ドラマル

『偽装不倫』8話のネタバレ感想!鐘子が遂に告白!真実を隠す丈にイライラする?

2019年8月28日に放送されたドラマ『偽装不倫』8話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

8話では、イライラするもどかしい偽装不倫に、鐘子が決着をつける!
一方の葉子は、不倫相手・風太との密会現場を夫・賢治に目撃されてしまい…。

関連記事

『偽装不倫』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『偽装不倫』8話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『偽装不倫』8話のあらすじネタバレ

鐘子(杏)は「自分は本当は独身である」というメールを丈(宮沢氷魚)に送ってしまいましたが、既読はついたものの、丈からの返信は来ず、悩みます。

その頃、丈は、海で一人写真を撮っていました。忘れるために鐘子の写真を消そうとしますが、また、眩暈が。

鐘子は、翌日になっても丈からの返信がないことに更に落ち込み、昼休みにたまたま会った風太に、その悩みを打ち明けます。丈のことで頭がいっぱいだった鐘子は、うっかり葉子(仲間由紀恵)の結婚指輪のことを話してしまい、風太は、葉子が結婚していることを知ってしまいます。動揺した鐘子は、すぐに葉子に連絡をいれました。葉子は、いつかばれるだろうと覚悟していたと言います。

葉子との電話中に丈から電話が入りますが、それは灯里(MEGUMI)からでした。
灯里のお店に呼ばれ、独身だと鐘子が送ったメールを偶然読んでしまい、消したこと。丈はまだこのことを知らないことを聞きます。

どうして独身だと嘘をついたのか、灯里から問い詰められて、出会った時、咄嗟に嘘をついてしまい、そのまま言えなかったが、もう嘘はつきたくないと思ったと、正直に伝えます。
丈の思いを知っている灯里は、複雑な心境に。

鐘子とすれ違いに丈が帰宅。灯里は、病気のことを一之瀬(眞島秀和)から聞いたことを話し、一緒にスペインに行き手術を受けることを勧めますが、丈は大切な人たちを悲しませたくないと言います。灯里は、丈の気持ちを察して、鐘子が結婚していないことを伝えました。丈は驚きます。

風太からメールで呼び出され葉子は会いに行きますが、遠くで見ている賢治(谷原章介)に気づき、心配する風太と別れ家に戻ります。
賢治は、最初は平静を装っていましたが、葉子と話すうちに感情がこみ上げ、自分の妻が不倫していたと認めたくなかったと、大声を出して買ってきたケーキを床に落としてしまいました。

葉子はその後風太に電話をし、「旦那さんだよね。」と心配する風太に、しばらく会うのをやめたいと伝えます。

丈は一之瀬に、鐘子が結婚していなかったこと、鐘子のために生きたいとの思いから手術を受けることにしたことを伝えます。鐘子には病気や手術のことを伝えないまま…。

ついに丈と鐘子は久しぶりにあうことになりました。食事の後、鐘子から独身だと嘘をついていたこと、丈を失いたくないために今まで苦しんできた思い、「あなたが大好き」だと伝えます。
しかし、丈は意に反して、不倫という関係がよかったと、冷たく別れを伝えます。
鐘子は、すべてが終わったと涙にくれますが、鐘子を後にする丈にも涙が…。

スポンサーリンク

『偽装不倫』8話のネタバレ感想

50代女性

sun

ついに鐘子が、自分が独身だということと、丈が大好きだと、伝えられたのは良かったのですが、丈からの別れの言葉に涙が止まりませんでした。丈の鐘子を愛するが故の別れの言葉せつなすぎます。こうするしかなかったのでしょうか。これが丈の愛のかたちなのでしょうか。
海辺で見かけた老夫婦のように、丈は鐘子と幸せになってもらいたいのに…。

素直に自分の溢れる思いを伝える鐘子の姿にも涙が出ました。杏さんの演技がぴったりはまってました。サイコーでした。

葉子が不倫していたことへの賢治の反応にも切なさを感じました。以前から葉子の不倫に気づきながらも、気づかないふりをして、葉子との結婚生活を壊したくなかったのでしょう。そこにも賢治なりの愛があったと思います。

真実を知った風太の変わらぬ優しさにも感動です。電話を切った後の、苦しい顔でボクシングのトレーニングをする姿も切なかった!

丈、賢治、風太のそれぞれの愛の形が、何とも言えぬ感動をあたえてくれた回でした。やはりこのドラマ深いです。

予告で流れた内容を見て、さらに落ち着かなくなってしまいました。
丈は記憶を失くしてしまうのでしょうか。私の予想に反して、まだまだ、波乱が続きそうですね。あらたな男性もあらわれるようですし…。
来週が待ち遠しくて仕方がありません!

鐘子が遂に告白!真実を隠す丈にイライラする?

鐘子が遂に『偽装不倫』であること、丈が大好きであることを告白。それに対して、丈は鐘子をキズつけまいと、真実を隠して別れを告げました。

確かに、丈からすれば鐘子を愛すればこそですが、ここまで引っ張ってこられた視聴者としては、イライラする展開(すれ違い)が続くことに少々疲れてきた?

一方、賢治さんは、イライラを貯めて我慢してきていましたが、遂に感情を爆発!
葉子は、この期に及んでも、風太と完全に「会わない」といわないし、一体どうなるんでしょう。世にも恐ろしい結果が待っていなければいいのですが…。

『偽装不倫』9話のあらすじ

公式サイトが発表している『偽装不倫』9話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)の別れから2ヶ月。丈が手術を受けるためにスペインに帰ったとは知らない鐘子の日常は、すっかり以前のお一人様生活に戻っていた。そして、風太(瀬戸利樹)との不倫に終止符を打った葉子(仲間由紀恵)もまた、賢治(谷原章介)との表面上は平凡な結婚生活を送っていた。

ある日、鐘子は仕事で顔を合わせるようになったワイナリー会社の藤堂(桐山漣)からランチに誘われる。ワイナリーの御曹司で爽やかな藤堂に興味津々のまさ子(田中道子)も加わる中、藤堂と食べ物の話で意気投合する鐘子。その様子を見たまさ子は、藤堂が鐘子に気があることを見抜き……。まさ子はいまだに丈のことを引きずる鐘子に「男の傷は男でしか癒せない」と新しい恋に向けて背中を押す。

その夜。部屋で一人丈のことを思い出す鐘子の元に、葉子がやってくる。お互いに好きな人のことを忘れられない胸の内を察する二人だが、その時、鐘子に藤堂からデートの誘いのメールが届く!葉子からも新しい恋を応援された鐘子は、藤堂の誘いを受けることに…。

日曜日。軽やかな足取りで藤堂とのデートに向かった鐘子は、飾らない性格の藤堂とすっかり打ち解ける。そんな鐘子に、藤堂は積極的にアプローチをして……。

一方、賢治が不在の休日を過ごす葉子は、美容室に来ていた。思い切って長い髪を切ろうと決めた葉子の目に映ったのは、懐かしいピンク髪の風太の姿だった……。

そんな中、手術を受けるためにスペインに帰っていた丈が、再び日本にやってきた……!

出典:https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/story/