ドラマル

2020年12月22日

『君と世界が終わる日に』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『君と世界が終わる日に』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

竹内涼真さん主演の連続ドラマ『君と世界が終わる日に』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『君と世界が終わる日に』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Hulu」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

『君と世界が終わる日に』の基本情報

概要(見どころ)

『君と世界が終わる日に』は、池田奈津子が脚本を手掛けたオリジナルの「ゾンビサバイバル×ラブストーリー×ミステリー」の3つの軸が絡み合う、究極のヒューマンドラマです。

世界イチ諦めの悪い自動車整備工の主人公・間宮響(竹内涼真)が、
生ける屍(ゾンビ)に占拠された世界で、愛する恋人・小笠原来美(中条あやみ)にもう一度会うため、「噛まれたら終わり」の死と隣り合わせの終末世界を生き抜く、逞しい物語です。

キャスト一覧

  • 間宮響(まみや・ひびき):竹内涼真
    26歳、主人公、自動車整備工、忍耐強く諦めの悪い男
  • 小笠原来美(おがさわら・くるみ):中条あやみ
    26歳、響と同棲中の恋人、研修医
  • 首藤公貴(しゅとう・こうき):滝藤賢一
    46歳、愛妻家の研究者
  • 等々力比呂(とどろき・ひろ):笠松将
    26歳、響の同級生、機動捜査隊所属の巡査部長
  • 本郷大樹(ほんごう・だいき):大谷亮平
    35歳、機動捜査隊所属の警部補、等々力の上司
  • 柊木佳奈恵(ひいらぎ・かなえ):飯豊まりえ
    21歳、大学3年生
  • 三原紹子(みはら・しょうこ):安藤玉恵
    40歳、介護士
  • 三原結月(みはら・ゆづき):横溝菜帆
    10歳、紹子の娘、小学5年生、喘息を患う
  • 吾妻伸二(あづま・しんじ):鈴之助
    36歳、屈強なバイク便ライダー
  • 甲本洋平(こうもと・ようへい):マキタスポーツ
    46歳、引っ越し業者の中間管理職
  • ミンジュン(キム・ジェヒョン)
    24歳、引っ越しアルバイトの韓国人、甲本の部下
  • 宇和島雅臣(うわじま・まさおみ):笹野高史
    68歳、小説家

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 脚本:池田奈津子
  • 音楽:Slavomir Kowalewski、A-bee
  • 主題歌
    曲名:星を仰ぐ
    歌手:菅田将暉
    レーベル:Sony Music Labels Inc.
  • チーフプロデューサー:加藤正俊、茶ノ前香
  • プロデューサー:鈴木亜希乃、鬼頭直孝、伊藤裕史
  • 協力プロデューサー:白石香織
  • 演出:菅原伸太郎、中茎強、久保田充
  • 制作協力:日テレ アックスオン
  • 制作:福士睦、長澤一史
  • 製作著作:日本テレビ、HJ Holdings,Inc.

各話の視聴率

『君と世界が終わる日に』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話1月17日
2話1月24日
3話1月31日
4話2月7日
5話2月14日
6話2月21日
7話2月28日
8話3月7日
9話3月14日
10話・最終回(仮)3月21日

『君と世界が終わる日に』の最終回ネタバレ(予想)

自動車整備工として働く間宮響(竹内涼真)は、その誠実な人柄で、多くの人々から慕われていました。また研修医である恋人、小笠原来美(中条あやみ)と同棲中であり、響はその日、仕事から帰宅して彼女にプロポーズしようと心に決めていました。
まさに幸せの絶頂ともいえる、そんな矢先、響は職場へ向かう途中のトンネル崩落事故により、外界との接触を断たれてしまいます。

数日後、やっとの思いで、そこから抜け出した響の目の前には信じがたい光景が広がっていました。そこに広がっていたのは、廃墟と化した街並み、そして、ゾンビとなった大勢の人々が次の獲物を求めて、生きた人間たちを襲うという、まるでゲームの中のような世界だったのです。
響はなんとか自宅へとたどり着きますが、そこに愛する来美の姿はありません。
他の生存者を探そうと辺りをさまよううち、響は警察官であり、元同級生でもある等々力比呂(笠松将)に出会います。実は二人の過去には、ある「わだかまり」があり、二人の仲はぎくしゃくしたものになっていましたが、この状況下では、行動を共にするしかありません。等々力から、この街の近辺にゾンビにかみつかれると伝染するという謎の感染症が発生し、街は孤立状態、外の世界と連絡をとることも不可能になったと知らされた響は、等々力を含む残された生存者たちと共に消防署に逃げ込みます。
しかし、その消防署もゾンビたちに囲まれ、彼らは避難所を目指して、脱出する決意をします。果たして、響たちは無事脱出できるのか、そして、愛する来美を探し出すことができすのか、というのが現在、発表されているストーリーです。

ここからは、公開されている情報から、予想する最終回までの展開です。
響と等々力は、数々の困難に立ち向かいながら、なんとか仲間たちと共に避難所を脱走します。はじめはぶつかり合っていた二人ですが、この極限状態においても、常に冷静で思いやりと優しさを忘れない響に対し、等々力は徐々に心を開いていきます。
最終回直前では、二人の関係は好転し、ついには強い絆となり、ゾンビたちから、多くの人々を救っていきます。
一方で、来美が生きているという情報を得ながらも、彼女と出会えないまま、焦りを募らせる響、そんな彼の前に、やっと愛する来美が現れます。しかし、彼女の背後にはゾンビが迫っており、響が彼女を守ろうと飛び出した瞬間、等々力が盾となり響と来美をゾンビから守ります。
等々力を助けようとする響に対し、「いいから、早く逃げろ」と最後の力を振り絞って訴えかける等々力。きっと助けてやると言い残し、やむを得ず、その場を去った響は、この状況を打破するためのワクチンが開発されたことを知ります。しかし、そのワクチンを手に入れるためには、誰かが犠牲となって、ゾンビたちの集団を潜り抜け、ワクチンのある外の世界へとたどり着かなければなりません。

最終回では、響はそのワクチンを手に入れ、等々力を救い出します。そして街は平穏な日常を取り戻し、響は改めて、来美にプロポーズします。その傍らでは、響が満面の笑みで、二人を祝福しているというのが、予想するラストシーンです。

『君と世界が終わる日に』各話のあらすじ

2021年1月17日から日本テレビ系にて放送開始される竹内涼真さん主演の連続ドラマ『君と世界が終わる日に』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『君と世界が終わる日に』1話のあらすじネタバレは、2021年1月17日(日)22:30の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。