ドラマル

『偽装不倫』2話のネタバレ感想!仲間由紀恵が美しい!谷原章介の豹変秒読み?

2019年7月17日に放送されたドラマ『偽装不倫』2話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

2話では、鐘子が姉・葉子とピンク頭の年下イケメン・風太がデートする姿を目撃!
姉夫婦のため、失くした結婚指輪を持つ丈と東京で再会する…。

関連記事

『偽装不倫』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『偽装不倫』2話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『偽装不倫』2話のあらすじネタバレ

婚活をあきらめて博多へひとり旅に出た濱鍾子(杏)は、そこで出会った伴野丈(宮沢氷魚)に既婚者のふりをしてしまったことから、思いがけず一夜を共にしてしまいます。

複雑な心境のまま東京へ戻った鐘子ですが、『偽装不倫』のきっかけとなった姉の吉沢葉子(仲間由紀恵)の結婚指輪をなくしたことに気づき、慌ててホテルに問い合わせますが、指輪は見つかりません。
また、東京に戻ってからも、丈との関係を宮沢賢治『銀河鉄道の夜』のジョバンニとカンパネルラに重ねて、縁に運命を感じてしまいそうになりながらも、必死に恋しい自分の気持ちを押さえつける鐘子でした。

そんな中、鐘子は名古屋に出張に出かけたはずの葉子を、なくした指輪を弁償しようかと立ち寄った表参道の宝石店の中から見かけます。
不思議に思い後をつけてみると、いつもは地味な葉子が着飾り、頭髪をピンクに染めた可愛い年下のイケメン八神風太(瀬戸利樹)と、楽しそうにデートしていました。
鐘子は偽装不倫でしたが、葉子は理想的な賢治(谷原章介)という夫がいるのに、本物の不倫をしていたようです。
しかも葉子に尾行が気づかれていて、口止めのメールが届いてしまいます。

葉子は23歳の風太の誕生日を名古屋に出張したことにして東京で祝っていました。
そして、葉子は結婚していることを風太には話していません。
家に戻った葉子に、何かを薄々感じている賢治は、なぜ最近指輪をしていないのかと尋ねますが、サイズが合わなくなっていると葉子は誤魔化します。

一方、博多から東京に来た丈は、姉の伴野灯里(MEGUMI)が営むスペイン料理屋『Hola Hola』を訪ね、店の2階にしばらく住まわせてもらうことにします。

葉子の不倫を目撃して動揺しながらも次の派遣の面談に行き、次の派遣先も一緒になった親友の山田まさ子(田中道子)には、今回の博多で起こった出来事を全て話しますが、まさ子には嘘から始まった恋を生かすべきだと言われます。

鐘子は、葉子からの電話で、離婚するつもりはないこと、来週の結婚記念日までに結婚指輪を返して欲しいという連絡が入るのですが、鐘子の方が理想の夫である賢治への背徳感を感じて、義理の兄のため、姉の家庭を壊さないためと自分に言い聞かせながら、指輪のことを知っているかもしれない丈のSNSのアカウントを探し、見つけます。
すると、ちょうどそこに鐘子が忘れた指輪の写真が新しくアップされます。

意を決して丈にメッセージをすると、東京で会おうと返事が来て浮かれる鐘子でしたが、指輪を取り戻すだけと言い聞かせながら約束の場所に行きます。
すると丈は、指輪を返す代わりに東京を案内して欲しいと言い、ふたりで浅草を散策することになります。
旅行者を案内したり、楽しいひと時を過ごすのですが、その途中で婚活パーティーで知り合った人などにも遭遇してしまいます。
日本から長く離れていた丈には、婚活という意味がわからず偽装がバレずに済むのですが、昼食に丈の姉の店に連れて行かれます。

美味しいスペイン料理を食べた後、2階の丈の部屋に通され、そこで過ごす時間の中で、自分が感じている丈を好きだという感情に観念した鐘子でしたが、夜まで一緒にいようとする丈の言葉に我に返ります。
さらに、丈に旦那の写真が見たいと言われて、鐘子は嘘に嘘を重ねて、思わず姉の旦那の賢治の写真を見せてしまいます。

指輪を取り戻して、鐘子は丈の部屋を出ますが、丈は具合が悪いのか手にした本を落としうずくまってしまいます。

スポンサーリンク

『偽装不倫』2話のネタバレ感想

50代男性

濱本哲治

自然界では、どんな存在とどういう交流を持つにしても、そこに嘘が入ってくるとどんどん辛く苦しいものになっていきます。
繋がり方には制約はありませんが、それがどんな繋がり方をしているかですね。

自分から発したものは、必ず自分が受け取らなければならないのが自然界ですから、その覚悟をしておくことが大切です。

正直を続けていて好転していると自覚できる現象が起きないと、嘘に転じがちな人間界ですが、嘘が起こす現象は正直よりさらに苦しい状況に陥ってしまいますから、一時は嘘に流れても、早々に正直に戻っていくことが、自分や自分に関わる存在の心身を健康に保っていく秘訣ですね。

ドラマの中ですでに起こっている現象、これから起ころうとしている現象が、きっとそのことの大切さを教えてくれるでしょう。

仲間由紀恵が美しい!谷原章介の豹変秒読み?

ドラマ『美しい隣人』を彷彿させる闇のあるキャラを演じる仲間由紀恵さんが美しすぎると話題ですね。

37歳の地味で堅物のキャリアウーマン吉沢葉子(仲間由紀恵)に、あんな裏の顔があったとは…。オンとオフのギャップが凄い!
まさに!大人の色気を纏い男を惑わす魔性の女ですね。

それにしても、谷原章介さん演じる葉子の夫・吉沢賢治がいい人過ぎて逆に怖い。

杏さん主演ドラマということもあり、ドラマ『あなたのことはそれほど』で、妻に裏切られ狂気に落ちていく夫役を演じた杏さんのリアル夫・東出昌大さんのように、吉沢賢治(谷原章介)が豹変して狂気の姿をいつ見せてくれるのか楽しみですね。

『偽装不倫』3話のあらすじ

公式サイトが発表している『偽装不倫』3話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の結婚記念日前になんとか指輪を取り戻したものの、鐘子(しょうこ)(杏)はこれでもう丈(じょう)(宮沢氷魚)に会うことはないのだと寂しさを感じる。

一方、人知れず頭痛とめまいに苦しむ丈は何か秘密を抱えている様子……。鐘子を既婚者と思い込む姉の灯里(あかり)(MEGUMI)から不倫はいけないと釘を刺された丈は、鐘子にはもう会わないと話していた。

そんな中、不倫相手のボクサー・風太(ふうた)(瀬戸利樹)から練習中に怪我をしたので見舞いに来てほしいとせがまれた葉子は、賢治(けんじ)(谷原章介)との結婚記念日ディナーを抜け出す口実を作るため、鐘子に「急病を装って病院から呼び出してほしい」と協力を頼む。誰もが羨む理想の結婚生活を送りながら嘘を重ねて不倫を続ける葉子に疑問を持つ鐘子は、自分は姉のようには嘘をつき続けられないと実感し、「嘘をつき続けても自分が傷つくだけだから、もう丈とは会わない」と心に決める。

その夜。葉子と賢治は結婚記念日ディナーのために高級レストランを訪れる。すれ違い生活に寂しさを覚えていた賢治から、そろそろ子供を持たないかと切り出された葉子が曖昧に答える一方、鐘子は姉の嘘に付き合うために病院を訪れる。そこで思いがけず風太と会ってしまい……。

出典:https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/story/