ドラマル

『きのう何食べた?』1話のネタバレ感想!乙女な内野聖陽が可愛すぎる!

2019年4月5日に放送されたドラマ『きのう何食べた?』1話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

1話では、初回ということもあり、雇われ弁護士・筧史朗(西島秀俊)と美容師・矢吹賢二(内野聖陽)2人の性格や関係性が細かく描かれていました。
シロさん、ケンジと呼び合いイチャイチャする男性カップルの和やかな食卓に癒される?

関連記事

『きのう何食べた?』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『きのう何食べた?』1話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Paravi」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』1話のあらすじネタバレ

上町弁護士事務所で働く弁護士の筧史朗(西島秀俊)は、別れた夫と暮らす子供に会いたいと願う女性・今田聖子(佐藤仁美)の弁護を担当していました。

聖子との面談が終わり席へ戻ると、雑談をしていた同僚から、ふと「きのう、何食べた?」と聞かれます。
その問いにスラスラと食材とメニューを挙げ連ねると、定時で帰る史朗。同僚たちは、彼女がいるという噂の史朗が「彼女とラブラブ」だの「食事は史朗が作っているに違いない」だのと噂します。

噂に違わず、夕飯を作るべく、帰宅途中に激安スーパーをはしごする史朗。数円の価格でも抑えようと吟味します。

帰宅してすぐ、買ってきた選りすぐりの格安食材と残り物とで調理をはじめます。味と栄養のバランスを考慮することも怠りません。
この日の夕飯メニューは、鮭と舞茸の炊き込みご飯、豚肉とカブの味噌汁、厚揚げと小松菜の煮浸し、大根と帆立のなます、タケノコと卵の中華炒め。

夕飯が出来上がった頃、同居人で恋人でもある矢吹賢二(内野聖陽)が帰宅しました。
史朗は、賢二が手にしたコンビニ袋を目にすると「また余計なものを買って」と責めます。賢二は「シロさんがこの前食べたいといってたアイスだ」と弁解するも、史朗は、高級アイスを、しかも定価で買ってきたことを非難しました。朝と晩の食費を、月二万五千円に抑えるのを目標にしている史朗にとって、数円の無駄遣いも許せなかったのです。また、夜のアイスは肥満にも繋がるからと。とにかくストイックな史朗でした。

夕食後、母・久栄(梶芽衣子)と電話する史朗。
母は、同性愛者である四郎を不憫に思いつつも、史朗には堂々と胸を張って生きて欲しいと願い、職場など周囲へカミングアウトすることを勧めます。けれど後ろめたさを感じている史朗は、それを頑なに拒みます。そのやり取りをハラハラと見守る賢二でした。

翌日。賢二は、職場である美容室で気難しい常連客・千石(MEGUMI)の接客をしていました。
仕上がり後に、難癖をつける千石。けれど賢二は嫌な顔ひとつせず、にこやかに対応します。そんな賢二を気に入って、千石は「プライベートで会わないか」と誘います。けれど賢二は、なんのてらいも無くゲイで恋人がいることを明かすと、ノロケ話のように史朗のことを事細かに話し出します。挙句「僕のほうが男なんです」とも。

一方、今田聖子の別れた夫と面談する史朗。
息子と会うことを頑なに許そうとしない元夫。やむなく史朗は、息子との面会時には自分も立ち会う、という条件で約束を取り付けました。
今後、月イチで休日が潰れることになってしまった史朗。悔やみながら帰宅します。

同じく帰宅途中だった賢二もやってきて、史朗へとじゃれつきます。周りの目を気にする史朗は、それを振り払いながらも、並んで歩きました。
そこへ偶然出くわした千石。賢二へと声を掛けると、史朗に視線を走らせつつ「この人が恋人?女役?」などと問いかけました。目を見開く史朗。気まずそうにする賢二。
けれど千石は、そんな緊迫した空気はお構いなしに「お似合い!」「素敵~」などと囃し立てたのでした。

帰宅後、勝手に客にバラした賢二を怒鳴りつける史朗。
ゲイであることを隠し通したい史朗には決して許せない行為で、終いには「出て行け!」とまで言ってしまいます。賢二は肩を落し「ごめん」と謝罪すると、「店長は自分の奥さんや子供の話をしている。なのになぜ自分は、一緒に住んでいる大好きな人の話をしたらいけないの」と涙を零します。
史朗はそれに何も答えられず、ただ「夕飯の支度をしよう」と口にしました。

夕食を囲む史朗と賢二。
その美味しい愛情料理を食べて、いつもの仲良い二人に戻る史朗と賢二でした。

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』1話のネタバレ感想

40代女性

どらまる

スーパーをはしごして、既に買ったものより数円安いものを見つけてショックを受けたり、余ったご飯を一膳ずつラップにくるんで保存したりと、主婦あるある満載で、共感することしきり。でも、さすがに史朗のような品数豊富で完璧な夕飯は作れないなぁと、脱帽です。史朗はスゴい!
史朗の調理シーンは、まるで香り立つように、美味しそうで…思わずヨダレが出ちゃいます。お腹空いてるときに見るとヤバいドラマですね。

史朗と賢二の恋模様も、切なかったりほっこりしたり、いろんな味を楽しませてくれます。
周りの目を気にしてゲイであることを隠したいと思う史朗の気持ちもわかるし、悪いことをしてるわけじゃないんだから隠さず堂々とイチャつきたいという賢二の気持ちもわかる。両方の気持ちがわかるだけに、やるせないですね。

でも史朗の母が、理解を示してくれていることがせめてもの救いかな。史朗に「堂々としてなさい」と言うお母さん、本当に素敵です!

ふつうの人と同じように「大好きな人の話をしたい」と願って涙する賢二の姿にも、ほんと胸が締め付けられました。
史朗もいつかは、胸を張って賢二との関係を公にできるようになったらいいな。

1話で最も話題になった出来事

乙女な内野聖陽が可愛すぎる!

内野聖陽が演じる美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)が原作どおりと大好評!役の振れ幅がすごい。
おちゃめで乙女なケンジが可愛すぎるという声で溢れていますね。

『きのう何食べた?』2話のあらすじ

公式サイトが発表している『きのう何食べた?』2話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

7月のある朝。休日の矢吹賢二(内野聖陽)は、セミの声と共にゆっくりと目覚める。食卓には筧史朗(西島秀俊)お手製の美しいプレーンオムレツが。

だが幸せに包まれた賢二に急転直下の出来事が起きる。史朗が置き忘れたスマホに“富永佳代子”という女性からメッセージが届いたのを偶然見てしまったのだ。内容は「いつもの場所で待ってます」…

今日の史朗の星占いはモテモテ…もしや彼女!?こうして賢二の不安な休日が始まった。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/story/