ドラマル

『JOKER×FACE』4話のネタバレ感想!暴かれた詐欺一家の末路!伊藤ゆみが3000万円Get?

2019年2月4日に放送されたドラマ『JOKER×FACE』4話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

4話の見どころは、3000万円の行方!最終的にトイレに隠されたお金は嫁・伊藤ゆみの手に?梅沢昌代さんの名演技に引き込まれます。

見逃し配信をチェック

この記事には、『JOKER×FACE』4話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「FODプレミアム」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『JOKER×FACE』4話の感想※ネタバレあり

30代女性

ぽん

続・検証オレオレ詐欺ということで詐欺家族の修羅場が配信でさらけ出されてしまった~。こんなん本当に配信されてたらどうなるんやろ!怖いです。
ルカワが詐欺師として潜入してきたとき一瞬流れがゆっくりになったけど、お金が無くなったって分かった瞬間からの怒涛の展開。トイレタンクのお金は柳がルカワに渡したんだっけ。柳も今回はめっちゃ行動派というか行動が読めない流れで修羅場で人がどう動くかっていう面白みが存分でしたね。そういう部分も混みでルカワは柳をずっと利用するんでしょうか。
お金は人を狂わせる…お金が燃えたことになってよかったんだろうか。こんな立派なお宅なんだからきっと昔は良い家族だったろうに。いつからこんなことになってしまったんですかね。結局、亭主も浮気してるわ、最後赤んぼの父親も違う人ってか。家族っていうのも名前だけでさんざんな人たちです。赤んぼもこんなところに生まれてくるより、移住先の東南アジアのほうがよっぽど幸せでしょう。にしてもおばあちゃん、嫁が妊娠してるってわかったときは結構健全な喜び方でそういうのがあれば更生できるんかな。
これからは息子と2人、ささやかに暮らして行くしかないね。

30代女性

サララ

第4話もハチャメチャな展開で楽しく観せて頂きました。おばあさん(梅沢昌代)が発狂するところなど、人間の本質が見え、お金がなくなった時の変貌ぶりはすさまじいものだったと思います。
おばあさんが海外に逃亡をしようしていることを知った息子の正雄(丸山智己)。
3000万円のお金が突然なくなり、正雄や沙織(伊藤ゆみ)におばあさんが怒り狂って包丁を手に持ち追いかけている場面はかなりシュールで面白かったです。
梅沢昌代さんの、名演技に引き込まれていきそうな感じで、1時間、どう展開されていくのか、楽しく釘付けになって拝見致しました。
女優さん、俳優さん、みなさんがとても名演技で、人間の裏の顔が、よく描かれていたと思いました。

スポンサーリンク

『JOKER×FACE』4話のTwitterrでの反応まとめ

1話2話の伏線もきっちり回収してきましたね。

このおばちゃんめっちゃ元気いい!金の亡者ですね。

『JOKER×FACE』4話のあらすじとキャスト

公式サイトが発表している『JOKER×FACE』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

流川(松本穂香)の指令で高齢女性(梅沢昌代)の家にドッキリ企画として“オレオレ詐欺”を仕掛けた柳(松尾諭)だったが、女性の息子(丸山智己)とその妻(伊藤ゆみ)が現れ、
家族ぐるみでオレオレ詐欺犯をはめて恐喝を行っている家だということが発覚。柳が窮地に追い込まれていく。妻・沙織は柳と地元の幼馴染で最悪の再会を果たす。
トイレに隠されていた現金3000万円がなくなったことをきっかけに犯罪という絆で結ばれていた家族がもめ始め、流川も家に入り込み、息子・正雄の秘密をばらすことで絆の崩壊が加速し始める。

出典:https://www.fujitv.co.jp/JOKERFACE/story.html

『JOKER×FACE』に出演する主要キャスト

  • 流川(松本穂香)
  • 柳(松尾諭)

4話に出演するゲスト

  • 優しそうな女性(梅沢昌代)
  • 女性の息子(丸山智己)
  • 妻(伊藤ゆみ)