ドラマル

『恋はつづくよどこまでも』1話のネタバレ感想!ドS魔王の天堂浬(佐藤健)がカッコいい!

2020年1月14日に放送されたドラマ『恋はつづくよどこまでも』1話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

1話では、修学旅行で東京にきていた高校生の七瀬が、天堂浬(佐藤健)に出会い恋をします!
それから5年後、七瀬は憧れの医師・天堂が務める日浦総合病院で看護師となり再会するが…。

関連記事

『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『恋はつづくよどこまでも』1話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Paravi」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『恋はつづくよどこまでも』1話のあらすじネタバレ

2015年。
女子高生だった佐倉七瀬(上白石萌音)は、修学旅行で浅草に来ていました。
佐倉家は代々男運が悪く、母親の言いつけで縁結びのご利益で有名な今戸神社で祈願。
良縁の招き猫のキーホルダーを買います。

神社からの帰り、七瀬は年老いた女性が倒れるところに遭遇。
何も出来ず七瀬が大声で助けを呼ぶと、その声を聞きつけた天堂浬(佐藤健)が手馴れた様子で処置、危機を脱します。
天堂は日浦総合病院の医師でした。
七瀬が感謝し頭を下げると、その頭を天堂はポンと撫で行動力に逆に感謝します。
女性に付き添い天堂は救急車で立ち去り、七瀬はずっと見送ります。
この時、七瀬は恋に落ちたのでした。

鹿児島に戻り、七瀬は一念発起、看護師を目指します。

看護師免許を取得した七瀬は、念願の日浦総合病院に就職。
出勤初日、天堂と鉢合わせ、5年間の想いの丈をぶつけ、人目も憚らずいきなり告白。
ところが、天堂は七瀬を全く覚えていなかったのです。
それどころか、新人看護師と知り役立たずと罵詈雑言を浴びせたのです。

七瀬はショックのあまり、新人看護師オリエンテーションが耳に入りません。
新人は各科を回り研修、その後、希望を提出し配属が決まります。
天堂が勤務する循環器内科から、七瀬は研修を始めます。
「勇者ちゃん」
そう看護師たちから呼ばれ、七瀬は目を丸くします。
ドSな態度から「魔王」と呼ばれる天堂。
その天堂への告白は既に院内に知れ渡り、無謀にも魔王に挑んだ七瀬は勇者と呼ばれていたのです。

七瀬がミスを繰り返す一方、同期で優秀な酒井結華(吉川愛)は各科が熾烈なスカウト合戦を繰り広げます。

羨む七瀬を小児科医師・来生晃一(毎熊克哉)が力づけ、更に天堂との仲を後押しすると言うのです。
名づけて『シュークリーム作戦』。
残り1箱のシュークリームをサラリーマン(鈴木拓)が買いに来たと知り、スイーツ嫌いにもかかわらず来生はつい買ってしまいます。
そんな人の心理を利用、七瀬と来生が仲良くし天堂の気を引くのです。

そんな矢先、入院中の神田光喜(金子大地)の容体が急変、七瀬はまた天堂の前でミスを犯し遂に天堂は七瀬に「辞めろ」と言い放ちます。

落ち込む七瀬を、6歳から入退院を繰り返す小児科の患者・白浜杏里(住田萌乃)が慰めます。
新人看護師が泣きに来るという、備品倉庫に七瀬を案内。
七瀬はトイレットペーパーで涙を拭い、杏里は猫のシールでトイレットペーパーを止めるのでした。

一方、突発的な流血が苦手な同期の仁志琉星(渡邊圭祐)は、克服するためホラー映画を観に行き、流子(香里奈)と出会います。

帰宅した七瀬は招き猫を引き出しに仕舞い、決意を新たにするのでした。

急変した神田は心アミロイドーシスだということを、天堂が見つけました。
来生と小児科医師・結城沙世子(片瀬那奈)は、天堂が心配でした。
かつては、よく笑う医師だったのです。
天堂の机には大勢の医師と写る1枚の写真があり、若林みのり(蓮佛美沙子)が天堂に寄り添っていました。

循環器内科の研修を終え天堂に感謝を述べ、七瀬は次の研修先の小児科へ向かいます。
杏里の『心肺運動負荷試験報告書』を見た天堂は、目つきが変わります。
間もなく退院予定だった杏里の退院は延期、心臓移植も視野に入れなければなりませんでした。
いつもと変わらず、小児科に入院する子供たちと接する様子に七瀬は安堵します。

その夜、先輩からタオルの補充を頼まれた七瀬は、備品倉庫でトイレットペーパーの猫のシールが外れていることに気づきます。
心配した七瀬は杏里の病室へ、しかし杏里は見当たりません。

看護師総出で杏里を捜索、バルコニーのフェンスから飛び降りようとする杏里を七瀬が見つけます。
杏里を説得し連れ戻そうとした時、杏里が足を踏み外します。
七瀬は身を乗り出し杏里の腕を必死に掴みましたが、引き上げられません。
大声で助けを呼ぶと、腕が伸びて来て杏里の腕を掴みます。
天堂が助けに来たのです。
杏里は無事引き上げられ、結城たちと病室に戻ります。

天堂に笑顔はなく、しかし七瀬の行動力を褒めます。
しかも、天堂は5年前のことを覚えていたのです。

帰り際、来生と会った七瀬は、剣を授かり来生を賢者と崇め膝を付きます。
その様子を天堂は見ていました。

病院を出た七瀬は、先を歩いていた天堂に循環器内科に配属希望を出すことを告げます。
ふたりは取り留めのない掛け合いを続け、何故か同じマンションに入ります。
なんと七瀬の部屋は、天堂の隣だったのです。
すると、天堂の部屋から流子が現れ天堂に抱きつきます。
ふたりは部屋に入り、七瀬は目を丸くし、その場に立ち尽くすのでした。

スポンサーリンク

『恋はつづくよどこまでも』1話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

1歩間違えばストーカー。
知人とすら呼ぶにはおこがましい、ほぼほぼ他人の天堂。
そんな天堂を5年間も遠距離で想い続ける七瀬、悪く言えば執着、良く言えば純愛か。
とにかく、良くも悪くも感心しきりです。

ドSで魔王と呼ばれる天堂ですが、何1つとして理不尽なことは言ってません。
パワハラとも取られ兼ねない言動の数々は、全て正論です。

かつては、よく笑っていたという天堂、それを証明するかのように机にあった写真は笑っていました。
魔王の裏にある真意とは何なのか。
その写真に天堂に寄り添い写る若林みのりが、キーパーソンのようです。

魔王の真意の前に、先ずは流子って何者だ。
先に部屋に居たということは、天堂が合鍵を渡すような仲。
姉か、或いは彼女。
何はともあれ頑張れ勇者、愛の冒険は、これからだ。

ドS魔王の天堂浬(佐藤健)がカッコいい!

義母娘のちょっとお馬鹿な店長・麦田章から一転、イケメン魔王に佐藤健が大変身し、ネット界隈をざわつかせましたね。

とにかくドS魔王の天堂浬がカッコいい!
早くも多くの視聴者が、魔王・佐藤健に夢中になったのではないでしょうか?

どうやら、『恋はつづくよどこまでも』は、緋村剣心シリアル時の佐藤健を感じられる作品となりそう。
締めるところはしっかりとカッコ良く締めてきます。

1話では、当初は七瀬に「誰だお前?」なんていっていたのに、しっかり5年前のことを覚えていて、良いところはちゃんと褒める魔王にキュンとしましたよね。
根は絶対に優しい!
そんな天堂から笑顔を奪った出来事とはなんなんでしょう。気になりますね。

『恋はつづくよどこまでも』2話のあらすじ

公式サイトが発表している『恋はつづくよどこまでも』2話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

5年振りに再会した天堂浬(佐藤健)が、偶然にも隣の部屋に住んでいることが分かり、有頂天となる佐倉七瀬(上白石萌音)。
しかしその直後、謎の美女・流子(香里奈)と一緒に住んでいると知り、七瀬は落胆。
さらには、なんと流子から強引に2人の“愛の巣?”に招かれることに…!?
初めて、天堂のプライベートな姿を垣間見て淡い妄想を膨らませる七瀬だが、天堂からは「うちの科にくるなら手加減しない」と一喝されてしまう。

そんな中、循環器内科に正式配属された七瀬は、天堂の下に付くことに。
天堂に一人前の看護師として認められたい七瀬だが、相変わらずミスを連発し、罵声を浴びせられていた。

一方、急な不整脈で入院中の家電量販店の従業員・神田光喜(金子大地)の緊急オペが決まる。
しかし、オペの不安からか、神田は食欲不振に…。
そんな神田に対し、天堂は投薬療法を見直し、食欲増進を図ろうとする。
七瀬は院内で開催するスペシャルイベントに神田を誘うことを思いつくのだった。
七瀬の優しい気遣いに、食欲と前向きな気持ちを持ちなおした神田は、退院後に七瀬へオススメの炊飯器を提案することを約束する。

笑顔を取り戻した神田の表情に安心する七瀬だが、オペの前に神田の容態が再び急変し…。

出典:https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/story/