ドラマル

『向かいのバズる家族』7話のネタバレ感想!篝家がついにおバズりになる!

2019年5月16日に放送されたドラマ『向かいのバズる家族』7話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

7話では、ご本人役きゃりーぱみゅぱみゅが登場!
そして、母・父がバズり、ついに篝家がバズる家族に…。

関連記事

『向かいのバズる家族』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『向かいのバズる家族』7話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

『向かいのバズる家族』7話のあらすじネタバレ

ショッピングモールで目撃した場面が脳裏に浮かび、父・篤史(木下隆行)以外がそれぞれに冷たい視線を向けるようになった篝家。とくに母・緋奈子(高岡早紀)は篤史に刺のある発言をするようになっていました。

緋奈子のオフ会動画がきゃりーぱみゅぱみゅの目に留まり、反応をくれたことをきっかけに、緋奈子の人気はうなぎ登りになります。ついに念願叶った!と有頂天になる緋奈子。
同じ頃、篤史は会社で自分がテコ入れしたドラマの最近の評判を耳にしていました。以前とは変わり、だんだんと好評になってきている、との話を聞いてホッと胸を撫で下ろす篤史。

あかりは近頃、ナマハゲチョップになっても自分が何を言えばいいのか分からず、迷走していました。思った事を口に出せない…とスランプに陥ります。

あかりの同僚・伊勢谷(永野宗典)は、ファンだった緋奈子がバズったことで、遠い存在になってしまったように感じ、寂しく思っていました。たまたま近寄ってきた飲食店の店員に、軽い気持ちで、緋奈子が自分の店長の母親であると話してしまいます。
すると、その話を近くで聞いていた客が、面白がってSNS上に情報を拡散させてしまいます。

それをきっかけに、まるでドミノ倒しのように次々と、さまざまな情報が拡散されていく篝家。弟・薪人(那智)のことや、篤史がドラマのプロデューサーをしていることまで知られてしまいます。あかり達は『バズった家族』として一気に有名になりました。

カフェにはたくさんの人が訪れて、SNSの情報は本当なのかと質問攻めにあうあかり。知らぬ存ぜぬの態度を貫こうとするも、篤史から情報を引き出した穂村真斗(黒羽麻璃央)がコメントを投稿。上手く誤魔化しきれなかった篤史が、事実であることを認めていました。

このままでは家族全員の過去や、知られたくないことまで拡散されてしまうのでは…と焦るあかりでしたが、緋奈子達はイマイチ危機感を感じていない様子。
あかりの弱みを握る男・鍋島(笠松将)からは今の現状を茶化す内容の話をされ、あかりは不満が大きくなるばかり。
状況がエスカレートしたら、いずれ家族全員が自分を見失ってしまうのでは…と涼太(白洲迅)に話しますが、「あかりさんの笑顔があれば大丈夫!」と受け流されてしまいます。

バズっている篝家を利用してドラマの宣伝を企ている会社に対し、断りきれなかった篤史。自宅で「ドラマの宣伝の為に、家族をインタビューさせてもらえないか」と、相談をもちかけます。
家に遊びに来ていた祖父・清史(小野武彦)が取材の件を好意的に捉えて、緋奈子達もそれに乗っかろうとしますが、あかりだけは「もう幸せなふりをして笑いたくない」と涙を浮かべます。

家を飛び出したあかりは、ナマハゲチョップに扮して「ニコニコしていることを求められるけど、いつも上手く笑えるわけじゃない。」と動画を配信。
それでも気分が晴れないあかりのSNSに、アカウント名『トゥナイトスター』からコメントが届きます。いつも優しいコメントを送るトゥナイトスターに、初めて返信するあかり。落ち込んでいるあかりでしたが、トゥナイトスターからの『無理して笑わなくていい』というメッセージに心動かされ、笑顔を取り戻しました。

『向かいのバズる家族』7話のネタバレ感想

20代女性

sao30

緋奈子のバラード、篤史のラップがわりと上手かったです。篤史の曲は実際にありそうなクオリティの高さでした。ストーリーには直接影響ないのに、こういう演出に全力で取り組むこのドラマ、本当に好感が持てます。今度は薪人が歌ったりしないかな?
一家がバズる様子をドミノ倒しで表現していたり、独特の演出が楽しいです。

家族全員がバズったのに、薪人が意外に冷静でした。もっと取り乱すかと思ってました。

今回はナマハゲチョップのキレが悪くて残念。

あかりが好感を抱いているトゥナイトスターって誰だろう?今後の展開にどんな影響があるんでしょうか。
あと、緋奈子を見た近所の奥様方が、『おバズり』と言っていたのが地味に面白かったです。

篝家がついにおバズりになる!

ついに母がきゃりーぱみゅぱみゅのいいねでバズり、父も神プロデューサーとしてバズり、篝家の家族関係が特定されましたね。
そして、おバズりになった祝いにピザまで届いちゃいました!

それにしても、「おバズり」って丁寧語なのになんて品がない言葉なんでしょう笑。

来週は弟もついにおバズりになっちゃうみたいだし、ますますこの家族はどうなってしまうのか気になりますね。
母には、サングラスの「俺からは逃げられない」男がいるし、あかりには元カレが爆弾を握っているようだし、どのような形で崩壊していくのでしょう。
また最後につぶやきで登場した「tonight_star」の存在も気になりますね。元カレそれとも涼太なのでしょうか?

『向かいのバズる家族』8話のあらすじ

公式サイトが発表している『向かいのバズる家族』8話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

篝(かがり)家は、ついに“バズる家族”になってしまった。
もう幸せなフリをして笑っていたくない……長女・あかり(内田理央)は篝家がお互いと向き合うために家族会議を開く。
会議に関心がない父・篤史(木下隆行)、母・緋奈子(高岡早紀)、弟・薪人(那智)だったが、そこで明らかになった“ある事実”から次第に火がついて……
やがて浮き彫りになる“バズる家族”の本当の姿……壮絶なバトルの末、篝家が一つの結論にたどり着く――家族解散――!?

出典:https://www.ytv.co.jp/buzz/story/