ドラマル

『ルパンの娘2』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『ルパンの娘2』の1話から最終回までのあらすじを、原作ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

深田恭子さん主演の連続ドラマ『ルパンの娘2』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『ルパンの娘2』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「FODプレミアム」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までのフジテレビ系ドラマの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

スポンサーリンク

『ルパンの娘2』の基本情報

概要(見どころ)

ルパンの娘は、講談社から2015年8月26日に単行本、2017年8月8日に文庫本が刊行された横関大の小説をドラマ化したものです。

代々、泥棒一家として知られるLの一族の娘・三雲華(深田恭子)と、代々、警察一家として知られる息子・桜庭和馬(瀬戸康史)との許されない恋愛模様を描いたラブコメディーです。

前作では、華と和馬が運命的に出会い、お互い恋に落ちたものの、Lの一族が指名手配犯となってしまったため、愛しあっているのにも関わらず、別れることを決意。
しかし、最終回ではLの一族は死んだこととなってめでたく華と和馬は結ばれました。今作ではその後の彼らの物語です。

関連記事

『ルパンの娘』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

キャスト一覧

  • 三雲華(みくも・はな):深田恭子
    泥棒一家Lの一族の娘・図書館司書として働く主人公
  • 桜庭和馬(さくらば・かずま):瀬戸康史
    華の恋人・泥棒逮捕を専門とする警視庁捜査三課に勤務
  • 三雲尊(みくも・たける):渡部篤郎
    華の父・美術品専門の泥棒
  • 三雲悦子(みくも・えつこ):小沢真珠
    華の母・宝飾品専門の泥棒
  • 三雲渉(みくも・わたる):栗原類
    華の兄・情報を巧みに盗み出す引きこもりのハッカー
  • 三雲マツ(みくも・まつ):どんぐり(若かりし頃:深田恭子)
    華の祖母・どんな鍵でもいとも簡単に開けてしまう敏腕鍵師
  • 三雲巌(みくも・いわお):麿赤兒(若かりし頃:瀬戸康史)
    華の祖父・幼い華にスリの技術を直伝した伝説のスリ師
  • 桜庭和一(さくらば・わいち):藤岡弘(若かりし頃:柄本時生)
    和馬の祖父・「鬼の桜庭」の異名を持つ元敏腕刑事
  • 桜庭伸枝:-
    和馬の祖母・他界
  • 桜庭典和(さくらば・のりかず):信太昌之
    和馬の父・警視庁警備部 SAT隊長
  • 桜庭美佐子(さくらば・みさこ):マルシア
    和馬の母・鑑識課の非常勤職員
  • 新谷香(しんたに・かおり):さとうほなみ(「ゲスの極み乙女。」のドラマーほな・いこか)
    和馬の妹・所轄の交通課に所属している女性警察官
  • 巻栄一(まき・えいいち):加藤諒
    和馬の先輩刑事
  • 円城寺輝(えんじょうじ・あきら):大貫勇輔
    世界を股に掛ける泥棒・原作には登場しないドラマ版のオリジナルキャラクター
  • ドン
    元警察犬の飼い犬
  • 巻英輔:浜田晃(若かりし頃:浜田学)
    エミリの祖父、元警視総監

出演者・スタッフのコメント

深田恭子のコメント
前作の終盤に、現場では“続編があったらいいですね”と話していましたので、それが現実となった驚きと喜び、そして何より皆さんと再会できるうれしさでいっぱいです。自分で言うのも何ですが、こんなに大好きなドラマに再び出演させていただけて本当に幸せです。お芝居はもちろんですけど、歌ったりするミュージカル調のシーンは、楽曲もステキだったので今回も楽しみです。今回は事実婚ではありますが結婚していますので、前回とは違った純愛の形をお届けできたらいいなと思っています。新たな要素もたくさん加わって、“Lの一族”が帰ってまいりますので、是非楽しみにしていて下さい。
瀬戸康史のコメント
続編の話を聞き、個性豊かな共演者の方々とまたご一緒できると思うとワクワクします。そして、監督をはじめスタッフの皆さんとのチームワークも素晴らしかったですし、今までやったことのない本格的なアクションに生身で挑戦したり、踊ったり、歌ったり…。いろいろな意味で大好きな作品でしたし、役者人生でとても印象的な作品でした。その『ルパンの娘』が帰ってくる!!!  興奮しないわけがないです!“真面目に思いっきりふざける“をテーマに、さらにパワーアップした『ルパンの娘』を皆さんに届けたいと思います。
横関大のコメント(原作者)
昨年の初回の放送を見たとき、とても大きなエンターテイメントが始まるような、そんな興奮を覚えました。今は大変困難な状況ですが、深田恭子さん、瀬戸康史さんをはじめとする演者、スタッフの皆さんが、どんな『ルパンの娘』で世の中を明るくしてくれるのか、今から期待しております。
稲葉直人プロデューサーのコメント
続編を作らせていただけると聞いたときは、正直驚きました。後半伸び続けた視聴率は最終回9.8%と大台に届かず、Twitterも世界2位と『あとちょっとだったのに…』と勝手に落ち込んでいたので。そうしたら、リアルタイムよりも録画視聴の方が多かったり、配信でとても多くの方に見ていただいたり、続編の声が多く寄せられていました。そうしたことが、この続編へと繋がったのだと思います。もう感謝の念しかありません。こうなったからには、閉塞感ただよう今の生活に一服の清涼剤となるように、1週間のうち1時間だけでも何も考えずに笑ってもらえるように、ちょっとだけ元気になってもらえるように、全スタッフ・キャストと力を合わせ、突き抜けたコメディーを全力で作りたいと思います。先日久しぶりにお会いした深田恭子さんは、ビックリするくらいさらに美しくなられていました。日本アカデミー賞の最優秀監督もやる気がみなぎっております。ご期待ください!

スタッフ一覧

  • 原作:ルパンの娘
    作者:横関 大
    出版社:講談社
    雑誌・レーベル:講談社文庫
  • 脚本:徳永友一
  • 音楽:-
  • 主題歌
    曲名:モス
    歌手:サカナクション
    レーベル:NF Records / Victor Entertainment
  • プロデュース:稲葉直人
  • 演出:武内英樹
  • 制作・著作:フジテレビ 第一制作室

各話の視聴率

『ルパンの娘2』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話10月(未定)日
2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話・最終回(仮)

スポンサーリンク

ドラマ『ルパンの娘2』の最終回ネタバレ(予想)

原作では、華と和馬は籍を入れず3歳の娘である杏と一緒に幸せな暮らしを送っています。

刑事である和馬は教育係として、新人刑事の北条美雲という女性を指導することに。ですが彼女、実は京都の老舗の探偵一家の娘だったのです。

泥棒一家、警察一家、そして新しく探偵一家が加わることでよりストーリーが目まぐるしく進んでいきそうです。
新しく登場する美雲と2人の間にややこしい関係性が生まれそうな予感がします。

結婚していることを隠している和馬と華ですが、このことがいずれバレてしまうのではないかと思います。刑事である和馬の回りには勘が鋭い人もおそらくたくさんいるでしょうしね。

原作では華と和馬はボロボロのアパートで新婚生活を始めることになりますが、このアパートでも何かトラブルが起こりそうな予感。
また美雲は自分のことを教育してくれる和馬のことを好きになり、美雲と華はライバルになるかもしれません。
探偵一家である美雲の家族も絡んできそうですね。

探偵一家ということで死んでしまったとされているLの一族が実は今も存在しているということに気づくでしょう。
しかし、最終的にはLの一族は破滅せず、3家族ともに幸せな結末になると予想します。

『ルパンの娘2』各話のあらすじ

2020年10月(未定)日からフジテレビ系にて放送開始される深田恭子さん主演の連続ドラマ『ルパンの娘2』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『ルパンの娘2』1話のあらすじネタバレは、2020年10月(未定)日(木)22:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。