う瞬間です。
その後、ひよりはひよっこと無下にされていたものの、伊達達のプレゼントに渡された鶏型クッキーは一人前になったひよりがひよっこから成長したというシャレを聞かせており、どこか憎い演出はおじ様らしいと思いほのぼのとしたシーンでもありました。
終わりも、もしかしたらシーズン2を彷彿させるシーンで終わったため、次回もこの6人による活動劇が見たいと思う刑事ドラマでした。

50代男性

濱本哲治

牧野ひより(高畑充希)をリーダーとするメゾン・ド・ポリスの面々が、ギリギリのところまで追い込まれても諦めず、最後の最後に大逆転を果たします。
最後は信じることが大切な要因になりましたが、この展開はドキドキしましたね。
諦めずにチャレンジしていけば、必ず道は見えてくる。
仮にその時に目指しているものが実現しなくても、進むべき道は必ず見えてきます。
どんな追究にも果てがないから、自然界でのチャレンジは面白いのですね。
そんなことを今回も、そしてドラマ全体を通しても感じさせてもらえました。
警視庁の捜査一課への栄転が決まったひよりに、メゾン・ド・ポリスの面々もさらにお手伝いできる環境にあるようですから、次回作も楽しみにしたいですね。

40代女性

だぼん

最後まで真琴(東風万智子)や瀬川草介(竜星涼)が牧野ひより(高畑充希)達の敵か味方か分からず、ドキドキを楽しみながら見ていました。結局、管理官の間宮(今井朋彦)や草介の上司が悪者で、ひよりの先輩の新木幸司(戸田昌宏)や原田照之(木村了)、杉岡沙耶(西田尚美)が味方だったのでホッとしました。この3人に裏切られたら、悲しい!
今回の一番の山場は、もう駄目だと思わせといての野間仁(佐野史郎)の悪事を暴く大逆転シーン!見ていてスッとしました。
いつもの明るい調子で現場に乗り込んできた草介がかっこよかったし、銃を発砲してひよりを守った高平厚彦(小日向文世)がかわいくて面白かったです。
メゾン・ド・ポリスのメンバーが揃ったラストシーンは、いつもののどかな雰囲気で、平和なおじさんたちでいいなあ~とほっこりしました。

最終回で最も話題になった出来事

見応えある展開と最高キャスト陣に賞賛

最終回以外でも、ストーリー展開の良さは見受けられましたが、最終回は格別でしたね。

ひよりが野間に自供を迫った時点で、それを草介が盗聴しているという展開は読めましたが、高平さんが正当防衛で打っちゃったり、夏目さんをひよりが逮捕したりの展開は最高に良かったですよね。

主人公の高畑充希さんをはじめ脇を固めるおじさま達、そして、ラスボスに佐野史郎と最高のキャストで、最終回は非常に豪華なものでした。

まとめ

夏目惣一郎(西島秀俊)と瀬川草介(竜星涼)がかっこよく。牧野ひより(高畑充希)がカワイイ!そして、おじさま達のわちゃわちゃも味がある。

最高のバランスを持った刑事ドラマでしたね。

QUEENもそうだったけど、最終回とその前の回がメゾン・ド・ポリスも絶妙に良かった。特に、メゾン・ド・ポリスは8話まではおじさま達の悪ふざけ多めで、事件に対してどこか全員が余裕があったのが、9話で一変したから、ドキドキさせられた。

そして、最終回の展開もかなり大どんでん返しで見応えがありました。

正直、4話・5話ぐらいから少しだれて見ていたので、最後にグッと締めてもらって楽しませてもらえてよかったです。

高畑充希が最後に西島秀俊を逮捕、そして、高遠建設の件で、野間を逮捕したことよりも、夏目惣一郎を逮捕したことで有名になっているところが最高でした。

メゾン・ド・ポリスは、個々のキャラに引き込まれて愛着がでたので、捜査一課に配属されたひよりとまた、おじさま達の事件解決を今のメンバーで見たいです。

それにしても、佐野史郎さんは最後まで往生際が悪かったですね。
まああれが佐野史郎さんの味かな?