ドラマル

『きのう何食べた?』2話のネタバレ感想!西島秀俊はスイカを食べるだけで色気があった!

2019年4月12日に放送されたドラマ『きのう何食べた?』2話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

2話では、シロさん(西島秀俊)に女の影が!
不安になったケンジ(内野聖陽)がとった行動とは?

関連記事

『きのう何食べた?』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『きのう何食べた?』2話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Paravi」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』2話のあらすじネタバレ

夏のある日。

仕事に出かけた筧史朗(西島秀俊)が台所に置き忘れた携帯を見つけた矢吹賢二(内野聖陽)。
そのときちょうどLINEの着信が鳴り、画面に「富永佳代子」の名前と「いつもの所で待ってます」などというメッセージが表示されました。見知らぬ女性の名前と親密そうなメッセージに困惑する賢二。
朝食もまるで喉を通らず、ただぼーっとソファに横たわり、物思いにふけりました。

そしてLINEでみた待ち合わせの時間が近づくにつれて、居ても経っても居られず、賢二はハンチング帽にサングラスという怪しい出で立ちで、物陰から張り込みをはじめます。
美人な女性を見かけては、史朗の相手ではないか?とやきもきする賢二。そんな挙動不審な賢二は、買い物帰りの史朗にあっさり見つかってしまうのでした。

賢二から話を聞いて、「バカだなぁ」とあきれる史朗。
史朗は誤解を解くため、富永佳代子(田中美佐子)と出会ったいきさつを語り始めます。

◇◇◇

それは二週間前のこと。

スーパーで安売りしていた大玉スイカを前に、値段は申し分ないものの大きくて食べきれそうにもなく、買おうかどうか史朗は悩んでいました。すると隣にも、同じように悩む主婦の姿が。それが佳代子でした。
史朗と佳代子は悩みに悩んだ末、半分ずつ分け合う提案をします。

そうして佳代子の自宅に招かれた史朗。
佳代子は荷物を持ってくれたお礼にと、冷やしたスイカを振舞います。それを男らしくかぶりつく史朗。その姿に異性を感じた佳代子は、男性を家に連れ込んでしまったことへの恐怖にとらわれ、突然、パニックを起こしてしまいます。
史朗からしてみると、その気もないのに急に悲鳴を上げられ、どうしたものかと困惑するばかり。弁明しようにも相手はパニック状態で、まともに話ができそうにありません。窮した史朗はついに、

「わたしはゲイです」

と、カミングアウトしてしまいました。
時が止まったように、一瞬黙る佳代子。けれどまた騒ぎはじめます。
最終的には、史朗が弁護士であると分かったことで騒動が収拾したのでした。

その後、佳代子の夫(矢柴俊博)と娘・ミチル(真凛)が帰宅してくると、佳代子はなんのてらいもなく「この人ゲイなのよ」と言って史朗を紹介しました。その言葉に顔を引き攣らせる史朗。
佳代子は無礼を詫びると、昼食に「ツナマヨそうめん」をご馳走してくれました。
そうめんに、角切りトマトに千切りきゅうり、ツナ、みょうが、小ねぎ、青じそをのせ、めんつゆを薄めずにぶっかけ、すりゴマをふりかけて完成。
そのレシピを、史朗は佳代子から教わりました。

◇◇◇

そして今また賢二へ「ツナマヨそうめん」を振舞う史朗。
誤解が解け、二人仲良く味わいます。
けれど成り行きで、史朗が過去に付き合っていた女性の話しになり、またも嫉妬心がむくりと膨れ上がってしまう賢二。倹約家の史朗が、元カノがやってるパン屋で、わざわざ高い食パンを買いに行ってるのが気になっていたのです。
史朗は、賢二が考えているようなことはないと弁明するも、いまひとつ納得してもらえず、適当に話を切り上げると、佳代子から分けてもらった苺でジャム作りをはじめました。

翌朝。
史朗の手作りジャムを食パンにのせて食べる賢二。
美味しそうに頬張る賢二へ、史朗は昨晩話に上がった女性との顛末を明かしました。愛情もなく付き合ってたから半年でフラれたと。でもそれでよかった、と史朗は言います。
世間体を気にして、もし結婚したとしても、きっと男性を求めてしまう。そうしたとき、家族も、愛する人も、みんな傷つけてしまうからと。
めずらしく本音をみせてくれた史朗に、賢二は感じ入りました。そして、史朗が佳代子にゲイを明かしたことを噛み締めると、ふと笑みが零れてしまう賢二でした。

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』2話のネタバレ感想

40代女性

ドラマ大好きうさうさ

今回紹介された「ツナマヨそうめん」は、わたしもよく作る料理で、今日の昼ごはんもドラマに感化されてさっそく作りました。ツナ&青じそ&みょうがのコンビネーションは最強ですね!めちゃ美味しい。そうめんの代わりに、歯ごたえのある讃岐うどんで食べるのもオススメ。
トマトは今まで入れてなかったけれど、今日はドラマに倣って角切りトマトを散らしてみました。たしかにトマトがあると酸味がプラスされて美味しい!見た目も鮮やかになって少し豪華にも見えるし、いいですね。

日々の占いに一喜一憂したり、携帯に表示された女の人の名前に嫉妬しちゃったり、その嫉妬で食が細くなってしまったりと、オトメな賢二がとにかく可愛い~。あんな無精ヒゲ生やした、見た目まったくのオジサンなのにオトメを感じてしまう演技力、さすがです。内野聖陽さん、ブラボー!
スイカの食べ方ひとつで、ゲイに見えたりしないか悩んでしまう史朗も可愛かったです。
二人の可愛くも面白いやり取りにニヤニヤが止まりませんでした!

2話で最も話題になった出来事

西島秀俊はスイカを食べるだけで色気があった!

富永佳代子(田中美佐子)で、筧史朗(西島秀俊)がスイカを食べるシーンからのてんわやんわが面白過ぎましたね。シロさんのゲイ告白が今話の笑い絶頂でした!

それにしても、ワイルドにスイカを食べる西島秀俊さんに田中美佐子さんだけでなく、視聴者も悶えてしまいましたね。

『きのう何食べた?』3話のあらすじ

公式サイトが発表している『きのう何食べた?』3話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

秋の午後。筧史朗(西島秀俊)は久々に実家へ帰る。矢吹賢二(内野聖陽)との関係を知る両親(梶芽衣子・志賀廣太郎)は、受け入れてはくれているものの、どこか不自然だ。
だがそのなんとも言えない気持ちを賢二には打ち明けられず…。

そんな折、富永佳代子(田中美佐子)の家でコールスロー作りを手伝っていた史朗は、富永さん(矢柴俊博)が連れてきたテニス仲間の小日向大策(山本耕史)を紹介される。実は彼も同性愛者だった。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/story/