ドラマル

2019年6月10日

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

大原櫻子さん主演の連続ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。

スポンサーリンク

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の基本情報

概要(見どころ)

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』は、水に濡れることによりタイムリープができる特殊な能力を持った主人公の水野羽衣(大原櫻子)が、父親の水野進吾(大堀こういち)が経営するラブホテルの一室にある、兄の水野淳之介(矢本悠馬)が運営する水野探偵社で、タイムリープを生かして「びしょ濡れ探偵」として事件を解決していくという物語です。

キャスト一覧

  • 水野羽衣:大原櫻子
    就活中の女子大生・びしょ濡れ探偵
  • 水野淳之介:矢本悠馬
    水野探偵社を営む羽衣の兄
  • 水野進吾:大堀こういち
    ラブホテルを経営する羽衣の父
  • ヤン:ヤオアイニン
    羽衣の大学の友人・台湾人留学生

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 監 督:草野翔吾、金井純一、長野晋也
  • 脚本:ブルー&スカイ、村上大樹、テニスコート、金井純一
  • オープニングテーマ
    曲名:Supernova
    歌手:マカロニえんぴつ
    レーベル:TALTO / muffin discs
  • チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
  • プロデューサー:藤野慎也(テレビ東京)、加藤伸崇(SDP)、柴原祐一(ダブ)
  • 企画:ブルー&スカイ、加藤伸崇(S・D・P)
  • 制作:テレビ東京 / S・D・P
  • 制作協力:ダブ
  • 制作著作:「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会

各話の視聴率

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話7月3日
2話7月10日
3話7月17日
4話7月24日
5話7月31日
6話8月7日
7話8月14日
8話8月21日
9話8月28日
10話9月4日
11話9月11日
12話・最終回9月18日

スポンサーリンク

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の最終回ネタバレ(予想)

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』は、ドラマオリジナルの脚本となっており、原作は存在していない完全オリジナル作品となっています。

テレビ東京とParaviで同時に放映され、1話の中に2つの事件が発生し、1つ目の事件はテレビ東京版で事件解決し、2つ目の事件はParavi版で事件解決するというセパレートエンディングを採用しており、テレビ東京版、Paravi版どちらかだけ見ても楽しめますし、両方見ても楽しめるという内容になっています。

そんな、『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の最終回までのあらすじと結末の予想をすると、主人公の就活中の女子大生・水野羽衣(大原櫻子)のタイムリープの能力にばかり頼って事件解決をしていた水野探偵社を営む兄の水野淳之介(矢本悠馬)は、水野羽衣がタイムリープをするごとに体力が消耗し、能力が弱まってきていることに気付いていました。

次々に降りかかってくる難事件を前に、水野羽衣は自身の身体に限界を感じながらもタイムリープを続けて事件を解決しようとしていましたが、ついに限界を迎え、タイムリープが出来なくなってしまいます。

タイムリープが出来なくなったことで、事件を解決することが出来なくなった水野羽衣は意気消沈しますが、水野羽衣の大学の友人ヤン(ヤオアイニン)から励まされたり、父・進吾(大堀こういち)や兄の激励により、再びタイムリープをする決意をし、水に濡れてみると、見事にタイムリープをすることが出来て事件を解決できるようになり、それをきっかけにして正式に水野探偵社の探偵として働くようになるというストーリー展開になると予想します。

このドラマは、普通のドラマとは違った不思議な展開を見せるのではないかと思います。

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』各話のあらすじ

2019年7月3日からテレビ東京系にて放送開始された大原櫻子さん主演の連続ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

水に濡れると過去にタイムリープできる不思議な能力を持つ、就活中の女子大生・水野羽衣(大原櫻子)。羽衣と兄・淳之介(矢本悠馬)、父・進吾(大堀こういち)の3人家族は、進吾の経営するラブホテルに住んでいる。その一室で淳之介は探偵事務所を営んでいるが、探偵としての能力が乏しく、いつも羽衣のタイムリープに頼りっぱなし。
ある日、水野探偵社にやってきたのは、盗難事件の被害に遭い、犯人を突き止めてほしいという紳士服店の店長。盗難された服は、なぜかセンスが悪いダサい服ばかり。羽衣は、この奇妙な盗難事件の犯人を突き止める為、過去にタイムリープすることに。一方で、ラブホテルの一室で男女の心中未遂事件が発生。被害者女性の父親から、共に心中を図った男への復讐を依頼されるが・・・。果たして羽衣は、2つの事件の真相を突き止めることができるのか?

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/bishonure/

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』1話のあらすじネタバレは、2019年7月3日(水)深夜1:35の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。