ドラマル

『向かいのバズる家族』3話のネタバレ感想!ナマハゲチョップがバズった!SNSでも人気上昇中

2019年4月18日に放送されたドラマ『向かいのバズる家族』3話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

3話では、あかりが涼太に告白される!
そして、普通の恋愛をするために、あかりは1万人のフォロワーに向けて生配信するが…。

関連記事

『向かいのバズる家族』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『向かいのバズる家族』3話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『向かいのバズる家族』3話のあらすじネタバレ

あかり(内田理央)のフォロワー数は1万人を超え、『好きです』『彼氏はいるの?』というコメントが送られてくるほどの大人気ぶりです。

母・緋奈子(高岡早紀)とは先日の料理動画発覚の件以降、SNSのことでよく話すようになり、あかりのフォロワー数を気にしてくる母に少々げんなりしていました。

ナマハゲチョップが自分の中で大切な存在であることには変わりはありませんが、閲覧数も依然として伸びないままです。
ヘタにこのキャラクターが世に広まり、万が一ナマハゲチョップの正体が自分であることがバレたら、一貫の終わりです。
陽の目を浴びることのないもう1人の自分に対して、「こっちはこのままでいいんだ」とあかりは思っていました。

その翌日、人気俳優の穂村真斗(黒羽麻璃央)があかりのカフェに突如現れます。一般客から注目される中、真斗は自分がSNSであかりに関してのコメントを投稿して迷惑をかけた旨を話し、立ち去って行きます。
真斗を茫然と見送るあかりを見て、焦った涼太(白洲迅)はあかりを食事に誘い出し、「付き合ってください」と告白します。
突然の告白に驚き、喜ぶあかりですが、今の自分の状況では涼太に迷惑をかけてしまうことを考慮し、「返事は待ってください」と言ってしまいます。

その直後、桃(小川紗良)から慌てた様子で「SNSで炎上してしまうかもしれない」と相談を受けるあかり。
昼間、真斗がカフェに訪れたことで浮かれていた桃は、真斗があかりに会いに来たことが分かる内容のコメントをSNS上に書き込んでしまったことを聞きます。
軽率だった自分の行動を反省している桃に対し、優しく慰めながらも「このままではいけない」と考え始めたあかり。
家に遊びに来ていた祖父・清史(小野武彦)にさりげなく相談すると、「けじめをつけて、自分に嘘はつかないように」と教えられます。

そして緋奈子から昼間にSNSの生配信をした話を聞いたあかりは、「私の気持ちを皆に伝えたい」と、自分も生配信することを決意します。

緊張しながら初めての生配信を行うあかりに、フォロワーは大注目。最初に桃の投稿に関しての謝罪をしたあかりは、コメント欄での自分への質問に答えていきます。
自分のことに関して興味を持ってくれている視聴者とは、和やかなムードで時間が流れていきました。
そして生配信の締め括りに、決意を固めていたあかりは「好きな人が居ます」と宣言します。

好きな男性が居ることを告白し、自分をちやほやしてくれている今の環境を終らせ、涼太との交際を始めようとしていたあかりでしたが、次の言葉を言う前に、ふと脳裏にナマハゲチョップの姿がよぎります。
1万人以上に生配信を視聴されて、大人気であるあかりの、もう1人の自分であるナマハゲチョップ。
次の瞬間、あかりの口から出たのは「ナマハゲチョップが好き」という言葉でした。

生配信を終え、我にかえったあかりは、ひっそりと活動していたはずのナマハゲチョップの存在を自ら話してしまった事を後悔しますが、時すでに遅し。常に数十回の視聴回数だったナマハゲチョップは、あかりの生配信でバズり、既に何千回も視聴されてしまっていたのでした。

スポンサーリンク

『向かいのバズる家族』3話のネタバレ感想

20代女性

sao30

前回でSNSの怖さを感じたあかりが、どんな経緯で生配信することになるのか気になっていました。

涼太からの告白を機に決行する流れは予想してましたが、まさかあかり自らナマハゲチョップの存在を口にしてしまうとは驚きました!

バズりで一度開花したヒロイン欲求は、なかなか鎮まることはないのでしょうか。あかりの欲がどんどん表に出てきてしまっていて、収拾つかなくなってきてます。

大観衆の前であかりがステージに立つ演出は、あかりの緊張具合がよく伝わりました。このドラマは人間の心情を表現する演出が上手いな、と思います。

3話で最も話題になった出来事

ナマハゲチョップがバズった!SNSでも人気上昇中

今回、あかりの宣伝によってナマハゲチョップがバズりましたが、リアルSNSでも可愛いと人気上昇中ですね。わたしもナマハゲチョップが大好きです。

やはり、ナマハゲチョップは内なるあかりそのものですので、自分の本心と決別することはできませんよね。だから、内なる心も見てほしいという欲求により、ナマハゲチョップのことを宣伝しちゃったんでしょうね。

『向かいのバズる家族』4話のあらすじ

公式サイトが発表している『向かいのバズる家族』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

篝(かがり)家の長女・あかり(内田理央)がナマハゲチョップの名前を生配信で公言してから一夜が明け、あかりは正体がバレることに怯えていた。
そんな折、父・篤史(木下隆行)がついにあかりのバズった動画を目にしてしまい、カフェ「コロナ」へ向かう。そこに、生配信をしながらやってきた母・緋奈子(高岡早紀)、さらには皆戸涼太(白洲迅)もやってきて――。パニックのあかりはその場から逃げ出してしまう。
あかりの生配信での言葉と逃げ出す姿に、涼太はフラれたと勘違い。あかりは別れを告げられてしまう。
あかりのショックが癒えぬ中、さらにあかりは桃(小川紗良)に“ある弱み”を握られ――。
追い詰められたあかりから「涼太に嫌われたくない」と本心が漏れだす……果たして、あかりの恋の行方は--!?

出典:https://www.ytv.co.jp/buzz/story/