ドラマル

『ハケンの品格2』7話のネタバレ!里中が大前春子にプロポーズ!

2020年7月29日に放送されたドラマ『ハケンの品格2』7話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

7話では、宮部社長の命を受け、里中がS&F社直営のコンビニ作りに奔走します!
そんな中、東海林が里中のPCにあったリストラ候補名簿を見つけてしまい…。

関連記事

『ハケンの品格2』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『ハケンの品格2』7話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『ハケンの品格2』7話のあらすじネタバレ

朝、食品商社・S&Fの営業事業部、大前春子(篠原涼子)はいつものように就業前に準備運動をしていました。
営業企画課課長・里中賢介(小泉孝太郎)が浮かない顔で出社、AIの挙げたリストラ候補の中に親友の営業一課課長・東海林武(大泉洋)が居たことがショックでした。

社長室を訪ねた里中は、社長・宮部蓮三(伊東四朗)にAIの指示通りリストラを断行するのか問います。
宮部も悩んでいましたが、業績をV字回復することでリストラの回避を考えていました。
その手段として、里中が以前提出し時期尚早として却下した企画『直営コンビニエンスストア』を選択します。
AIによる顧客分析があれば、宮部は勝算があると踏んでいたのです。

営業事業部のデスクに戻った里中は、S&Fの集大成としてコンビニエンスストアの成功を営業事業部一同の前で宣言します。

夜、里中はスペインバルのカウンターで大前と呑んでいました。
AIとの闘いを前に弱音を吐く里中を、大前は「人を動かす力はある」と叱咤するのでした。

翌朝、派遣社員・福岡亜紀(吉谷彩子)と新入社員・三田貴士(Travis Japan/ジャニーズJr.:中村海人)、そして営業事業部部長・宇野一平(ドランクドラゴン:塚地武雅)を使い、コンビニで買い物する様子をリサーチ。
里中は3人の眼鏡に仕込んだカメラからの映像を営業事業部からモニターします。
そんな中、常務・小山田和正(山田良明)からメールが届きます。

営業企画課主任・浅野務(勝地涼)たちにリサーチを任せ常務室を訪ねた里中は、プロジェクトの進め方を一任するよう要求。
営業事業部に戻りAIに頼るリストラ候補の社員たちを見て、珍しく里中は叱責します。
東邦中央物流センター内のパイロット店に出向いた里中は、ここでもAIに頼り商品棚を配置しようとするリストラ候補の社員たちを叱責するのでした。

コンビニの前を大前が通りかかると、里中が店内を視察していました。
コンビニを出た里中は、大前に気づかず立ち去ります。
入店した大前は、狭い店内でベビカーを押す女性や、子供連れで買い物をする女性の様子を見ていました。

会議室では、コンビニのオリジナリティが議題に上っていました。
宇野は自社製品が並ぶだけでもオリジナリティが出ると思っていましたが、それでは大手コンビニには勝てないと大前は反論。
里中は大前たち派遣社員にも意見を求めます。
その結果、コンビニをスーパーの補助的に使う働く女性や母親が来店しやすいコンビニとスーパーの中間を目指すこととし、店名は『S&F市場』に決まります。

スーパーマーケット『A-プライス高井戸店』の店内を視察後、里中はパイロット店を訪れ、搬入された商品棚を配置、社員たちと店内の導線を確認します。

昼休み、派遣社員・千葉小夏(山本舞香)は資格試験の勉強に励み、福岡は昼食を摂りに営業事業部を後にします。
里中と連絡がつかず挨拶がてら勤務データを受け取りに来たハケンライフのマネージャー・近耕作(上地雄輔)と福岡は鉢合わせします。
そこへ、東海林が現れ、忙しい里中に代わり勤務データを渡そうと、勝手に里中のパソコンに東海林がログイン。
事務局からの厳秘メールに気づき、許可なくメールを開きます。
『人材スリム化リスト』に自身の名前が挙げっていると知り東海林は茫然、更に小山田からの取締役推薦メールも開きます。
メールをリストラ候補の社員が見てしまい、営業事業部は騒然とします。

その頃、パイロット店に居た里中は、大前と店内の導線を確認していました。
東海林が手配していた窓の取りつけ業者が現れず浅野が営業事業部に連絡、里中はリストラ情報が漏洩したことを知りましたが、パイロット店の開店準備を優先、営業事業部に戻りませんでした。

夜、里中が営業事業部に戻ると、東海林が1人残っていました。
リストラを回避するため、里中がプロジェクトの成功に掛けていると知り、里中に自分勝手に生きろ、仲間のためではなく自分のため闘い勝てと東海林はアドバイスを送ります。

翌朝、パイロット店で大工仕事をこなす大前、里中に不信感を抱くリストラ候補の社員たちが仕事を放棄します。
そんな中、パイロット店が出火、全焼は免れたものの内装も商品も大きなダメージを受け、翌日に控えた完成披露には間に合いそうにありません。
しかし、里中は諦める訳にはいきませんでした。
退勤時刻になり、大前はパイロット店を後にします。

営業事業部に戻ったリストラ候補の社員たち、やる気のない社員たちを見て東海林は里中の真意を伝えます。
そして、東海林を筆頭にリストラ候補の社員たちは、ダメージを受けた商品の代替商品を手配するのでした。

夜、パイロット店に残り店舗の復旧を手伝っていた福岡と千葉を、里中は帰すことにします。
物流センターを出た福岡と千葉の目の前に、クラクションを鳴らす派手な電飾をした1台のデコトラが停車。
クラクションに気づき、里中たちも外に出て来ました。
デコトラから強面のドライバーが降りて来ると、その目線の先には大工たちを引き連れて戻って来た大前の姿がありました。
大前は1級左官技能士の資格を持っていたのです。

代替商品の手配がつき、新入社員・井手裕太郎(杉野遥亮)と福岡が受け取りに行き、大前はコテで壁を塗っていました。
翌朝、大前たちのおかげでパイロット店は見事に復旧します。

出資者を集めた『S&F市場発表会』も順調に進み、最後に里中はS&F本社から仲間との独立を宣言、場内がざわめきます。
営業事業部で会場の様子をモニターで見ていた東海林は、慌てて飛び出し物流センターに駆けつけます。
物流センターから里中と大前が出て来ると、東海林はいきなり里中が代表になることに反対。
里中は東海林の言うことを意に介さず大前の方を向くと、突然プロポーズをするのでした。

スポンサーリンク

『ハケンの品格2』7話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

里中の独立宣言にはビックリ。

リストラ情報を漏洩するなんて、相変わらず東海林はとんでもない奴です。
採算の取れない部署やプロジェクト単位で事業ごとリストラするのではなく、AIの指示するリストラは社員に優劣をつけて実行するリストラ。
仮に業績がV字回復しリストラが回避出来たとしても、リストラ候補に挙がった社員たちには傷が残ります。

リストラ候補に挙がった社員たちのケアをどうするのかと思っていました。
まだ里中の言う独立の実態は分かりませんが、リストラ候補の社員たち全員を連れて行くのなら良いアイデアなのではないでしょうか。

里中が大前春子にプロポーズ!

予告から「まさか!」とは思っていましたが、里中の春子への突然のプロポーズにビックリさせられましたね。

マリモこと東海林もビックリ!
果たして、賢ちゃんのAIも予想だにしなかった行動に対して、東海林はどんな行動にでるのか?
そして、春子が出す答えは?
次週8話で最終回ということで、どんな結末になるのか楽しみですね。

『ハケンの品格2』8話(最終回)のあらすじ

公式サイトが発表している『ハケンの品格2』8話(最終回)のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

里中(小泉孝太郎)が人生を賭けたコンビニプロジェクトだったが、パイロット店舗での内覧会で、株主や投資家たちには評判が悪かった。本来のターゲットである働く女性や、子育てを頑張るお母さんたちと彼らとは客層が違ったのだ。

さらに宮部社長(伊東四朗)は、大前春子(篠原涼子)提案の、レジ横で売るアジフライを止めるよう命令する。AIによるとアジフライで成功する確率は0.001%。
それでも春子の思いつきの方を信じるという里中に、宮部社長はAIと春子との勝負を提案し、決着を囲碁対決でつけることに。東海林(大泉洋)は汚い手を使っても勝てと春子に助言するが、春子の戦い方はみんなの想像をはるかに超えていて…。

そんな中、ターゲット層の女性客をコンビニの内覧に集める時がやってくる。
夜中に海へと出て、とってきたアジを会社の厨房で揚げ始める春子。
ところがそこでトラブルが発生!なんと春子は初めての派遣切りにあってしまう!

「私としたことが…」
まだ何も知らないみんなが待つコンビニへと、遅れてやって来た春子は…。

出典:https://www.ntv.co.jp/haken2020/story/