ドラマル

2020年5月6日

『映像研には手を出すな!』5話のネタバレ感想!笹が作る絆回!水崎氏のてへぺろにファン悶絶?

2020年5月5日に放送されたドラマ『映像研には手を出すな!』5話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

5話では、金森が映像研の予算審議委員会の繰り上がりを受け、ショックで寝込んでしまう!
浅草とツバメは、金森のために、家に大好物の瓶牛乳を差し入れる…。

関連記事

ドラマ『映像研には手を出すな!』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『映像研には手を出すな!』5話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「ひかりTV」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

『映像研には手を出すな!』5話のあらすじネタバレ

内野部と外野部に分裂した野球部が復活した結果、映像研(映像研究同好会)の予算審議委員会の日程が4週間前倒しされることになりました。
校内放送で大・生徒會からの通達を聞き、金森さやか(梅澤美波)はソファーに倒れ込みます。

急性上気道炎、所謂、風邪で金森は数日間の自宅拘束を余儀なくされます。
予算審議委員会まで2週間、現状、5秒5カット、背景2枚、動画は秒あたり8枚、1日頑張っても15枚。
ため息をつき、電卓抱えたままの金森は険しい表情で眠ります。
早く金森に帰って来て貰いたい浅草みどり(齋藤飛鳥)と水崎ツバメ(山下美月)は、自分たちでやれることをしようと奮起します。

夜、金森が目を覚ますと、「頑張れ」と書かれた浅草と水崎の似顔絵入りのメモとビン牛乳が置いてありました。

金森は3年前の日のことを思い出します。
「友だちの欲しい人」と浅草を誘い笹の葉を集めると、金森は浅草に千円札を1枚渡しました。
そして、ふたりはその場を後にしモノレールに乗ります。
人混みが苦手な浅草は電車が初めてで、友だちと一緒の時に乗ろうと決めていました。
金森は友だちであることを否定、持ちつ持たれつの共生関係と言います。
浅草は金森から笹の葉の入った紙袋を取り上げます。
紙袋を持って付いて行く代わりに金森が少し楽になるので、共生関係と浅草は考えたのです。
そして、音曲浴場の板前に紙袋を渡し、金森は現金を手にしました。

金森はスマホからメッセージを送り、浅草に進捗を尋ねます。
進捗は順調で、水崎が覚醒、100枚を突破しました。
その夜、金森の枕元にはビン牛乳が4本置いてありました。

数日後、金森は復帰、しかし原画も背景も倒れる前に見たものだけでした。
金森は激怒、この5日間、浅草と水崎は笹の葉を採って音曲浴場に売ってビン牛乳を買っていたのです。
水崎が覚醒したのは、笹の葉採りでした。

予算審議委員会まで9日、金森は内容は二の次で派手で人目を引くアニメの作成を浅草と水崎に依頼します。
しかし、写実的でリアリティーを追求する水崎は反対します。
金森と水崎は激しく口論、その隙に浅草は10秒ほどアニメを増やします。
背景だけのカットを入れたのです。
金森と浅草は不敵に笑います。
更に浅草は、着弾シーンをコピーし使い回します。
ガスマスクの少女が走るシーンは、同じシーンを繋げ繰り返し、繋ぎ目には、のぼり旗を入れ誤魔化しました。
メインカットの鉄の槍に立つガスマスクの少女のシーンでは、嫌がる水崎をよそにズームでトリミングしカットを増やしたのです。
この結果、5カット5秒のアニメは26カット47秒になりました。

浅草は、このままではストーリーが分からないことに気づきます。
この際、金森はストーリーは切り捨て、上がった素材を「いい感じ」で編集し予告編風のアニメにすることを浅草に依頼します。
目指すアニメを編集で破綻させられた水崎は、不敵な笑みを浮かべ戸惑う浅草の耳元で囁きます。
「予告編て作品の良いとこ取りだしねー」
金森は予算審議委員会をハッタリで乗り切ると宣言します。

映像研が野球部を復活させたことで、炭水化物革命研にも影響が出ていました。
生麺からノンフライ麺の再現に成功しましたが、乾燥する時間がなくなったのです。
学校に泊まって麺を乾かせるよう、炭水化物革命研は昭和館のゲバラ(中山求一郎)に依頼します。

迎えの車の後部座席に座る水崎は、実写が順調か使用人に尋ねられ不安そうに頷きます。
一方、部室を出た金森の前に、イエローのジープが停まり、書紀・さかきソワンデ(グレイス・エマ)が降りて来ました。
映像研の活動が、教師の間で問題になっているとソワンデは告げます。

ゲバラは1枚のメモを見ていました。
メモには「エイゾウケン ハイブ」と書かれていたのです。

『映像研には手を出すな!』5話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

規模の大小を問わず、人が集まって何かをすると、なかなか予定通りにはいかないものです。
その時、どこで折り合いをつけるかという作業は難しく、拘りや思い入れがある人の説得は特に大変です。

浅草は設定やストーリー、水崎はリアリティーのある演出。
第三者として見ていて、予算審議委員会を乗り切るため、予告編という金森の解決策は見事だと思います。
ただ、今の所、その後に本編を作るという確約がある訳ではないので、浅草と水崎は納得できないでしょう。

大した活動をしているとは思えない映像研が、教師に目をつけられるとすると、やはり笹の葉の販売で利益を得たことでしょうか。
この件が影響しているかは分かりませんが、映像研は廃部の危機にあるようです。

そんな中、テレビドラマは次回で最終回ですが、現在作成中のアニメが見られるのか気になるところです。
映画の公開も未定のようだし、せめて完成したアニメまでは見せて欲しいです。

笹が作る絆回!水崎氏のてへぺろにファン悶絶?

5話は、水崎氏(山下美月)のてへぺろにファン悶絶!
可愛すぎましたよね。

また、中学生時代の浅草氏と金森氏の笹から始まった共生関係(絆)からの笹を交換しての牛乳差し入れ落ちが笑えました。
本当に浅草氏と水崎氏には危機感がない。

そして、編集での誤魔化し(ハッタリ)をはじめる浅草氏に同調する金森氏と拒絶する水崎氏のやりとりが面白かった。

『映像研には手を出すな!』6話のあらすじ

公式サイトが発表している『映像研には手を出すな!』6話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

予算審議委員会が翌日に迫る中、ストーリーをばっさり省いてイメージとインパクト重視の作品にすることで、どうにか完成までの道筋が見えた映像研。しかし、そのやり方に納得できなくなってしまった浅草(齋藤飛鳥)が突如爆発! なんと、完成目前の作品を自らの手で破壊してしまった! 今からすべてをやり直すと言って譲らない浅草と、その思いに同調するツバメ(山下美月)。金森(梅澤美波)も、最終的には2人の覚悟に映像研の運命を託すことを決意した。
だが、翌日までに本当に間に合うのか……。金森は、映像研の危機を乗り切るため、大・生徒会の独裁に反発する学内の不満分子と接触する。
そして、予算審議委員会当日。混乱を極める会場に、映像研の3人がやってきた! 波乱は必至! 果たして、映像研は予算審議委員会を切り抜けることができるのか…

出典:https://eizouken-saikyo.com/tv/