ドラマル

『それぞれの断崖』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『それぞれの断崖』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

遠藤憲一さん主演の連続ドラマ『それぞれの断崖』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『それぞれの断崖』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「FODプレミアム」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『それぞれの断崖』の基本情報

  • タイトル:それぞれの断崖
  • ドラマ公式URL
    http://www.tokai-tv.com/dangai/
  • ドラマ公式Twitter
    https://twitter.com/tokaitv_dodra
  • 主演:遠藤憲一
  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • 放送局:東海テレビ・フジテレビ系
  • 放映日時:土曜 23:40 – 24:35
  • 放送開始日:2019年8月3日

概要(見どころ)

『それぞれの断崖』は、小杉健治の同名小説を原作とするヒューマンドラマです。
志方恭一郎(遠藤憲一)が、息子・志方恭介を殺された父の役を演じます。息子の恭介は家庭内暴力をしている14歳の引きこもりの中学生。その息子がある日、同級生の八巻満に殺されてしまいます。
少年法で守られている同級生は罪には問われず、逆にその加害者少年を罵倒した恭一郎は世間からバッシングを受けてしまう。恭一郎は加害者の母に身分を偽って近づき、2人の運命が変わっていく。禁断の愛に翻弄され、崩壊する家族を描いた人間ドラマです。

キャスト一覧

  • 志方 恭一郎:遠藤憲一
    コンピュータ会社の企画開発部長・被害者の父
  • 志方 雪子:田中美佐子
    恭一郎の妻
  • 志方 真紀:永瀬莉子
    志方家の長女
  • 志方 真弓:仁村紗和
    志方家の次女
  • 志方 恭介:渡邉蒼
    恭一郎の息子・家庭内暴力を振るう不登校の14歳
  • 八巻 はつみ:田中美里
    充の母親・加害者の母、クラブホステス
  • 八巻 満:清水大登
    恭介の同級生、はつみの長男
  • 若菜 秀一:内田滋
    少年事件専門弁護士
  • 角田 知宏:清水伸
    恭介の殺害事件を担当する警部補
  • 丹野 忠臣:梨本謙次郎
    葵電子営業部長、恭一郎の取引相手
  • 戸田 洋平:目黒祐樹
    マルコーコンピューター専務、恭一郎の上司
  • 深瀬 宏:溝呂木賢
    恭一郎の部下
  • 立原 マリ:魏涼子
    クラブママ
  • 高城秀子:黛英里佳
    恭介が淡い恋心を寄せていた女性
  • はつみが14年前に別れた夫:沢田陽介
    満の元父親

スタッフ一覧

  • 原作:それぞれの断崖
    作者:小杉健治
    出版社:集英社
    雑誌・レーベル:集英社文庫
  • 脚本:洞澤美恵子
  • 音楽:羽岡佳
  • 主題歌
    曲名:Angel
    歌手:CHEMISTRY
    レーベル:Sony Music Labels
  • 音楽プロデュース:細井虎雄
  • プロデュース:西本淳一(東海テレビ)、大久保直実(ビデオフォーカス)
  • 演出:村松弘之、藤木靖之、遠藤光貴
  • 企画:横田誠(東海テレビ)
  • 制作:東海テレビ
  • 制作著作:ビデオフォーカス

各話の視聴率

『それぞれの断崖』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話8月3日3.9%
2話8月10日2.2%
3話8月17日2.6%
4話8月24日3.0%
5話8月31日2.4%
6話9月7日3.9%
7話9月14日2.6%
8話・最終回9月21日2.8%

スポンサーリンク

『それぞれの断崖』の最終回ネタバレ(予想)

原作では、被害者の父・志方恭一郎(遠藤憲一)と加害者の母・八巻はつみの2人の間に恋心が芽生え、恋愛関係になってしまいます。
恋に落ちてはいけないはずの2人の禁断の恋。しかしラストはお互いのことを考えて別々の道を進むことを決めます。

今回のドラマ『それぞれの断崖』でも一度は被害者の父と加害者の母というあってはならない関係でも恋愛関係になりますが、最終的には一緒にはならないのでしょう。

根本として、自分の息子が殺されたのです。それなのに加害者は罪に一切問われません。
その上、自分は世間からバッシングを受けてしまいます。

息子を殺された悲しみから酒を飲み、たまたま誘われて入った店があやしげな店だったので、妻や娘たちにも恨まれてしまいます。家も仕事も失った恭一郎はせめて加害者の家族を責めようとはつみに近づきます。しかし、だんだんとはつみに惹かれていってはつみもまた、恭一郎に惹かれていきます。結果恋愛関係におちます。

自分の息子を殺された憎しみ、自分の息子を殺した親への憎しみ、そして愛情、ひたすら葛藤していたと思います。少年犯罪法、禁断の愛、シングルマザー、家族の苦悩、現代社会でも起きている問題に深く切り込んでいくドラマになると予想します。

『それぞれの断崖』各話のあらすじ

2019年8月3日から東海テレビ・フジテレビ系にて放送開始される遠藤憲一さん主演の連続ドラマ『それぞれの断崖』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

1話の見どころは、不登校になっていた志方の息子が、同級生に殺害されたことが明らかになり、事件だけでなくそれぞれの状況にまだ謎が多いのですが、家族や関係する人たちの葛藤です。

関連記事

『それぞれの断崖』1話のネタバレ感想!志方と同じく少年法に疑問を呈する声殺到!

2話のあらすじネタバレ

2話の見どころは、殺された恭介の方に非があり、暴行事件に関与していたと疑われ、どんどん苦しい立場に追い込まれていく志方家の悲哀です。

関連記事

『それぞれの断崖』2話のネタバレ感想!胸糞悪い?視聴者の感情もパニック!

3話のあらすじネタバレ

3話の見どころは、満の嘘が徐々に明らかになっていき、結審までには恭介の疑いが晴れていく様子と、志方の中ではつみに対する不思議な思いが出てきているところです。

関連記事

『それぞれの断崖』3話のネタバレ感想!志方にWhy?視聴者は厚切りジェイソンを渇望!

4話のあらすじネタバレ

第4話では、恭一郎との距離が縮まって、それで八巻はつみ役の田中美里さんの妖艶さが増してきたのが見どころです。
雪子(妻)役の田中美佐子さんとは「こ」と「と」の一字違い。田中美佐子さんは、ちょっと損な役回りです。発音上の一字違いを理由に、美里さんと共演することは無いと思っていたと言っていた美佐子さん。美里さんの引き立て役になるのを承知でオファーを受けたとしたら、それはそれで立派な覚悟ということになりましょうかね。

関連記事

『それぞれの断崖』4話のネタバレ感想!まさかの展開からのCHEMISTRY!

5話のあらすじネタバレ

第5話では、次女の真紀(永瀬莉子)が目に一杯涙をためて、父の恭一郎(遠藤憲一)が見知らぬ女の部屋に入ってゆくのを見届ける姿が見どころです。父の浮気を見てしまった高校生の娘の悲しさとともに、母親を泣かせる父親を許せない気持ちがよく出ています。

関連記事

『それぞれの断崖』5話のネタバレ感想!志方家が崩壊!「正気なの?」に視聴者も共感?

6話のあらすじネタバレ

第6話では、謝罪に訪れた八巻はつみ(田中美里)が、志方雪子(田中美佐子)に土下座するところが見どころです。
雪子がはつみを許すことはありませんが、恭一郎は「もう好い」と言って、その場を納めます。が、その直後に雪子がはつみに言い放った「貴方と貴方の息子は、私たち家族全員を殺したんです」という言葉が重いです。妻の雪子にとっては、結局、夫と関係を持ってしまったはつみが許せないのでしょう。

関連記事

『それぞれの断崖』6話のネタバレ感想!満への復讐なら納得!恭一郎の言動にもはや恐怖?

7話のあらすじネタバレ

第7話では、八巻はつみ役の田中美里さんが、どんどん綺麗になってゆくところが見どころです。恭一郎を信頼して、一緒に暮らしたいという思いが、そうさせているのでしょうかね。

関連記事

『それぞれの断崖』7話のネタバレ感想!満は更生できたのか?根っこは変わらぬモンスターと判明!

8話(最終回)のあらすじネタバレ

第8話(最終話)では、結局、八巻はつみ役の田中美里さんによる「締めの言葉」が着地点になりました。「生きていくって辛いけど、捨てたもんじゃない」と言うはつみの言葉が物語の全てで、この言葉こそが最終的な見どころになります。
細かいことは抜きにして、各自、おのおのの思いを胸に、「一人立つ」気概を持つべしということかと思います。なにはともあれ、精神の自由と自立について考えさせられるドラマに仕上がっていると思いました。

関連記事

『それぞれの断崖』8話(最終回)のネタバレ感想!酷評の嵐!共感できないが最後までついみてしまう?