ドラマル

2020年12月19日

『ドリームチーム』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『ドリームチーム』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

山口紗弥加さん主演の連続ドラマ『ドリームチーム』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『ドリームチーム』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「U-NEXT」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までのNHK総合ドラマの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

『ドリームチーム』の基本情報

概要(見どころ)

『ドリームチーム』は、『ファーストラヴ』『初めて恋をした日に読む話』の脚本家・吉澤智子が脚本を手掛けたヒューマンドラマです。

不幸のオーラをまとう高校バスケ部時代に共にキャプテンを務めた、榎木香菜(山口紗弥加)、鶴賀優子(財前直見)、三代澤茜(桜庭ななみ)の3人が、突然の共同生活の中で、逆境を乗り越え、新たな人生へと踏み出していく姿を描いた物語です。

キャスト一覧

  • 榎木香菜:山口紗弥加
    39歳、モラハラDVの夫に抑圧された生活をひた隠してきた主人公
  • 鶴賀優子:財前直見
    53歳、大手広告代理店の総合職で働くバリキャリ、突然の左遷&彼の浮気発覚で沈む
  • 三代澤茜:桜庭ななみ
    27歳、地味な実生活を隠し“盛った”ことがばれてSNSが大炎上する
  • 安東勝仁:伊武雅刀
    香菜・優子・茜の高校バスケ部恩師
  • 佳恵:余貴美子
    勝仁の妻
  • 悠一:味方良介
    勝仁の息子
  • 環:根本真陽
    香菜の娘
  • 圭吾:前川泰之
    香菜の夫、コメンテーターとしても活躍する大学教授
  • 村上新悟
  • 中原丈雄

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 作:吉澤智子
  • 音楽:横山克
  • 主題歌
    曲名:-
    歌手:-
    レーベル:-
  • 制作統括:三鬼一希
  • 演出:増田靜雄、土井祥平

各話の視聴率

『ドリームチーム』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話1月22日
2話1月29日
3話2月5日
4話2月12日
5話2月19日
6話2月26日
7話3月5日
8話・最終回3月12日

『ドリームチーム』の最終回ネタバレ(予想)

高校バスケ部恩師・安東勝仁(伊武雅刀)のお別れ会に集まった元女子部員たちの中で、ひときわ不幸のオーラをまとう元キャプテンの3人、榎木香菜(山口紗弥加)・鶴賀優子(財前直見)・三代澤茜(桜庭ななみ)。
3人は、恩師の妻・佳恵(余貴美子)からの「バスケ寮に住まない?」と誘われて、ひとつ屋根の下に住むことになります。

主人公の榎木香菜(山口紗弥加)は、夫・圭吾(前川泰之)のDVに目を向けてこなかった自分と向き合うことになります。
また、それは新たな気持ちで娘・環(根本真陽)とも向き合うことになります。
しかし、娘には反発され、わかってもらえず苦しみます。

セクハラ疑惑をかけられて左遷、彼氏には浮気をされるという目にあった鶴賀優子(財前直見)は、もうどうにでもなってしまえと、酒に溺れてしまいます。
そんな時に怒ってくれたのが、香菜。高校時代はあんなに馬鹿みたいにバスケに必死になれたのに。今はなぜそんなになってしまったのと、ある意味自分は棚上げして励まします。

三代澤茜(桜庭ななみ)は、SNSで盛ったことが原因で炎上して、少し心が病んでいます。
高校時代もバスケはやらされていただけと言い出して、寮から出て行ってしまいます。
そんな茜を見て、バスケ部の寮生達は呆れるばかり。「私たちに迷惑かけないでくださいよ」と言われる始末です。

そんな中、バスケの寮生が万引きで捕まる事件が発生します。
「何やってんのよ」と言いながら迎えにいく香菜、その学生は何と学校の中でいじめにあっていたのでした。
話を聞き、いじめる子と向き合うことに決めた彼女を支えよう香菜は決意します。
そして、何とかいじめと対峙した彼女を支える香菜にも変化が出てきます。DVの旦那ときちんと離婚して新たな人生を始めようと考えます。

一方、左遷された優子は新しい職場で馴染めず辛い日々を送ります。でも、一つ一つ丁寧に仕事をする様はだんだんと認められていきます。ところが、上司となった人がいいなと思っていたら、ひどいセクハラをされてとても落ち込みます。
その様子を見て、あんなにバリバリバスケもやって仕事もやっていたのでしょう。しっかりしてくださいよと、茜に言われるのでした。

香菜、優子、茜はいつしかお互いを心配し、ともに時代は違っても同じバスケチームのキャプテンだった共通点から心を通わせるようになります。
ところが、寮生にまた問題が勃発して、大会参加が危ぶまれるような事態となります。これをどうしたら、乗り切れるか3人は知恵を出し合って考え、チームのために提案します。
そして、香菜たちのおかげで、無事大会参加が可能となります。それを見届けた3人は自分たちも前を向いて、自分を見失わずに生きていこうと思い直すという最終回になると予想します。

『ドリームチーム』各話のあらすじ

2021年1月22日からNHK総合にて放送開始される山口紗弥加さん主演の連続ドラマ『ドリームチーム』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『ドリームチーム』1話のあらすじネタバレは、2021年1月22日(金)22:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。