ドラマル

『偽装不倫』3話のネタバレ感想!賢治が不憫?高級ディナーよりカップラーメンが上!

2019年7月24日に放送されたドラマ『偽装不倫』3話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

3話では、葉子の不倫相手・風太が入院!
葉子は鐘子の協力を得て、夫・賢治との結婚記念日ディナーを抜け出し…。

関連記事

『偽装不倫』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『偽装不倫』3話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『偽装不倫』3話のあらすじネタバレ

頭痛に苦しむ伴野丈(宮沢氷魚)は、身体に重大な病を抱えている様子です。
また、濱鐘子(杏)を既婚者と思い込んでいる姉の灯里(MEGUMI)に、不倫は絶対にダメだと釘を刺された丈は、もう会わないと話します。

一方、鐘子は姉・吉沢葉子(仲間由紀恵)の結婚記念日前に、なんとか指輪を取り戻したのですが、もう丈に会えないのだと寂しさを感じます。
翌日に結婚記念日を控えた濱家では、お寿司で前祝いの宴が催されていましたが、そこに八神風太(瀬戸利樹)から葉子に『怪我をした』というメッセージが入ります。
慌てて上司からだと嘘をついて洋子が連絡すると、病院に来てくれと懇願されてしまいます。

翌朝、葉子は結婚記念日ディナーを抜け出して風太のところへ行く口実を作るため、鐘子に急病を装って連絡して、漫画喫茶に泊まって帰って来ないで欲しいと協力を頼みます。
聞く権利があると鐘子が葉子に風太との不倫を問いただすと、葉子は不倫を認め、夫の吉沢賢治(谷原章介)と別れるつもりもないと話します。
悪いことをしているという自覚はありながら、結婚に満足した瞬間に男を見る目が変わり、賢治を騙していることも大した嘘ではないとも言い、今の生活を壊さない程度に楽しむと言い放ちます。

鐘子の新たな派遣先は、ネット通販会社の株式会社ポシュネットです。
今回も親友の山田まさ子(田中道子)と一緒で、博多以降の丈とのことをあれこれ話し合うのですが、偽装不倫を続けていても自分も傷つくだけだからもう会わないと決意します。

夕方になって、鐘子に葉子から「漫画喫茶じゃなくて東京中央病院に来て」とメッセージが入り、その他にも偽装の設定や細かい指示が送られてきます。
仕方なく病院に行った鐘子でしたが、そこには丈も来ていてお互い気づかなかったのですがすれ違いました。

結婚記念日のディナーで、夫婦のすれ違いが多いと感じていた賢治は、そろそろ子供のことを真剣に考えないかと提案すると、もう少しして落ち着いたらチャレンジしてみてもいいかもと葉子は答えるのですが、さらに賢治に念を押され、考えてみると答えます。
そして話を遮るようにおもむろに携帯電話を見て、鐘子から電話が入っていたと賢治に告げて、鐘子にコールバックして指示を出し、一緒に行くという賢治を抑えてひとりで席を立ってしまいます。

病院で鐘子は、暇を持て余していたのですが、葉子の不倫相手の風太に会ってしまい、風太の賢治とは種類の違う優しさに、葉子がハマってしまったことに納得します。
しかし、病院にやってきた葉子の発言から、風太にも嘘をついて結婚していないことになっていることがわかります。

何が不満なのかと問い詰める鐘子に葉子は、世間で言われている女の幸せを全て手に入れても自分は幸せになれなくて、そんな時に風太に出会ったのだと話します。
そして、高級レストランのディナーより、病室で食べるカップラーメンの方が美味しいのだとも話しました。
鐘子は久しぶりに幸せそうな顔で笑っている葉子の姿を見て、感傷的になりそうな自分を、嘘をついて不倫はダメと現実に戻そうとしていると、もうひとりの自分が現れて、鐘子も丈だけでなく自分自身にも嘘をついているのではないかと指摘されます。

自分の正直な気持ちに気づいた鐘子は、思わず丈に『会いたい』とメッセージを送ってしまいます。
『おいで』と返信があり、鐘子は本当のことを話そうと丈の家に行きます。

丈の家に着いて、素麺を食べる前や、行きたいところの話をしている時に、本当のことを話そうとするのですが、鐘子はなかなか言い出せず、ついにはまた嘘で誤魔化してしまいます。
そして丈が、ジョバンニとカンパネルラのように岩手に銀河鉄道に乗りに行きたいと言い出し、鐘子も了承し、今度の週末に行く約束をします。

嘘をつき続ける覚悟をする鐘子でしたが、丈の病院での診断結果は脳の精密検査が必要なようです。

スポンサーリンク

『偽装不倫』3話のネタバレ感想

50代男性

濱本哲治

鐘子の偽装不倫のための嘘と、葉子の不倫のための嘘が、どこまでバレずに続けていけるのでしょう?楽しみですね。

自分の気持ちに素直になることはとても大切ですが、その気持ちの素直さを嘘で誤魔化してしまっては、悪意に取られてしまうことが多くなります。
気持ちに素直になることと、正直になることの両方が自然界で幸せに暮らすためには必要なことですね。
このことは、植物たちの姿を見ていると自然界のルールとして見えてきます。

素直に正直になることで、一時的に痛みを伴うこともありますが、長い目で見るとはるかにこちらが幸せになる秘訣ですし、いずれその方向に集約されていくことになるでしょう。
その途中で、そのルールに抗った時間が長くなるほどに痛みも大きくなるのですが、幸せに向かうためには大切なことです。

きっと、とても大切な自然界のルールを感じさせてもらえる展開になっていくでしょう。

賢治が不憫?高級ディナーよりカップラーメンが上!

永遠の愛を届けようとする吉沢賢治(谷原章介)が不憫すぎる…

でも、既に葉子(仲間由紀恵)に対して、何らかの疑いを抱いていそう!
うまくいってる夫婦が「僕たちってうまくいってるよね?」なんて確認をしませんよね。

(回りから見れば)素敵な旦那と食べる結婚記念日の高級ディナーより、年下のトキメク彼氏と食べるカップラーメンの方が美味しいという葉子の言葉は、何を食べるかではなくて、誰と食べるかということなんでしょうが…。
結婚記念日に、永遠の愛を届けようとする旦那をほって、今美味しいカップラーメンを食べに行くのは本能的すぎる。

次週、ついに賢治の永遠の愛も崩れていきそう!
主人公の恋愛よりも姉夫婦の今後の展開が気になりますね(賢治を応援!)。

『偽装不倫』4話のあらすじ

公式サイトが発表している『偽装不倫』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

またしても独身だと打ち明けられないまま、丈(じょう)(宮沢氷魚)と幸せな時間を過ごして朝帰りした鐘子(しょうこ)(杏)。救急病院に行っていたと信じて心配する義兄・賢治(けんじ)(谷原章介)に、鐘子は、葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の不倫のアリバイ作りに協力していた罪悪感から、なんとかその場を取り繕う。

丈と約束した週末の岩手旅行に心躍らせる鐘子は、仕事中も丈とのメールのやりとりに浮かれる。しかし突然丈からの返事が途絶える。メールの内容が重かったのかも、と不安に襲われる鐘子だが、そのころ、丈は意外な場所にいた……。

その夜、落ち込む鐘子から話を聞いた同僚のまさ子(田中道子)は、丈に会うために鐘子を連れて灯里(あかり)(MEGUMI)が営むスペイン料理店へ押しかける。既婚者なのに弟に近づいてくる鐘子を警戒する灯里だが、そこに丈が帰ってきて……。丈に優しく迎えられた鐘子は、本当は存在しない“夫”について質問され、心を痛めながらも嘘を重ねてしまう。

一方、休みの日にも会いたいという風太(ふうた)(瀬戸利樹)の願いを断れない葉子は、賢治の目を盗み風太と会う機会を狙っていた。嘘を重ねる葉子の様子に、賢治は少しずつ違和感を抱き始めていた……。
そして鐘子と丈の岩手旅行当日。丈が待つ東京駅へと向かった鐘子を想定外のトラブルが待ち受ける!!

出典:https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/story/