ドラマル

『コントが始まる』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『コントが始まる』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

菅田将暉さん主演の連続ドラマ『コントが始まる』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『コントが始まる』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Hulu」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までの日本テレビ系ドラマの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

スポンサーリンク

『コントが始まる』の基本情報

概要(見どころ)

『コントが始まる』は、金子茂樹が脚本を手掛けたオリジナルのドラマ。
毎話、一本の「ショートコント」から幕を開け、冒頭のコントが残りの53分間の物語の重要な伏線として繋がるという異例の構成でドラマが紡がれます。

夢を諦め解散を決意した売れないお笑い芸人のトリオ「マクベス」の3人、主人公の高岩春斗(菅田将暉)、朝吹瞬太(仲野太賀)、美濃輪潤平(神木隆之介)。会社をドロップアウトし抜け殻の様になったファミレスのウェイトレス・中浜里穂子(有村架純)と、目標もなく夜の街で働く妹・中浜つむぎ(古川琴音)。
あの頃に思い描いていた大人の自分とはかけ離れた大失敗の人生を歩んでしまった20代後半の男女5人が、失敗をしたからこそ出会う人や出来事によって、思い描きもしなかった幸せと巡り合う姿を描いた群像物語です。

キャスト一覧

  • 高岩春斗(たかいわ・はると):菅田将暉
    売れないお笑い芸人のトリオ「マクベス」のメンバー
  • 中浜里穂子(なかはま・りほこ):有村架純
    ファミレスのウェイトレス
  • 朝吹瞬太(あさぶき・しゅんた):仲野太賀
    「マクベス」のメンバー
  • つむぎ:古川琴音
    里穂子の妹
  • 美濃輪潤平(みのわ・じゅんぺい):神木隆之介
    「マクベス」のメンバー、焼き鳥屋でバイトをしながら生計を立てている

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 脚本:金子茂樹
  • 音楽:松本晃彦
  • 主題歌
    曲名:-
    歌手:-
    レーベル:-
  • チーフプロデューサー:池田健司
  • プロデューサー:福井雄太、松山雅則
  • 演出:猪股隆一、金井紘
  • 制作協力:トータルメディアコミュニケーション
  • 製作著作:日本テレビ

各話の視聴率

『コントが始まる』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話4月17日
2話4月24日
3話5月1日
4話5月8日
5話5月15日
6話5月22日
7話5月29日
8話6月5日
9話6月12日
10話・最終回(仮)6月19日

『コントが始まる』の最終回ネタバレ(予想)

舞台上でショートコントを披露する高岩春斗(菅田将暉)、美濃輪潤平(神木隆之介)、朝吹瞬太(仲野太賀)。
お笑いトリオ「マクベス」の3人は、コントで日本一の人気者になるべく毎日コントに打ち込んできました。
しかし、全く売れる気配のないまま28歳となった3人。
将来に向けた焦りや不安を抱え、人気者になる夢も叶わないと悟った3人は、何度も話し合いを重ねた末、トリオを解散しそれぞれ異なる道に進むことを決めます。
そんな3人が披露しているのは、アルバイトや学生生活など、日常生活を切り取った何気ないものでした。
しかし、3人が披露するコントは、未来を予期する内容になっていたのでした。

一方、共同生活を送る中浜里穂子(有村架純)と中浜つむぎ(古川琴音)の姉妹。
過去には、大企業に勤務し、優秀な仕事ぶりを見せていた里穂子。
しかし、同僚たちからの嫌がらせを受けて、精神的にも肉体的にも追い詰められたことで退職せざるを得なくなってしまいました。
28歳という年齢で再就職も可能な里穂子ですが、働くことはもちろん、生きることにも希望を見出せなくなり毎日呆然と生きていました。
つむぎは、そんな里穂子を励ましながら、生活費を稼ぐためにキャバクラで働いています。
24歳という年齢で、里穂子に比べると希望を持っているつむぎですが、夢を見つけることができずに生きていました。

そんな中、休日に行く当てもなく街を歩いていた里穂子は、高校の同級生だった春斗と再会します。
高校卒業後会っていなかった2人は、再会を喜びながらお互いの近況について話します。
それから、高校生の頃に思い描いていた未来が手に入れられていないことを嘆きながら、連絡先を交換し、その日は別れます。

その後、度々会うようになった春斗と里穂子は、春斗の提案で潤平と瞬太にも会うことになります。
潤平と瞬太とは初対面ながら、同い年ということもありすぐに打ち解けていきます。

やがて、お笑いトリオを解散しようと考えていた3人は、里穂子の話を面白がり、解散前に実話をもとにしたコントを作ることにします。
そして、解散前最後の舞台でコントを披露した3人は、舞台を見に来た里穂子とつむぎはもちろん、観客たちから爆笑を取り、悔いなく新たな就職先を探し始めるという結末になると予想します。

『コントが始まる』各話のあらすじ

2021年4月17日から日本テレビ系にて放送開始される菅田将暉さん主演の連続ドラマ『コントが始まる』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『コントが始まる』1話のあらすじネタバレは、2021年4月17日(土)22:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。