ドラマル

『美食探偵 明智五郎』1話のネタバレ感想!悪くない?小池栄子のマグダラのマリアに納得!

2020年4月12日に放送されたドラマ『美食探偵 明智五郎』1話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

1話では、明智(中村倫也)に調査依頼してきた主婦(小池栄子)が殺人を犯してしまう!
主婦の犯行を直感した明智は、葉山のオーベルジュで主婦と最後の晩餐をする…。

関連記事

『美食探偵 明智五郎』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『美食探偵 明智五郎』1話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「Hulu」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『美食探偵 明智五郎』1話のあらすじネタバレ

移動販売の弁当屋・いちごデリに弁当を買いに来た明智五郎(中村倫也)が、ガラの悪い土佐弁の上遠野透(北村有起哉)と軟弱な高橋達臣(佐藤寛太)に連れ去られます。
明智が忘れたブラックカードを、店主・小林苺(小芝風花)が江戸川探偵事務所に届けに行きます。
いちごデリは現金のみで、クレジットカードを出しては勝手に付けにする、美食家の私立探偵・明智は困った常連客でした。
事務所内のただならぬ様子に、苺は警察に通報しようとしましたが、上遠野と高橋は捜査一課の刑事だったのです。

主婦(小池栄子)が夫の浮気調査を依頼にきます。
魚しか食べない夫が、毎日違う食べ物のニオイをさせていたのです。
明智は1週間に渡り夫を調査、会社近くの喫茶店で働く27歳の女性とランチタイムに毎日会っていました。
浮気疑惑が深まり、明智には主婦が活き活きしているように見えました。
主婦は離婚を決意、同級生の離婚弁護士に頼むことにします。

「悪くない」
昼食に主婦の手料理をご馳走になり、明智は言いました。
明智には最上の褒め言葉の1つです。
「本当のあなたをもっと自由に解き放つべきだ」
モナリザの絵ハガキを見つめ、明智の言葉を思い出し主婦は笑みを浮かべるのでした。

後日、いちごデリのメインはエビフライ、明智はエビアレルギーで苺に激怒、オーダーメイドでちくわの磯辺揚げを作らせます。
事務所でちくわを堪能する中、アパート前で男性が刺され重体とのニュースがテレビで報じられます。

犯人を察した明智は主婦のスマホに連絡、車を運転する主婦のブラウスは血で赤く染まり、助手席には血痕が付着した包丁がありました。
明智は主婦を葉山のオーベルジュに誘いましたが、免許が無く苺に運転させキッチンカーで向かいます。

主婦は包丁を海に投げ捨て、取り調べ中の喫茶店の女は男女関係を否定します。

「悪くない」
黒いドレスを着て待っていた主婦は、明智の選んだレストランを褒めます。
結婚して10年、肉嫌いで魚しか食べない夫のため、夕食には毎日決まった魚料理を出し続けました。
夫が若い女の作った様々な手料理を食べていたのが、主婦には許せませんでした。
新婚の頃買ったきり使うことのなかったドイツ製の包丁セット、その内の1本で夫の首を切りつけたのです。

最後の晩餐に高級フレンチの肉料理をご馳走になり主婦は明智に感謝します。
迂闊にアパートを主婦に教え犯罪者にしたことを後悔する明智は、最後の夜を共に過ごそうと取っていた部屋に主婦を誘います。
ところが、明智は膝から崩れ落ち、主婦は明智にキスをしレストランを後にします。

車で待っていた苺は、主婦がひとりレストランを出たことを不審に思い、レストランに入ると明智が倒れていたのです。
「オッケー、クルックー」
大量に睡眠薬を飲んだ時の対処を、検索サイト・クルックーに苺が尋ねます。
意識が戻り、明智は苺に主婦の後を追うよう命じます。
葉山の自殺スポットランキングを、苺はクルックーに尋ねました。

主婦は崖にひとり佇んでいました。
崖の端に主婦が向かい、止めようと走り出した苺は足を捻り転倒、崖から落ちたかに見えましたが、なんとかぶら下がっていました。
明智は苺を助けようともせず、主婦を朝食に誘います。
「あなたがわたしを見つけてしまったの」
そう言い残し、主婦は崖から身を投げます。

その後、主婦の遺体は見つからず、ある日、明智宛にモナリザの絵ハガキが届きます。
「Mary Magdalene(マグダラのマリア)」
「ハンサムな探偵さんへ」

ある日、明智に懇願し東京美食倶楽部に招待してもらった上遠野でしたが、明智の逆鱗に触れます。
出来たての冷製ウニのムースをど真ん中からすくったのです。
同じ頃、苺は桃子(富田望生)に『幸せのパンケーキ表参道店』で明智の愚痴をこぼしていました。

東京美食倶楽部に高橋が駆けつけます。
食事会が開かれていたのは帝都ホテル、そのホテルの一室で若い男女の遺体が見つかったのです。
ふたりが最後に確認されたのは、朝食のルームサービスの時でした。
男は沢田剛23歳アルバイト、女は飲食店店員カワカミエリ25歳。
毒物はシアン化合物で、朝食のメニューはフレンチトースト、フルーツ、紅茶でした。

部屋から同じ朝食のメニューを頼む明智でしたが時間外で断られると、父で一流デパート・扇屋百貨店社長・大五郎(写真・宮崎哲弥)の名を出します。
帝都ホテルとは曽祖父の頃より付き合いがありました。
明智は社長の御曹司だったのです。
支配人が謝罪に訪れ、ついでに明智は宿泊者リストを見せて貰います。
リストの中にマグダラのマリアの名があったのです。

カップルを毒殺した林檎/古川茜(志田未来)は、マリア(小池栄子)が手伝う理由が分かりませんでした。
既に殺してしまい殺したくても相手が居なかったこと、そしてマリアには会いたい人が居たのでした。

スポンサーリンク

『美食探偵 明智五郎』1話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

小池栄子が、所謂、薄幸の美人に見えて驚きです。
出演作を全て見ている訳では無いですが、こんな役も演じられるのかと感心しました。

小池栄子演じる主婦が明智に送ったモナリザの絵ハガキで、初めてマグダラのマリアを名乗ります。
おそらく元になっているマグダラのマリアは、映画『ダ・ヴィンチ・コード』ではないかと思います。

諸説あるマグダラのマリアですが、殺人鬼に繋がる要素を見つけられませんでした。
明智との出会いを切っ掛けに、主婦が殺人鬼・マグダラのマリアに変貌、この時、何故マリアと名乗ったか、凄く気になります。

悪くない?小池栄子のマグダラのマリアに納得!

1話を見ただけでは、面白いか面白くないかを判別するのは少し難しいですが、全キャストがすごく嵌っていたので今後に期待が高まりましたね。

まずはラスボスである小池栄子さん扮するマグダラのマリアの誕生回、衝撃的な豹変ぶり、鮮やかな殺人・美しい崖シーンが印象的でした。
原作漫画のマリアと小池栄子さん似てるし、"悪くない"仕上がりです。

さて、1話は登場人物のザックリとした自己紹介だった気がします。2話以降は明智の探偵としての活躍が見られるのでしょうか?
中村倫也さん、小芝風花さん2人とも演技上手いし好きなので、明智五郎と小林苺のコンビがじっくりと謎解きしていく姿が見たいですね。

『美食探偵 明智五郎』2話のあらすじ

公式サイトが発表している『美食探偵 明智五郎』2話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

ホテルでのカップル毒殺事件の犯人を追う明智(中村倫也)と助手として巻き込まれた苺(小芝風花)。
被害者の胃からは、ルームサービスでとっていた朝食には使われていないはずの“リンゴ”が検出される……。

一方、殺人鬼として覚醒したマリア(小池栄子)は、焦燥した様子の女性・茜(志田未来)に会っていた。毒殺された男に二股をかけられた恨みを持つ茜は、上遠野警部(北村有起哉)が事件の真犯人として目をつけていた人物だった……。

事件の影にマリアの存在を感じる明智は、茜の実家が青森のリンゴ農園だと知ると一路青森へ!

“毒リンゴ”に込められた殺人犯からのメッセージに美食探偵が迫る!

出典:https://www.ntv.co.jp/bishoku/story/