ドラマル

2021年8月31日

『古見さんは、コミュ症です。』原作ネタバレ!ドラマ最終回までのあらすじ・視聴率・結末考察

ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』の1話から最終回までのあらすじを、原作ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

増田貴久さん主演の連続ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『古見さんは、コミュ症です。』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「U-NEXT」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

『古見さんは、コミュ症です。』の基本情報

概要(見どころ)

『古見さんは、コミュ症です。』は、脚本を水橋文美江が手掛けたオダトモヒトの同名漫画を原作とするコメディードラマです。

平凡で小心者の高校生、主人公・只野仁人(増田貴久)が、学校内のマドンナ的存在の美少女・古見硝子(池田エライザ)と出会い、彼女のコミュ症だけど「友達を100人作る」という夢を協力していく姿を描いた物語です。

ちなみに、「コミュ症」とは、コミュニケーションが苦手な症状を持つ人のことです。

キャスト一覧

  • 只野仁人(ただの・ひとひと):増田貴久
    「空気を読むことが得意」と自認している平凡で小心者の高校生
  • 古見硝子(こみ・しょうこ):池田エライザ
    校内のマドンナ的存在だがコミュ症
  • 万場木留美子(まんばぎ・るみこ):吉川愛
    派手なヤマンバメイクとギャル語のため孤立している
  • 長名なじみ(おさな・なじみ):ゆうたろう
    只野の幼馴染み、驚異的なコミュニケーション能力を持つ、性別不詳
  • 阿瀬志吹:筧美和子
    人一倍汗っかきという悩みを持つ只野のクラスメイト
  • 潔清子:大西礼芳
    極度の潔癖症、生徒会の会長選挙に立候補する
  • 片居誠(かたい・まこと):溝端淳平
    大きな体格に金髪のオールバックが特徴の只野に執着する同学年の男子生徒

スタッフ一覧

  • 原作:古見さんは、コミュ症です。
    作者:オダトモヒト
    出版社:小学館
    雑誌・レーベル:週刊少年サンデー
  • 語り:高橋克実
  • 脚本:水橋文美江
  • 音楽:瀬川英史
  • 主題歌
    曲名:あたしたち
    歌手:aiko
    レーベル:ポニーキャニオン
  • 制作統括:樋口俊一、高城朝子
  • プロデューサー:大沼宏行
  • 演出:岡下慶仁、石井永二
  • 総合演出:瑠東東一郎

各話の視聴率

『古見さんは、コミュ症です。』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※『古見さんは、コミュ症です。』は、ビデオリサーチによる視聴率の発表がないため、SNS(Twitterつぶやき数など)の反響をもとに、視聴熱を5段階(★)で発表します。

各話放送日視聴率
1話9月6日★★★★★
2話9月13日★★★★★
3話9月20日★★★★★
4話9月27日
5話10月4日
6話10月11日
7話10月18日
8話・最終回(仮)10月25日

『古見さんは、コミュ症です。』の原作ネタバレ

ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』の原作は、『週刊少年サンデー』の2016年25号から現在も連載中のオダトモヒトによる同名漫画です。コミックは、2021年8月22日に発売された22巻が最新刊です。

2021年10月よりテレビ東京でテレビアニメも放送されます。

『古見さんは、コミュ症です。』原作漫画の結末

原作漫画はまだ連載中のため、結末はわかりません。そのため、最新話までの展開を以下に紹介します。

原作漫画の主人公・古見硝子は学校のマドンナ的存在の高校1年生。極度のコミュ症だが、克服して「友達を100人作りたい」という夢を持っています。
ある日、古見は、自分がコミュ症であることに気づいたクラスメイト、只野仁人の協力を得ながら友達作りを始めます。

只野の協力もあり、徐々にクラスメイトと友達になっていく古見。高校2年生に進級した後も、隣席の万場木留美子とまず友達となり、少しずつ友達の輪を広げていきます。

そんな中、1年次の冬の修学旅行で、古見は只野に恋愛感情を抱いていることを自覚。クラスメイトからも只野への好意を気づかれ始めます。
そして、2年生のバレンタインデーに只野から告白され、2人は付き合うことになります。
実はこの直前に、只野は万場木留美子から告白されて一度はOKするのですが、自分の気持ちが古見にあることに気づき断っています。

晴れて2年1組公認のカップルとなった古見と只野。最新話では、古見と只野がデートをすることになります。

ドラマ版『古見さんは、コミュ症です。』の最終回ネタバレ・結末考察

原作漫画は完結していませんが、ドラマ版では、古見硝子(池田エライザ)は、無事に夢の「友達を100人作りたい」を達成。只野仁人(増田貴久)とも付き合うことになり、幸せな高校生活を仲間たちと過ごしていく結末になると予想します。

ただ、ドラマ版では主人公が只野仁人であることや、万場木留美子(吉川愛)が1年生からクラスメイトであるなど、原作と設定が異なります。
そのため、古見の夢の達成という最終回までの展開は、原作ストーリーの良いとこどりをしつつ、オリジナル脚本を取り入れながら進んでいくでしょう。

『古見さんは、コミュ症です。』各話のあらすじ

2021年9月6日からNHK総合にて放送開始される増田貴久さん主演の連続ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

志望校に合格し、4月から新たに高校生となった只野仁人(増田貴久)は、波風立たない3年間を送ろうと固く決心し、初登校の朝を迎えます。
昇降口で靴を履き替えていると、美しい女子生徒・古見硝子(池田エライザ)と出会います。
そこですかさず挨拶をする只野。けれど、古見は無言のまま返事をしません。その反応に、只野は、自分に落ち度があったのかと落ち込みます。
その時ふと足元を見ると、猫柄のお守りが。それを拾って古見に差し出すと、古見は黙って受け取りました。

その後、ホームルームで自己紹介。
個性的なクラスメートの自己紹介が続く中、古見は、すっと席を立つと何も言葉を発することなく、黒板に氏名だけ書きました。

下校中、只野は金髪オールバックの強面な男子生徒・片居誠(溝端淳平)に声をかけられます。
てっきりイチャもんでもつけられたのかと、どぎまぎする只野。
けれど、片居にはそんなつもりはこれっぽっちもなく、只野と仲良くなりたくて声を掛けました。というのも、登校時、只野が、倒れている自転車をそっと起こしたり、道端のタンポポを見て微笑んだりしている様子を見て、きっと心根の優しい奴なのだろうと興味を抱いたのです。
しかし、片居の見た目はイカついガタイで、まるでヤンキーのような風貌。はたから見ると、イチャもんをつけてるようにしか見えません。
片居がそんな素振りを敢えてするのには、理由がありました。
中学生の時、体が弱くてしょっちゅう学校を休んでしまったことで、いるのかいないのか分からない存在に。そのトラウマから、周囲にナメられない強い男になろう!と決意し、高校生デビュー。周囲が恐れるヤンキーキャラになったのでした。
でも中身は、気弱で心優しい男子生徒のまま。
只野と仲良くなりたくて話しかけますが、どうしてもヤンキーキャラ(鎧)が捨てきれず、怯えさせてしまうばかり。
そんな中、只野はカバンを教室に忘れたからと、戻ってしまいました。

教室に戻ると、古見が一人佇んでいました。
古見はジェスチャーで、今朝お守りを拾ってくれた感謝を伝えます。そして、言葉を発することができないわけを黒板に書きました。
人と話そうとすると緊張してうまく話せない、上手に笑えない、嫌われてしまわないかと不安になるから、と。
そんな自分を「フツーじゃない」という古見。けれど只野は、自分も同じ不安を抱いていると共感し、「フツーじゃない」という古見を否定しました。
その後、筆談で、とりとめのない会話を交わす古見と只野。
最後に、「夢はある?」と問いかけると、古見は「友達100人作りたい」と答えました。
そこで只野は、自分が一人目の友だちになること、そして残り99人の友だちづくりの協力をすると約束したのでした。

2話のあらすじネタバレ

古見硝子(池田エライザ)は、その美しい容姿からいつの間にか校内のマドンナ的存在に。
そのため、古見と仲良くしている只野仁人(増田貴久)へ、校内の生徒たちからの妬みが向けられます。そのことを、幼馴染の長名なじみ(ゆうたろう)から忠告を受けた只野。考えもしなかったことに少々焦りはしたものの、だからといって古見との友達関係を解消するつもりはなく、むしろ長名を友達に引き入れようと考えました。

只野は、古見に長名を紹介。
しかし、古見が「友達になってください」というメモを見せると、長名は「ごめん」と拒否してしまいます。
じつは昔、長名は古見と同じピアノ教室に通っていたことがあり、当時、何度も話かけていたのに一切無視されたことがトラウマになっていると言う。
長名に断られてしまった古見は、ショックのあまり、あらかじめ用意していた「友達になってくれてありがとうございます」と書いたメモを落としてしまいました。

只野たちのクラスメートでマンバメイクをしている万場木留美子(吉川愛)は、クラスの中で浮いていました。
本当はみんなと一緒に騒いだり、お昼ご飯を食べたりしたい万場でしたが、誰も寄り付かないため、昼休みはわざと寝たフリをしたり、トイレで弁当を食べたりして、孤独であることを隠していました。
そんな日々が続き、ついに精神的にまいってしまった万場は、廊下で吐いてしまいます。
そこを偶然通り掛かった只野は、万場を介抱。古見に保健室へ連れていってもらうようお願いします。そして、只野は万場の粗相を掃除することに。

保健室でひと息ついた万場は、じっと何も聞かずに寄り添ってくれた古見に悩みを吐露。
すると古見は、筆談で、自分も同じ悩みを抱いていると明かし、これからはお昼ご飯を一緒に食べようと約束。
万場は、古見の言葉に涙して喜びました。

友達が増えたことで、携帯電話を持つことにした古見。
友達第一号になってくれた只野に、電話番号を聞くと、只野は照れながらも喜んで自分の番号を入力してあげたのでした。

3話のあらすじネタバレ

大好きな焼きそばパンが今日も買えずに落胆する只野仁人(増田貴久)。
すると、片居誠(溝端淳平)が、買い置きしていた焼きそばパンを差し出してきました。只野はそれを受け取り、素直に感謝します。
片居は、念願の只野と一緒にお昼ご飯を食べられたと大喜び。がしかし、ヤンキーキャラを捨てられず、つい強面を作ってしまいます。
そんな片居の不自然さに気付いた只野は、「僕といるときは肩肘を張らずに自然体でいてください」と伝えます。この只野の気遣いに、さらにキュンとしてしまう片居でした。

一方、万場木留美子(吉川愛)も、最愛の母直伝のマンバメイクを捨て去ることができず、むしろエスカレートするばかり。その化粧の濃さに、周囲の生徒たちはさらに引いてしまい、近づこうとしません。
そこで、万場と友達になった古見硝子(池田エライザ)は、「素顔がみてみたい」と筆談で進言。
万場は、素顔を見せることに抵抗がありつつも、友達の願いだからと、メイクを落としてみることに。すると、古見はもちろん只野からも好評だったため、マンバメイクを卒業する決意をしたのでした。

放課後、長名なじみ(ゆうたろう)に「見せたいものがある」と掲示板に連れられた只野。
そこには、スクールカーストの図があり、最上位に古見、最下位に只野の名前が落書きされてました。そして、スクールカースト最下位の只野が最上位の古見と友達付き合いしてるなんておこがましい、と囁かれてました。
これを見た古見は「私の友達は私が決める」と筆談で告げ、只野の腕を掴んでその場から離れました。
その後、冷静になって、落書きが妬みからきているのなら自分は只野の友達ではない方がいいのではないか…と考え出します。が、「やっぱり只野くんと友達でいたい…」と声に出す古見。その言葉と、古見が声を発したことに驚き、喜ぶ只野でした。

長名は、古見を追って謝罪。
先日、友達になってほしいという古見の願いを断ったことについても謝りました。そして、一緒に帰ろうと提案。
その道すがら、古見は、ピアノ教室に通っていた頃、何度も話しかけられたのに答えなかったのは、緊張して声が出せなかったのだと誤解を解きました。

二人の様子が気になって後をつけていた只野と万場は、長名に気付かれてしまいます。
長名はそれをとくに咎めることなく、二人も含め、お気に入りの高台に連れて行きます。そこはとても眺めの良い高台で、この景色を共に見ることが友達の証だ、と話す長名。
古見や万場らは、互いに友達になれたことを喜び合いました。

数日後、片居が職員室から神妙な顔をして出てきます。
只野が声をかけると、親の転勤で福岡に引っ越すことになったと明かしました。
片居は、せっかく仲良くなれた只野と、海とか遊びに行ったりしたかった…と漏らします。それを聞いた長名は、「いいね!」と一言。みんなで海に遊びに行こう、と提案したのでした。

4話のあらすじネタバレ

『古見さんは、コミュ症です。』4話のあらすじネタバレは、2021年9月27日(月)22:45の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。

原作漫画をチェック

漫画『古見さんは、コミュ症です。』は、「まんが王国」でお得に読むことができます。ドラマを200%楽しむために、放送前・後お好みでチェックしてみてください。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。