ドラマル

ドラマ『この男は人生最大の過ちです』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『この男は人生最大の過ちです』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

速水もこみちさん主演の連続ドラマ『この男は人生最大の過ちです』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『この男は人生最大の過ちです』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Tver」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『この男は人生最大の過ちです』の基本情報

概要(見どころ)

ドラマ『この男は人生最大の過ちです』は、九瀬しきの3,500万DL超の同名電子コミックを原作とするツンデレ恋愛ドラマです。

製薬会社に勤める佐藤唯(松井愛莉)は愛犬の死に打ちひしがれ酔っ払っていました。そこへ冷たい態度で意見する男が現れます。知り合いでもない人間に打ちのめされた唯は仕返しに足を引っ掛け恥をかかせます。
そして後日、その男が自分が勤める会社の社長・天城恭一(速水もこみち)だったのです。

突然社長の下に呼ばれた唯はリストラを覚悟しますが、実際に天城に言われた言葉は意外なものでした。なんと自分を奴隷にして欲しいと言うのです。
嫌がる唯に天城社長がつきまとう日々が始まります。実際にあったらちょっと気持ち悪いですが、イケメン、大手の社長である天城ならではの愛情表現が面白おかしく、好きにならずにはいられない物語です。

キャスト一覧

  • 天城恭一(あまぎ・きょういち):速水もこみち
    主人公、一流の研究者、天城製薬の社長
  • 佐藤唯(さとう・ゆい):松井愛莉
    ヒロイン、怒ると“ドS”キャラが発動する派遣OL
  • 三島冴(みしま・さえ):田中道子
    多能性細胞開発でノーベル賞候補
  • 名取蒼(なとり・そう):入江甚儀
    天城社長に忠実なエリート秘書
  • 石川麻美(いしかわ・あみ):片山萌美
    天真爛漫な唯の先輩
  • 藍田航之郎(あいだ・こうしろう):平岡祐太
    手術成功率100%の医師
  • 政岡泰志
    天城製薬部長、唯の上司

スタッフ一覧

  • 原作:この男は人生最大の過ちです
    作者:九瀬しき
    出版社:ソルマーレ編集部
    雑誌・レーベル:恋するソワレ
  • 監 督:菊地健雄、桑島憲司
  • 脚本:さくのり限、伊澤理絵
  • 主題歌
    曲名:I’m a slave for you
    歌手:川口レイジ
    レーベル:アリオラジャパン
  • エンディング・テーマ
    曲名:STOP
    歌手:川口レイジ
    レーベル:アリオラジャパン
  • プロデューサー:山崎宏太(ABCテレビ)、清家優輝(ファインエンターテイメント)
  • 制作協力:ファインエンターテイメント
  • 制作著作:ABCテレビ

各話の視聴率

『この男は人生最大の過ちです』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※『この男は人生最大の過ちです』は、ビデオリサーチによる視聴率の発表がないため、SNS(Twitterつぶやき数など)の反響をもとに、視聴熱を5段階(★)で発表します。

各話放送日視聴率
1話1月18日★★★
2話1月25日
3話2月1日
4話2月8日
5話2月15日
6話2月22日
7話3月1日
8話3月8日
9話3月15日
10話・最終回(仮)3月22日

スポンサーリンク

『この男は人生最大の過ちです』の最終回ネタバレ(予想)

まず言えることとして、『この男は人生最大の過ちです』はラブコメなので、最終回(結末)はハッピーエンドになると予想します。

物語の当初は天城恭一社長(速水もこみち)の奴隷志願にドン引きして拒絶しまくっていた佐藤唯(松井愛莉)ですが、天城社長の多すぎる変な愛情表現にだんだんと心を動かされていきます。

原作では秘書の名取蒼(入江甚儀)と付き合うフリをしたり、同僚の石川麻美(片山萌美)を含めた4人で一緒に温泉旅行に行ったりするので、その辺りがドラマでも書かれるのかな?と思います。秘書の名取が唯のことを好きになったりもドラマでも描かれるのか楽しみです。

また、もうすでに天城恭一の友人の天才ドクター・藍田航太郎(平岡祐太)や、天城に好意を寄せるノーベル賞候補の三島冴(田中道子)の出演が発表されているので、ドラマでもかなり早い段階から2人が登場するでしょう。
三島冴は容姿端麗でノーベル賞候補にもなるような優秀な研究者なので、唯がヤキモキするスパイスになっていきます。
そして天才ドクターの藍田航太郎は、ドライながらも唯を心配したり気遣う優しい存在です。こちらも恋心が芽生えると面白いなと思っています。

最終回は天城恭一の熱すぎる曲がった愛情表現に唯が根負けし、天城の大切さを実感して2人がくっつくのではないかなと予想します。

『この男は人生最大の過ちです』各話のあらすじ

2020年1月18日からABCテレビ・テレビ朝日系にて放送開始される速水もこみちさん主演の連続ドラマ『この男は人生最大の過ちです』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

※以下は放送前に公式サイトで発表されているあらすじです。

天城製薬の派遣社員・佐藤唯(松井愛莉)は、愛犬を亡くした悲しみからバーで酒をあおっていた。「生き返る薬、開発しろよ~」と泣きながらクダを巻いていると、一人の男が声をかけてくる。
「死んだものは生き返らない」。その代わりに、過剰摂取すればすぐにでも犬に会える薬を教えると言う。さらに「無駄吠えは家でやっていただけませんか」と、容赦ない言葉を連射。すると唯は、仕返しに足を引っかけて男を転ばせると、「わざとでーす」と言い捨て店を出る。
その男が、自社の社長、天城恭一(速水もこみち)であることも知らずに…。
翌日、社長室に呼び出された唯は、クビを覚悟で出頭。しかし、天城が唯に告げた言葉は、「僕を奴隷にしてください」だった。

1話のあらすじネタバレ

1話では、突然、「奴隷にしてください」と社長の天城恭一(速水もこみち)から頼み込まれた佐藤唯(松井愛莉)。
天城のぶっ飛んだ「ドM」っぷりが炸裂します!

関連記事

『この男は人生最大の過ちです』1話のネタバレ感想!ド変態もこみちが面白いし、松井愛莉の足技が美!

2話のあらすじネタバレ

『この男は人生最大の過ちです』2話のあらすじネタバレは、2020年1月25日(土)深夜2:30の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。