ドラマル

『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』5話のネタバレ感想!中越のカリスマ性が爆発!実は男気の塊だった!

2019年8月15日に放送されたドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』5話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

5話では、司が鬼邪高の頭を張った村山に自分の迷いから出た質問を投げかける!
一方、轟は全日の頂点であることを証明すべく、村山と再びタイマンを決意するが…。

関連記事

『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』5話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』5話のあらすじネタバレ

辻(鈴木昂秀)と芝マン(龍)は、清史(うえきやサトシ)が刺された事件を中越(神尾楓珠)の挑発と捉え、轟 洋介(前田公輝)を急ぎ立てます。
イラつく轟は、教室を出て行きました。
同じ頃、高城 司(吉野北人)は河川敷の土手に1人居ました。
ジャム男(福山康平)が現れ、頭争いをする鬼邪高の現状が、一頃の絶望団地に似ていて楽しんでいました。
司は、オロチ兄弟こと兄・尾々地 真也(中務裕太)と弟・正也(小森隼)を恐れていたことを思い出します。
思い出話に花を咲かせる2人でしが、鬼邪高の抗争に巻き込もうとするジャム男を、自身の身は自身で守れと突き放します。

轟はタイマンを挑みに、村山良樹(山田裕貴)のもとを訪れます。
村山は周りが見えていない今の轟に興味がなく、関 虎太郎(一ノ瀬ワタル)とともに山王連合会総長・コブラ(岩田剛典)に会いに出かけます。
SWORDが全員集まることになっていました。

登校したジャム男は、パーマをあて髪型を変えていました。
屋上を占拠する泰清一派のもとに、ジャム男1人で乗り込みます。
ジャム男は司を担ごうとする仲間を訪ね、司の戻る場所を守るため自身を代わりに担ぐよう頭を下げます。
しかし、仲間から相手にしてもらえませんでした。
泰志(佐藤流司)に一発お見舞いしたジャム男でしたが、呆気なく返り討ちに合います。
尚も抵抗するジャム男を、制止する清史の言葉も聞かず泰志が鉄パイプで殴ろうとした時、仲間が助けに現れます。

土手に居た司でしたが、やむを得ず登校すると、戻って来た村山に遭遇します。
司は、村山に頭の意味を尋ねましたが、逆にボスとリーダーの違いを問われます。
村山は、頭はリーダーでなければならいと答えます。
そして、誰かを立ててナンバー2になるより、1番を目指した結果ナンバー2になった方が良いとアドバイスを贈りました。

かなりやられた様子で教室に戻った村山は、仲間から心配されます。
達磨一家頭・日向紀久(林遣都)と村山が勝ったら『SWORD協定』を結ぶ、タイマン勝負をしてきました。
村山は日向が来てくれると確信していましたが、勝負の結果を語ろうとはしませんでした。
古屋英人(鈴木貴之)たちが既にダンプカーを準備していることを知り、ロッキー(黒木啓司)率いるホワイトラスカルズ(WHITE RASCALS)の救出に向かいます。

中越は、泰清一派を襲った仲間を怒鳴っていました。
拳を使わず、女に清を襲わせ、不意をつき屋上から泰清一派を目がけ、机を落としたことが許せませんでした。
その様子を見ていた司に、屋上の事態を匂わせます。

慌てて屋上に現れた司の目に、倒れた仲間の姿が映ります。
泰清一派のもとへ仕返しに向かおうとする司を、カッコ悪いとジャム男が引き止めます。
冷静になった司は、守り立ててくれる仲間に少しの猶予を求めます。

司は雨の中、花岡 楓士雄(川村壱馬)のもとを訪れタイマンを挑みます。
祖父・哲二(泉谷しげる)を亡くしたばかりの楓士雄は、そんな気にはなれず断ります。
しかし、司は意に介さず楓士雄に蹴りを食らわせます。

一方、昼間、サウナで存在感の無さをテッツ(佐藤寛太)に相談していたケン(岩谷翔吾)とヒカル(山本彰吾)。
その夜、ヒカルは、山王連合会に拘らず自らを変えるため挑戦することをケンに告げます。

『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』5話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

絶望団地のシーンが漫画なのは、敢えてやっていることなのでしょうか。
ドラマ放送直前の8月14日に『HiGH&LOW THE WORST』(10月4日公開)のオロチ兄弟の出演する新しい予告も公開されているのに、ドラマのオロチ兄弟は漫画で残念でした。
Blu-rayなどが発売されるのかは分かりませんが、漫画のシーンを実写に変えてもらいたいです。

村山のアドバイスやジャム男の頑張りで、司がやっと重い腰を上げました。
初回の冒頭にあった、雨の中での楓士雄と司の対決の意味が分かり、スッキリしました。

中越のカリスマ性が爆発!実は男気の塊だった!

4話で、女を使って清史(うえきやサトシ)の腹を刺したり、屋上で泰・清一派を卑怯な手で襲ったりさせていたと思っていた中越くん(神尾楓珠)。

「ごめんなさい!」実は男気に溢れた本物の男でした。
司に、「テメエは屋上の心配でもしておけ」という中越くんには痺れましたね。

『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』6話のあらすじ

公式サイトが発表している『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』6話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

鬼邪高の頭・村山から受けた言葉とジャム男たちの熱意に決意を固めた司は、楓士雄に会いタイマンを申し出る。群雄割拠の中、眠れる獅子はついに動き出すのか…!? その頃、SWORD地区ではSWORD5チームと巨悪・九龍グループとの全面戦争へ突入。鬼邪高も襲撃され、校舎は破損、定時の生徒は致命傷を負うなど甚大な被害に遭う。そして村山は鬼邪高の頭として全生徒にある思いを伝えて宣言をするのであった…。全日制では、1年に中岡が入学。それにより中越・中岡による中中一派が形成。戦力が拮抗し、各一派が覇権を争う、“鬼邪高戦国時代”の幕が今あがる―。楓士雄は祖父との別れを告げ、ある決意を固めるのであった。

出典:https://www.happyon.jp/highandlow-the-worst-episode0