ドラマル

『白衣の戦士!』8話のネタバレ感想!風呂上りの中条あやみが可愛いすぎる!

2019年6月5日に放送されたドラマ『白衣の戦士!』8話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

8話では、柳楽が妻の静香(遼河はるひ)に浮気を疑われ、家を追い出されてしまう。
本城が元ナースで自分の部下だった静香と柳楽の仲を心配するが…。

関連記事

『白衣の戦士!』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『白衣の戦士!』8話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』8話のあらすじネタバレ

立花はるか(中条あやみ)と斎藤光(小瀧望)、そして三原夏美(水川あさみ)と本城昭之(沢村一樹)の関係をお互いに知り、4人で飲むことになって、それぞれの経緯を聞いた上で4人の秘密にしようとするのですが。
そこに偶然居合わせた柳楽圭一郎(安田顕)にそれぞれの恋愛模様がバレてしまい、いじられることになります。

そんな柳楽は、妻の静香(遼河はるひ)に浮気を疑われて家を追い出され病院に寝泊まりしていました。
事情を聞いた本城は、元ナースで自分の部下だった静香と柳楽の仲を心配します。

そんな中、13年前に柳楽の腹膜炎の手術を受け、柳楽を『命の恩人』と慕っている相沢沙織(足立梨花)が、腸閉そくで入院していたのですが、状態が治り、手術することなく退院の許可が下ります。
翌週に結婚式を控えていた彼女は、一年前から予約していた有名な式場で式を挙げると目を輝かせていました。

沙織の結婚式当日、はるかと夏美は一緒に買い物に出かけていたのですが、結婚式場の前を通りかかり、沙織のウエディングドレス姿を見に立ち寄ります。
しかしふたりが帰ろうとした時に、沙織が倒れてしまい救急車で四季総合病院に運ばれて、柳楽による緊急手術になります。
手術は無事成功するのですが、沙織は結婚式を台無しにして自暴自棄になっていました。
そんな沙織に、幼い頃一緒に入院していて仲良くしていて、柳楽が命を助けられなかった少女のことなどを話し、生きていることが大切なのだと伝えると、沙織も命の大切さを思い出し立ち直ります。

翌日、本城が誤解だということを毎日電話していたらしく、柳楽の妻の静香が病院を訪ねて来て、柳楽夫婦の問題も解決しました。

そして、本城に男の方がビシッと言わなきゃと諭されていた斎藤が、はるかに告白しようとするのですが、その場にナースステーションの面々が乱入してきて、またしても告白は失敗に終わります。

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』8話のネタバレ感想

50代男性

濱本哲治

どんな状況になったとしても、命さえあればその先に進んで行けます。

無限に可能性がある自然界では、進む方向や目指す場所がなくなることはあり得ません。

一見どこにも進む道が見えないような状況の中にこそ、それまでの環境を超えて行くことができる道が隠されているものです。
その道を探そうとしないことの方がもったいないです。

生きていることが奇跡的なことで、誰にでもやがて必ず人生の最期の時は来るものですから、生きていることを楽しんでいきたいですね。

人生でいちばん大切なことに気づかせてもらえる内容でした。

風呂上りの中条あやみが可愛いすぎる!

中条あやみさん演じる立花はるかの湯上り姿が可愛すぎましたね。
ネットでは、「天使あやみ降臨〜」「ぐえ〜〜〜〜あやみカワイイフェスティバル」など感激の声が溢れました。

GUモデルも務める中条あやみさん!
やっぱりどんな服を着ても決まっちゃいますね。特に今回は中条あやみさんの破壊力が生かされた回だったんじゃないでしょうか?

『白衣の戦士!』9話のあらすじ

公式サイトが発表している『白衣の戦士!』9話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

斎藤(小瀧望)と両想いらしいことに気づき、舞い上がるはるか(中条あやみ)。一方、夏美(水川あさみ)と本城(沢村一樹)の交際も順調に進み、「ナースの恋」は、幸せな方向にむかっていた。

ある日、休みが重なった夏美と本城は初めての休日デートをすることに。はるかも斎藤と遊びに行くことになり、「完全にデートじゃん!」と舞い上がる。だがその日、斎藤の父・渡(寺脇康文)と母・芳子(藤吉久美子)が上京してきて、はるかは斎藤と一緒に両親の東京見物につきあうことになってしまう。

昼食にもんじゃ焼き屋へ行ったはるかたち。はじめてのもんじゃに芳子は喜ぶが、渡は斎藤と反発しあってばかり。はるかは、斎藤が伊豆の老舗旅館の一人息子で、後を継がずにナースになったことで、いまだに渡が斎藤を許せずにいることを知る。

そんな中、渡が突然腹痛を訴え、すぐに四季総合病院へ連れていくと、柳楽(安田顕)の診察により、渡はそのまま入院することに!斎藤は病床の渡を気遣うが、渡は心を開こうとせず、思わずケンカになってしまう二人!!
果たして斎藤は父と和解することができるのか。そしてはるかの恋の行方は…!?

出典:https://www.ntv.co.jp/hakui/story/