ドラマル

『トクサツガガガ』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『トクサツガガガ』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

小芝風花さん主演の連続ドラマ『トクサツガガガ』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『トクサツガガガ』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「U-NEXT」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『トクサツガガガ』の基本情報

  • タイトル:トクサツガガガ
  • ドラマ公式URL
    https://www.nhk.or.jp/nagoya/gagaga/
  • 主演:小芝風花
  • ジャンル:コメディドラマ
  • 放送局:NHK総合
  • 放映日時:金曜夜 10:00 – 10:45
  • 放送開始日:2019年1月18日

キャスト一覧

  • 仲村 叶(小芝風花)
  • 吉田 久美(倉科カナ)
  • 北代 優子(木南晴夏)
  • チャラ彦:川島 直太朗(森永悠希)
  • 小野田くん:小野田 隆(本田剛文)
  • ユキちゃん:白濱 幸(武田玲奈)
  • マイちゃん:白石 マイ(内山命)
  • ダミアン:田宮 拓(寺田心)
  • 任侠さん:松本 昌明(竹内まなぶ)
  • 仲村 志(松下 由樹)
  • みやびさん(吉田美佳子)
  • 仲村 望(渡部豪太)

声優

  • ナレーション・エマージェイソン:鈴村健一
  • シシレオー:土屋神葉
  • トライガー:吉原雅斗(BOYS AND MEN)
  • チェルダ:西浦希
  • セロトル:中原聡太(BOYS AND MEN研究生)
  • ゲンカ将軍:関智一
  • カラオケ怪人:稲田徹

スーツアクター

  • 岡元次郎
  • 森 博嗣
  • 藤田洋平
  • 和田三四郎
  • 中井絢子
  • 蜂須賀昭二
  • ジャパンアクションエンタープライズ
  • 名古屋アクションクラブ

スタッフ一覧

  • 原作:トクサツガガガ
    作者:丹羽庭
    出版社:小学館
    雑誌・レーベル:ビッグコミックスピリッツ
  • 脚本:田辺茂範
  • 音楽:井筒昭雄
  • 主題歌
    曲名:ガガガガガガガ
    歌手:ゴールデンボンバー
    所属:ユークリッド・エージェンシー
  • 演出:末永創、新田真三、小野見知
  • 制作統括:吉永証

各話の視聴率

『トクサツガガガ』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話1月18日4.4%
2話1月25日3.9%
3話2月1日3.7%
4話2月8日3.6%
5話2月15日3.6%
6話2月22日4.3%
7話(最終回)3月1日3.5%

スポンサーリンク

『トクサツガガガ』各話のあらすじ

2019年1月18日からNHK総合にて放送開始された小芝風花さん主演の連続ドラマ『トクサツガガガ』のネタバレ込みのあらすじを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

1話では、主人公の仲村 叶(小芝風花)が隠れキリシタンのようにさりげなく同じグッズを帯びて、同じトクヲタの吉田さん(倉科カナ)と心を通じ合わせる。

関連記事

『トクサツガガガ』1話のネタバレ感想!小芝風花が演じる特撮オタクが可愛いし面白い

2話のあらすじネタバレ

2話の見どころは、トクオタ歴の長い倉科カナさん演じる吉田さんのヲタ度。「好きな物に年齢は関係ない」というセリフのタイミングが原作と違うと思ったら、任侠さんとのエピソードとまとめるための措置だったとは。うまいこと構成も考えられてます。

関連記事

『トクサツガガガ』2話のネタバレ感想!倉科カナ演じる吉田の再現度が凄い

3話のあらすじネタバレ

3話では、吉田さんが名言連発!何やら怪しげな魔道器、じゃないカメラを構えての魔女めいた格好で、原作以上にぶっとんだ「黒吉田」の描写に製作陣の意気込みを感じます。

関連記事

『トクサツガガガ』3話のネタバレ感想!倉科カナ(吉田久美)が名言連発!ツイカセンシは北代さんで決定?

4話のあらすじネタバレ

4話では、オタク達の生きざまが上手く再現されていました。すれ違ってしまった特撮ヲタ・仲村 叶(小芝風花)とアイドルヲタ・北代 優子(木南晴夏)が打ち解け迎える、終盤のカラオケシーンは必見です。

関連記事

『トクサツガガガ』4話のネタバレ感想!ドルヲタ×特ヲタ×アニヲタの夢コラボ!帰りたいのナカムラから名言発信

5話のあらすじネタバレ

5話では、仲間になった途端にはじけ出す追加戦士北代さんに注目。その冷静沈着さは敵だと怖いが、味方につくとこんなに頼もしい人はいません!

関連記事

『トクサツガガガ』5話のネタバレ感想!原作との違いをナレーションでねじ伏せ!インスタで海で「ドーン」が流行る?

6話のあらすじネタバレ

仲村叶(小芝風花)は職場でコピー機を直してくれた営業に見とれていた、同僚たちは仲村が彼に惚れていると思い応援しようとする。でも実際はシシレオー役の俳優に似ていて見とれていただけだった。
「吠えてもらってもいいですか?」と変身前のポーズをおねだりしてしまう。

仲村志(松下由樹)は帰省した叶の兄の仲村望(渡部豪太)夫妻から叶の家に行ったことを聞き、自分は行ったことがないから様子を見に行こうかと言い出す。

任侠さん(竹内マナブ)との話でラブキュートというワードを任侠さんの母親に聞かれてしまい慌ててごまかそうとするが、すでに知っていて自分の家庭と違いオープンにしていることに驚く。任侠さんや母親から昔の話を聞き、自分の母もそうだったのかなと考える。

最近会えてない吉田さん(倉科カナ)を映画に誘おうとするが断られてしまい、代わりに北代さん(木南晴夏)と一緒に行く。その映画館で都合が悪いと断られた吉田さんと会う、しかも一緒に彼氏と来ていたことに衝撃を受ける中、兄の望から電話がかかてきて、母の志が叶の家に向かっていることを聞き、急いで帰って特撮グッズを隠そうとするが間に合わず、望の助言で外で食事をすることにするが、志はすでに家に入っていてまだ特撮を好きなことを知り激怒する。叶も黙ってられずキレてしまう。

関連記事

『トクサツガガガ』6話のネタバレ感想!小芝風花のビンタにヲタ共感!

7話のあらすじネタバレ

7話(最終回)では、「好きという気持ちの大切さ」を教えられます。叶とお母ちゃんがお互いの気持ちに寄り添うことが出来て本当によかった!

関連記事

『トクサツガガガ』7話(最終回)のネタバレ感想!宮内洋&岡元次郎さんの登場にネットが湧く!