ドラマル

『きのう何食べた?』6話のネタバレ感想!ジルベールが着る針ネズミTシャツにネット湧く!

2019年5月10日に放送されたドラマ『きのう何食べた?』6話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

6話では、ケンジの不安的中!シロさんまさかのモテ期到来!司法修習生・長森(真魚)と小日向(山本耕史)に迫られる?
そして噂のジルベールこと井上航(磯村勇斗)がついに現れる…。

関連記事

『きのう何食べた?』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『きのう何食べた?』6話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Paravi」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』6話のあらすじネタバレ

3月のある日。
小日向大策(山本耕史)から食事の誘いが何度もしつこく来て、筧史朗(西島秀俊)は辟易していました。
あまりにしつこくくるものだから、史朗は仕方なく食事に行くことに。

食事中、またも一方的に、小日向から恋人の愚痴を延々と聞かされます。
しかし突然、「もう限界かなって思うときがある」などと不穏な言葉が出てきました。続けて「史朗とは、会ったその日からなぜか何でも話せた」と言って、距離を詰める小日向。
これに史朗は、恋人との不仲を相談する体で、小日向は自分のことを口説こうとしているのではないか?と危ぶみます。
しかも小日向は、わりと史朗のタイプ。言い寄られてしまったらまずいと、心の中で焦りました。

じっと史朗を見つめてくる小日向。
今まさに告白してくるのではと慌てた史朗は「だめです、小日向さん!僕には恋人が…」と声を上げてしまいました。
すると、小日向は疑問符を浮かべて顔を傾げます。そしてそこへ、小日向のことを「大ちゃ~ん」と呼ぶ青年がやってきました。微妙なデザインのシャツを着た、見た目はごく普通の青年。小日向の恋人・井上航(磯村勇斗)でした。
小日向はもとより、史朗に航を紹介したくて食事に誘ったのだという。
そして史朗の勘違い発言について「なんか…すみません」と返す小日向。
史朗は、想像していた美少年・ジルベールと遠くかけ離れた航の姿にしばし絶句するも、その気になってしまった自分が恥ずかしく、愛想笑いするしかありませんでした。

一方、職場では、所長の上町美江(高泉淳子)から、修習生の長森夕未(真魚)を面倒見てくれと頼まれた史朗。
今抱えているいくつかの案件に、ついてもらうことにしました。
長森は、史朗の仕事の仕方、仕事に対する姿勢、法律家としての信念など、折に触れて史朗へと共感し、尊敬の感情を見せます。そして「素敵です!」という言葉まで。
さらに矢吹賢二(内野聖陽)からも「史朗のような素敵な男性が先輩として面倒見てくれたら、きっと運命を感じてしまう」と、しきりに心配されていたこともあって、またもや史朗は勘違いしてしまいます。
どうにか、男女の関係に発展するのを食い止めなければと焦る史朗。
そうして出た言葉が「彼氏いるの?」。

これにより後日、上町所長から、長森を史朗から外すというお達しが。
上町は、別段史朗を責めることはありませんでしたが、「筧先生もいい年した独身なんだし仕方ないわ」とあらぬ方向で理解を示しました。「ちょっと焦りすぎちゃったわね」とも。

その気の無い相手に、またもや一方的にフラれたような格好となった史朗。
釈然としない気持ちを持て余しつつ、いつものスーパーへ買い物に向かいました。

この日は、もう料理する気すら失せて、手の掛からない鍋、鶏の水炊きにでもしようと考えます。
けれど不運というのは続くもので。
鶏肉コーナーの棚はすっからかんでした。肩を落としながらも、一縷の望みを託して棚を覗き込むと、奥のほうに1パックだけ残ってることに気付きます。
史朗は、半額シールの貼られたその地鶏手羽先を買って帰りました。

帰宅して料理に取り掛かる史朗。
いまだムシャクシャした気分に苛まれつつ、鍋の材料を切っていき、鍋の他に一品、レンコンのきんぴらだけ作りました。

賢二が帰ってきて、鍋をつつく二人。
〆は、ご飯と卵でぞうすいにします。
鍋をつつきあって、ぞうすいを味わっているうちに、ささくれ立った気持ちが次第に収まっていく史朗。

食後には、賢二に小日向カップルのことを散々扱き下ろして、賢二と笑い合いながら、すっかりわだかまりを発散させたのでした。

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』6話のネタバレ感想

40代女性

ドラマ大好きうさうさ

いつもはクールでツッコミ役の史朗が、今回は勘違いしまくりのお茶目キャラでした。
史朗って、じつは自意識過剰な人なんですね~ちょっと意外。でも西島秀俊のような容姿してたら仕方ない。大抵の女性はイチコロですもんね!

そして小日向は今回も濃かった…!
何なんでしょうね、あの一種の恐怖さえ感じるこってり感。強い目力のせいかしら…?
逆に本物の航は、あっさりとしたほのぼのキャラで(服のセンスは…笑いとしては最高!)。
史朗が言ってたように、あの航のキャラだと、理不尽な我儘言って小日向を翻弄しまくるというのが想像しにくいけど、小日向と二人っきりになると豹変しちゃうのかしら?!
本物が登場したことで、今後はもう想像の中の金髪ジルベール青年はドラマに出てこないのかと思うと、ちょっぴり残念。

レンコンのきんぴらに、酢を入れて炒めるとは新たな発見!
レンコン切って水にさらすときには、変色防止で酢を入れてましたが。今度は、炒めるときに酢を入れる史朗流、試してみたいと思います!

ジルベールが着る針ネズミTシャツにネット湧く!

ようやく磯村勇斗さん演じる小日向(山本耕史)の恋人・井上航ことジルベールが登場しました。シロさん拍子抜けしていましたが、放送後ネットでは反響が凄かったですね。

ジルベールというワードだけでなく、航(ジルベール)が来ていた「針ネズミTシャツ」がトレンド入りしちゃいましたし、街であのTシャツ売られたら爆売れ必至ですね。

ジルベールに言われて、クリーニング屋のシャッターを叩く小日向さん!相変わらずいい味出していました。

それにしても、あの針ネズミTシャツは可愛い!どこに売ってるんだろう?

『きのう何食べた?』7話のあらすじ

公式サイトが発表している『きのう何食べた?』7話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

矢吹賢二(内野聖陽)は、筧史朗(西島秀俊)の友達カップル、小日向大策(山本耕史)&井上航(磯村勇斗)とついに初対面。新宿二丁目で2対2の食事会をすることに。
史朗が友達同士の食事会に初めて連れてきてくれたことが嬉しかった賢二は、いつになく上機嫌。
翌日、風邪で寝込んでしまった史朗のお世話すらやけに楽しげだ。看病のため仕事を早上がりしてキッチンに立つ賢二。だがあまりの手際の悪さに、史朗は気が気でなく…。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/story/