ドラマル

ドラマ『ギルティ』1話のネタバレ感想!ロボと全然違う!中村ゆりかの悪女役・瑠衣が好評

2020年4月2日に放送されたドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』1話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

1話では、『女子高生の無駄遣い』での役と真逆の悪女役を演じる中村ゆりかさんに注目!
及川瑠衣(中村ゆりか)と荻野一真(小池徹平)のシーンに、今後の期待が高まります。

関連記事

ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『ギルティ~この恋は罪ですか?~』1話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『ギルティ』1話のあらすじネタバレ

荻野爽(新川優愛)は高校時代の淡い初恋の夢を見ていました。
そこへ夫の荻野一真(小池徹平)から「朝ごはん出来た」との声が。爽は目覚めます。爽は何故こんな夢を?と不思議に思いますが、一真の作ってくれた朝食を済まし会社に向かいます。

「プルミエ出版」の女性ファンション誌の編集部に勤める爽は仕事も順調、家事にも協力的なイケメン夫を持つリア充さに周囲から嫉妬されるほどでした。編集長からも信頼され大きな特集を任されます。そのタイトルは「忘れられない恋愛特集」。考え込む爽。

仕事を終え、爽は行きつけのバー「チートン」へ。その店は一真も会社の人達にも教えていない爽だけの居場所でした。
飲み友達の及川瑠衣(中村ゆりか)がやって来ます。瑠衣はニートの彼氏がいるとのことで、爽によく相談していました。いつもと違う爽の様子に気づく瑠衣。爽は瑠衣に、子供が欲しいと悩みを打ち明けます。子供は欲しくない様子の一真に伝えることが出来ず、爽は密かに悩んでいたのでした。
瑠衣は、言いたいことははっきり言った方が爽らしいとアドバイスします。

瑠衣に元気をもらった爽は帰宅後、一真に「子供が欲しい」と伝えます。急な訴えに驚く一真。爽は自分の両親がいつもいがみ合っていたことを話し、両親と子供が揃った、笑顔溢れる幸せな家庭が欲しいのだと伝えます。しかし、一真は「ごめん、子供は欲しくないんだ」とはっきりと拒否。
ショックを受けた爽は家を飛び出しますが、駆けつけた瑠衣に慰められ、気持ちを入れ替えることにするのでした。

翌日、撮影することになっていた店が、ダブルブッキングで使えないと言うアクシデントが発生します。アルバイトの寺嶋睦月(神尾楓珠)が近くの店を紹介し、急遽撮影させてもらうことに。
爽は中村結(結城モエ)と共にその店に向かいます。何か見覚えのある場所。店に入るとオーナーの秋山慶一(町田啓太)が出てきました。動揺する爽。そのオーナーは高校時代に爽が付き合っていた秋山だったのです。
「秋山」と爽が声を掛けると、「お前、老けたな」と秋山も答えます。秋山は父親が経営していた定食屋をイタリアンに改装したとのこと。爽は改めて名刺を秋山に渡し、撮影協力のお礼を伝えます。秋山の指には結婚指輪が。秋山も名刺で爽の苗字が変わっていることに気づきます。

モデルが店に到着し、撮影が始まります。秋山は料理を提供。秋山の働く姿を見つめる爽。秋山も働く爽の姿を見つめ返します。
撮影終了後、爽はモデルの食べ残した料理を片付けようとする秋山を止め、おなかが空いているとその料理を平らげます。「嘘でしょ?美味しい」と感動する爽。
秋山は、爽が店に来る前に牛丼を食べてきたことを後から知り「変わってねーな。変に気を使うとこ」と呟くのでした。

高校時代、爽は喧嘩が絶えない両親のことで悩んでいました。そんな時、いつも励ましてくれた秋山。懐かしい思い出が蘇りますが、爽は、今は一真一筋だと思い直すのでした。

爽は仕事の後、同期の横山優希(大西礼芳)と焼肉を食べに行くことに。周囲で騒がれている不倫に対しての優希の反応から、爽は優希が社内で不倫をしていることを見破ります。
「お願い、誰にも言わないで」と優希。爽は不倫を否定し「将来は幸せになれない」と諭そうとしますが、「爽の基準で決めつけないで」と優希は大声を出し、店から出て行ってしまうのでした。

翌日、爽が出社すると、優希と編集局長とのキス写真が出回り、みんなが騒いでいました。
廊下で爽を見かけた優希は、いきなり爽を引っ叩きます。「あんた、マジ許さないから。人のこと陥れて満足?」と優希。優希は爽が自分の不倫を暴露したのだと誤解している様子。爽は強く否定しますが、優希は聞き入れず「会社は辞める。あんたのせい」と言い放つのでした。

一真が帰宅。部屋の電気をつけるとそこには呆然とする爽が。「どうしたの?」と一真は心配します。爽は優希に不倫をばらしたと誤解されたことを一真に打ち明けます。一真は優しく爽を抱きしめ励まします。一真の優しさに爽も元気を取り戻すのでした。

爽を心配した瑠衣からメールが入ります。「今日、チートンに行く?」と爽は返信しますが、瑠衣は彼氏との約束があるとのこと。

仕事が終わり、爽が歩いていると見知らぬ番号から電話がかかります。

その頃、瑠衣の部屋。
チャイムが鳴ると、瑠衣はメガネを外し、髪を下ろして玄関へ。ドアを開けると、何とそこには一真の姿が。「いらっしゃい。ニート君」と瑠衣。「誰がニートだって?」と一真も答えます。
微笑みながら一真を部屋に招き入れる瑠衣。キスをして激しく2人は抱き合います。

一方、爽は秋山の店を訪れていました。見つめ合う爽と秋山…(2話に続く)。

スポンサーリンク

『ギルティ』1話のネタバレ感想

50代女性

sun

「登場人物、全員裏切り者」というくだりから予想はしていましたが、1話目からドロドロになりそうな予感がプンプンしますね。
新川優愛さん演じる爽と、小池徹平さん演じる一真の絵に描いたような素敵な夫婦が、今後どのよう変わっていってしまうのでしょうか。

家事にも協力的で、しかもイケメンという、世の女性たちにとってまさしく理想の夫に見えた一真。子供が欲しくないという理由は、不倫しながら気ままに結婚生活を送りたいということなのでしょうか。
何か秘密を持っている気がしてはいましたが、最後の場面が衝撃的でしたね。まさか、爽の飲み友達の瑠衣が不倫の相手だったとは。
しかも、瑠衣は爽の前での優しいメガネ女子ではなく、魔性な笑みを浮かべていました。恐ろしすぎます。

爽は高校時代に付き合っていた秋山と再会し、心は揺れましたが一真を信じています。会社の同期の優希にも不倫をばらしたと誤解され、可哀そうな状況に。でも、爽と秋山の間にも何かが起こっていくということですよね。

誰を信じたらよいのか分からない展開に、どっぷりハマりそうなドラマです。既に次回が気になって仕方がありません。

ロボと全然違う!中村ゆりかの悪女役・瑠衣が好評

1話では、前クールのドラマ『女子高生の無駄遣い』で、クールな女子高生役を演じた中村ゆりかさんが、一変して悪女・及川瑠衣を色気たっぷりに演じている姿に驚かされました。

中村ゆりかさんの存在感ある演技に、「感情の読めない顔とか全部良い」「美人」「役者って凄い」「中村ゆりか優勝」と、賞賛の声が集まっています。

『女子無駄』でロボという無感情キャラ、ロボ子という清純キャラを見事に演じた中村ゆりかさんが、及川瑠衣という超絶悪女をどのように演じていくのか注目です。

また1話では絡みませんでしたが、「女子高生の無駄遣い」で共演したワセダこと町田啓太さんとのシーンはあるんでしょうか?
ロボ子での2人のやり取りが、美男美女で印象深かったので、楽しみですね。

『ギルティ』2話のあらすじ

公式サイトが発表している『ギルティ~この恋は罪ですか?~』2話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

爽(新川優愛)は、置き忘れたストールを取りに行くため、再び秋山(町田啓太)の店を訪れた。秋山の作ったピザを食べながら、当時のように楽しく語り合う爽と秋山。そこに、秋山の妻・美和子(徳永えり)が現れる。
その頃、一真(小池徹平)は、瑠衣(中村ゆりか)の部屋にいた。瑠衣は「奥さんどんな人?」と何食わぬ顔で一真に尋ねる。

爽が帰宅すると、一真が待っていた。お互いに言えないことを抱えながら、ワインとチーズで乾杯する爽と一真。一真が眠った後、爽は、ふとした拍子で自分のバッグの中身をこぼしてしまう。すると、小さな機械がバッグに入っていたことに気付く。それは、GPSだった。爽は、一真がGPSを仕掛けたのではないかと疑惑を抱く――。
爽は仕事の合間に、一真をランチに誘うメッセージを送る。一真は、仕事の都合で行けないと返信してくる。爽が一真の会社に電話を入れると、一真は不在で午後からの出社と聞かされる。一真は、確実に嘘をついていた。爽の疑惑はさらに深まる。

その晩、一真が有名店のケーキを買って帰ってくる。この日は爽と一真が出会った日で、2人は“出会った記念日”として毎年祝っていた。しかし爽は、そんな気分になれず「私に何か隠してることない?」とGPSのことを一真に問いただす。一真は、何も知らないと否定。爽と一真は、激しい言い争いになってしまう。
一真は別の部屋に閉じこもり、取り残される爽。そんな中、爽のもとに瑠衣から誘いの電話が来る。爽は、一真が買ってきたケーキを持って瑠衣の部屋を訪ねる。爽は、GPSをめぐって一真とケンカしてしまったことを瑠衣に話す。瑠衣は「元気出してください」と爽を抱きしめる。その時、爽は、どこかで嗅いだことのある匂いを感じるが…。

出典:https://www.ytv.co.jp/guilty/story/