ドラマル

『僕の初恋をキミに捧ぐ』3話のネタバレ感想!鈴谷兄弟の優しさに感動!ネットでは照ちゃんに賛否の声

2019年2月2日に放送されたドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』3話のネタバレ感想とTwitterでの反応をお伝えします。

3話では、2人の想いがすれ違ってしまう。
そんな中、繭と逞を側で見守る律から劇が飛ぶ!

関連記事

『僕の初恋をキミに捧ぐ』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『僕の初恋をキミに捧ぐ』3話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「ビデオパス」で過去の放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『僕の初恋をキミに捧ぐ』3話の感想※ネタバレあり

20代女性

りんご

種田繭(桜井日奈子)は、真っ直ぐに垣野内逞(野村周平)を思い、一緒にいたいと思いながらも素直になれません。逞も繭のことを大切に思うがために、自分がいなくなった時のことを考えてしまい、離れようとしています。

そんな時に、幼い頃に同じ病気で入院していた照(馬場ふみか)と再会し、逞のことが好きな照の気持ちを受け入れようとします。そんな2人を側で見ている鈴谷律(佐藤寛太)は逞にあることを伝えます。このシーンがとても印象に残っています。
「お父さんの看病をしていたお母さんは、いつも笑顔だった。種田にとっても、逞と一緒にいられることが幸せなんじゃない?」律のお父さんは逞と同じ病気で亡くなっています。そんな律からの言葉は、逞の心にどのように響いたのでしょうか。

20代女性

ぴょん

「繭ちゃんかぁ邪魔だなぁ」という上原照(馬場ふみか)の発言に想いの全てが詰まって、病気で先が短い女の子の最後に恋をしたいという気持ちが溢れていてよかったです。

鈴谷昂(宮沢氷魚)が種田繭(桜井日奈子)のことを想って、嫌な奴を演じ、種田繭(桜井日奈子)を守ろうとしてくれる姿に涙が出ました。「俺、照ちゃんとキスした」という垣野内逞(野村周平)の発言の言葉だけを信じているから行動を見ていれば嘘だとわかるはずなのに、もどかしかったです。

「今を生きろ」という鈴谷昂(宮沢氷魚)の優しさと頭ぽんぽんにきゅんとしました。

公園で泣いている種田繭(桜井日奈子)のところにきてくれる田村結子(矢作穂香)の友達として優しさ、大事なものを感じて、とても素敵でした。

20代女性

kiri

今回は病院に入院している照ちゃん(馬場ふみか)が、逞(野村周平)にキスをしたところから始まりました。
繭(桜井日奈子)はどうしても二人の関係を受け入れることができなくて、逞(野村周平)に冷たくなります。自分の気持ちは真っ直ぐなのに、どうしていいかわからなくなって昴(宮沢氷魚)とデートするところが見ていてもどかしかったです。
そして照ちゃんが仮病を使っていることを知った繭(桜井日奈子)が、照ちゃんに(馬場ふみか)にビンタするシーンはすごく迫力あってよかったです。

20代女性

いおり

優しいことは良いことだけど、誰にでも優しいのは罪だなと思いました。
逞(野村周平)は、繭(桜井日奈子)のことを1番大切に思っているなら、照(馬場ふみか)にハッキリと、「繭(桜井日奈子)が好きだから気持ちにはこたえられない」というべきだった!
どっちつかずな態度をとってるから、結局繭(桜井日奈子)も照(馬場ふみか)も傷つけてしまってるなと思いました。
また、繭(桜井日奈子)が辛いときに必ず出てくる昴(宮沢氷魚)が、少しずつカッコよく見えてきて、私だったらもう絶対気持ちがうつっちゃってるなと思ってしまいました。
約束の場所に逞(野村周平)じゃなくて昴(宮沢氷魚)が現れて、これから繭(桜井日奈子)の気持ちがどう動いていくのかがとても気になります!

スポンサーリンク

『僕の初恋をキミに捧ぐ』3話のTwitterrでの反応まとめ

総括!照ちゃんに対する視聴者の怒りが凄いですね。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』3話のあらすじとキャスト

公式サイトが発表している『僕の初恋をキミに捧ぐ』3話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

 病院で再会した逞(野村周平)と照(馬場ふみか)。同じ病気と闘う二人の姿になにか通じ合うものを感じた繭(桜井日奈子)は、のけものにされたようで悲しい気持ちになる。さらに、二人きりの病室で、照が逞にキスをねだる場面を目撃し、思わず逃げ出してしまう。

 翌日、逞は繭に話しかけるものの、冷たい態度を取られてギクシャク。そんな状況にもかかわらず、二人は美術の授業でペアになってしまう。お互いをモデルにデッサンすることになるが、気まずさからイライラして言い合いになってしまい、教師は居残りを命じる。
デッサンしながら、「俺…照ちゃんと…キスした」と告げる逞。さらに付き合うことになると思うと言う逞に、繭は必死で平静を装う。

 逞と照が付き合うことになったらしいという話が一気に広まる中、弓道場で黙々と弓を射る繭。そこに現れた昂(宮沢氷魚)からデートに誘われた繭は、ヤケクソでOKする。

 一方、繭のことが気がかりな律(佐藤寛太)、結子(矢作穂香)、聡美(福本莉子)は、照の人となりを確かめるべく、逞のお見舞いについて行くことに。逞が友達を連れてお見舞いに来てくれたことに大喜びし、楽しそうにしていた照だが、突然胸を押さえて苦しみ始める…。

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/bokukimi/story/0003/

『僕の初恋をキミに捧ぐ』に出演する主要キャスト

  • 垣野内逞(野村周平)
  • 種田繭(桜井日奈子)
  • 鈴谷昂(宮沢氷魚)
  • 鈴谷律(佐藤寛太)
  • 上原照(馬場ふみか)
  • 五十嵐優実(松井愛莉)
  • 田村結子(岐洲匠)
  • 生田成美(富田健太郎)
  • 野村聡美(福本莉子)
  • 向井早苗(是永瞳)
  • 種田陵子(真飛聖)
  • 垣野内寛貴(児嶋一哉)
  • 垣野内えみ(石田ひかり)
  • 種田穣(生瀬勝久)