ドラマル

2020年7月6日

『ドラゴン桜2(ドラマ版)』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『ドラゴン桜2』の1話から最終回までのあらすじを、原作漫画ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

阿部寛さん主演の連続ドラマ『ドラゴン桜2』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『ドラゴン桜2』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。また、大ヒットした『ドラゴン桜(1)』をParaviで配信されています。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までのTBS系ドラマの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

スポンサーリンク

『ドラゴン桜2』の基本情報

概要(見どころ)

『ドラゴン桜2』は三田紀房による日本の青年漫画を原作とするヒューマンドラマ。かつて、落ちこぼれの生徒をたった半年で東大に合格に導いた伝説の弁護士・桜木建二(阿部寛)が再び教育現場に戻り、東大合格の指南をする様子を描きます。

舞台となるのはかつて桜木が史上初の東大合格者を輩出させた龍山高校。史上初の東大合格者誕生から10年、龍山高校は衰退の一途をたどっていました。
そこで桜木は再び東大合格者を輩出すべく、龍山高校を訪れることになります。
桜木と、生徒、そしてほかの教員たちの東大合格に向けたドラマを描きます。

キャスト一覧

  • 桜木建二(さくらぎ・けんじ):阿部寛
    伝説の弁護士

スタッフ一覧

  • 原作:ドラゴン桜2
    作者:三田紀房
    出版社:講談社
    雑誌・レーベル:モーニング
  • 主題歌:-
  • チーフプロデュース:伊與田英徳
  • プロデュース:飯田和孝
  • 制作著作:TBS

各話の視聴率

『ドラゴン桜2』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話(未定)
2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話・最終回(仮)

スポンサーリンク

ドラマ『ドラゴン桜2』の最終回ネタバレ(予想)

公式サイトには詳しいあらすじが掲載されていないので、モーニングに連載されている原作漫画の最新話までの内容からあらすじと結末を予想してみましょう。

主人公は阿部寛演じる弁護士の桜木健二です。彼は10年前、落ちこぼれの龍山高校の生徒を東大に合格させた功績があります。その功績を買われて弁護士として活躍している桜木。
そんな中、龍山高校はついに東大合格者を輩出しなくなってしまいました。このままでは弁護士としての自分の名に傷がつくと感じた桜木は、龍山高校を訪れ、再び東大合格者を輩出することを目指します。

全校集会で東大に合格したい人を募ると、早瀬奈緒と天野晃一朗という二人の生徒がやってきました。
さっそく、東大合格に向けた準備にとりかかります。twitterやYoutubeを使った英語勉強法など、現代らしい勉強方法を桜木は教えます。桜木をはじめとする教師陣が提案する勉強方法はこのドラマの見どころの1つになるでしょう。

そして、早瀬と天野はそれぞれ個人的な問題を抱えながらも、勉強に打ち込んでいきます。原作同様に、ドラマでもこの2人の勉強の様子がメインのストーリーになっていくのではないかと思われます。

原作漫画の最新話は、秋学期の勉強にとりかかるところまで進んでいます。つまり、まだ早瀬と天野の受験物語が終わっていないのです。
果たして、ドラマではこの受験物語の結末まで描かれるのでしょうか。ドラマが切りよく終わるためには、早瀬と天野が東大に合格するのか、しないのかという結末まで描く必要があります。そのため、ドラマ最終回では、2人の合否の結果までわかると予想します。

原作漫画のネタバレはこちら

ドラマ『ドラゴン桜2』原作漫画の結末ネタバレ!龍山高校が中間一貫校に!

『ドラゴン桜2』各話のあらすじ

2020年(未定)からTBS系にて放送開始される阿部寛さん主演の連続ドラマ『ドラゴン桜2』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『ドラゴン桜2』1話のあらすじネタバレは、2020年(未定)(日)21:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。