ドラマル

『白衣の戦士!』3話のネタバレ感想!名女優・財前直美の演技に号泣

2019年4月24日に放送されたドラマ『白衣の戦士!』3話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

3話では、はるかと夏美の前に元ナースの手強い患者現る!
その患者が重いガンとわかり…。はるかと夏美は限りある命とどう向き合うのか?

関連記事

『白衣の戦士!』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『白衣の戦士!』3話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』3話のあらすじネタバレ

立花はるか(中条あやみ)と斎藤光(小瀧望)にとって初めての夜勤の日がやってきました。
気合いを入れて張り切るはるかですが、寝ている患者さんを起こしてしまったりと、またまた指導係の三原夏美(水川あさみ)に叱られてしまいます。

さらに、柳楽圭一郎(安田顕)に夜の病院の怖い話を聞かされて不安になっているところに、誰もいないはずの病室からナースコールが鳴り響き、斎藤と連れ立って確認に向かいますが、号室を間違えた患者に手を掴まれて「オバケ!」と叫んでしまうはるかでした。
ビビリのはるかの「オバケ事件」の噂は、すぐに病院内に広まってしまいました。

初夜勤の数日後、外科病棟に悪性腫瘍の疑いのある中村加奈(財前直見)が入院してきます。
加奈は病室に入るなり、湿度が低いとか、シーツがシワシワだとか、次々に病院のダメ出しをしていきます。
そして加奈ははるかの看護行動にも、さらに夏美の仕事ぶりにもダメ出しを連発してきます。
加奈は柳楽が研修医時代にお世話になった元ナースだと聞き、加奈の的を射ている指摘にナース一同納得します。

仕事が終わって寮に帰ったはるかの部屋に、同僚の斎藤が実家から送ってきた草餅をおすそ分けにくると、はるかは斎藤を部屋にあげて荷ほどきを手伝わせますが、元ヤン時代の写真が見つかり、思わず急接近してドキドキしている自分に気づくのです。

夏美は師長の本城昭之(沢村一樹)に相談があると、病院御用達の居酒屋「なすがまま」に呼び出し、夏美を想う本城が期待している中、お見合い相手にどの人がいいかと相談してしまいます。
本城は意を決して、自分も候補に入れてもらえるように伝えるのですが、夏美は寝てしまっていました。

翌日加奈の検査結果が膵臓癌のステージ4と深刻なことがわかりました。
加奈は治療を断り、最期を迎える覚悟を伝えます。

身寄りはないと言っている加奈に、息子がいたのではないかと柳楽が思い出すのですが、20年以上前の記憶で曖昧です。

終末期のケアは初めてのはるかは、ひとつずつ出来ないことが増えていく加奈に戸惑い泣いてしまいます。
はるかが、夏美や柳楽が加奈の前で笑えるのは何故なのかと本城に尋ねると、加奈を笑顔にしてあげたいからだと答えます。
自分には何も出来ないと考えているはるかに、本城はそんなことないと励まします。

昼食を早く食べて、休憩中に加奈を車椅子での散歩に連れ出したはるかは、加奈に息子がいることを聴き出します。
また家族がいないと言った理由が、息子さんが会社を辞めて無農薬で安全でおいしいイチゴを作りたいと家を飛び出したきり、連絡がなかったからだと話します。

はるかは、加奈が望まないから、息子には知らせない方がいいのだと考えますが、夏美はこれまでたくさん見てきた患者さんの死に目に会えなかったご家族のことを考えると、息子がどう思うのかが大切だと言います。

はるかは加奈の息子を探し始めます。柳楽も太一という名前を思い出し、はるかは茨城のイチゴ園で太一を見つけ出します。

太一は加奈の見舞いに来て、自分の作ったイチゴを食べさせようとしますが、すでに加奈は昨年取り寄せて食べていました。
今年のイチゴはもっと美味しいと言います。

翌日加奈は多臓器不全で亡くなり、夏美とはるかは加奈のエンゼルケアを行います。

ナースもドクターも患者さんの死に慣れることはない。と夏美が言います。

太一が加奈の言葉としてはるかに伝えます。
「立花さんを見ていると看護師になりたてだった自分を思い出す。」
「あの子の笑顔が患者さんたちの心を明るくする。」
と言っていたと。

本城師長が、夏美の婚活相手の1人に立候補すると宣言します。

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』3話のネタバレ感想

50代男性

濱本哲治

人間の生死の現場にいる医師や看護師は、日々患者さんの深い喜怒哀楽の最中にいます。
そんな中で、自分自身の健全な精神状態をどうやって保っているのかは、とても興味のあるところです。

しかし、その根源はどんな職種、職場の中でも同じでしょう。
本人や家族をいかに笑顔にさせてあげられるか。これが最も大切なことですね。

3話で最も話題になった出来事

名女優・財前直美の演技に号泣

今回は、財前直美さんの名演技に泣かされましたね。
ネットでは、「女優さんや…」「さすが!」「演技力やばい」と、財前直美さんを賞賛する声で溢れました。

ストーリーとしても、笑いあり涙ありと、バランスがここまでで一番よかったんじゃないかなと思いました。厳しい元ナース・中村加奈が病に侵されて力をなくしていってしまう様を見事に演じられていて、はじめて引き込まれましたね。

『白衣の戦士!』4話のあらすじ

公式サイトが発表している『白衣の戦士!』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

婚活中の夏美(水川あさみ)は、イケメン商社マンたちとの久々の合コンに気合が入る。しかし、メンバーが足りなくなり、急遽はるか(中条あやみ)も参加することに!
これが「初めての合コン」だと浮かれるはるか。夏美は、はるかが実は元ヤンだとバレないか心配するが……!?

ある日、本城(沢村一樹)の娘・紗耶(川島鈴遥)が虫垂炎で入院してくる。7年前に離婚して以来、元妻・美紀(霧島れいか)のもとで暮らしているという紗耶は、なんとメイクもネイルもバッチリの女子高生ギャルになっていた!
入院早々、自由気ままな行動で問題を起こす紗耶に振り回されるはるかと夏美。肝心の本城は、紗耶との接し方がわからずオロオロするばかり。そして、本城を意識しはじめていた夏美は、思いがけない本城の元妻登場に心が揺れる……。

そんな中、手術をしようとする柳楽(安田顕)に対し、沙耶が「手術は絶対に嫌だ」とかたくなに拒否してしまう!!

出典:https://www.ntv.co.jp/hakui/story/